|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

通報用テンプレ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

文例集1:汎用・省庁用
山陰ケーブルビジョン株式会社に勤務する渡部雅樹という人物者が、
自身で運営するブログ上においてユーザーからクレームの電話がかかってきたことと、
その具体的な内容に関して書き込んでおりました。
そのユーザーが誰であるのかが特定される可能性は少ないのですが、
職務上知り得た、顧客とやりとりした内容をブログで公開したことは、
電気通信事業法第四条に違反する可能性があると考えます。

さらにP2Pソフトについて質問したユーザーの情報を、複数回に渡って「ハイテク犯罪課へ連絡」しているとおぼしき記述もあります。
加えてネット上の書き込みでは、同社がインターネット接続事業において顧客の通信内容を傍受し、
特定のソフトウエアを使用している顧客に対して直接電話をかけ、ソフトウエア使用の有無を
問い合わせている、との記載も見受けられます。
これらについても、やはり電気通信事業法 第四条に抵触しているものと考えられます。

山陰ケーブルビジョンには電話およびメールで問い合わせましたが、「渡部は出社していない」などと返答されました。
さらに渡部雅樹氏と山陰ケーブルビジョンの関係を裏付ける資料を次々とネット上から削除しており、事実の隠蔽が行われる可能性があると感じたためご連絡させていただきました。

厳正な行政指導・行政処分をお願いしたく思います。

参考URL
http://watabe.fam.cx/