|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

仲間達との出会い ~バーボンハウスにて~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仲間達との出会い ~バーボンハウスにて~


(´・ω・`)「やあ (´・ω・`) ようこそバーボンハウスへ。
      このテキーラはサービスだから、 まず飲んで落ち着いて欲しい」
(;^ω^)(いつの間にこっちに来たんだお?)


ξ゚⊿゚)ξ「ちょっとあんた、マスターから聞いたわよ。秘宝を探してるんですってね」
(*^ω^)「(うはwwwテラカワイスwww)そうだお。僕はブーンって言うお」
ξ゚⊿゚)ξ「あたしはツン。あたしもこの世界を出てみたくて秘宝を探してるの。
     よかったらパーティ組まない?」
(*^ω^)「もちろん即おkだおwwwww嬉しいおwwww」
ξ///)ξ「な 何よ! 勘違いしないでよね
     別にあんたの為ってわけじゃないんだから・・・」
(*^ω^)「何でもいいお。ツンみたいな可愛い娘とパーティ組めるなんて
      ブーンは幸せ者だお」
ξ///)ξ「ふ、ふん! お世辞言っても何も出ないわよ!」

ツンが なかまになった


('A`)「俺の名はドクオ。秘宝を探して旅してる、見ての通りの喪男さ」
(*^ω^)「よかったらパーティ 組 ま な い か 」
('∀`*)「ウホッ いいお誘い・・・」
ξ;゚⊿゚)ξ「ブーン、あんたそういう趣味だったの・・・」
(;^ω^);'A`)「じ、冗談だ(お)」

ドクオが なかまになった


渡辺さん「あれ~?お弁当がないよぉ」
( ^ω^)「お弁当ってこれかお?そこに落ちてたお」
渡辺さん「あっ、ありがとうございます」
( ^ω^)「どういたしましてだお」
ξ゚⊿゚)ξ「その格好・・・ひょっとしてあなたも冒険者?」
渡辺さん「はい、秘宝を探して旅をしてるんです」
ξ゚⊿゚)ξ「ちょうどよかったわ。あたし達も秘宝を探しているの
     よかったら組まない?」
渡辺さん「いいんですか?ありがとう!私、渡辺っていいます
      よろしくね」
( ^ω^)「渡辺さんていうのかお。まだ小学生くらいなのに偉いお」
('A`)「おいおいブーン、いくらなんでも失礼だろ」
ξ゚⊿゚)ξ「そうよ、どう見ても中学生くらいじゃない。ねえ」
渡辺さん「ふぇぇ・・・高校生だもん・・・・」

渡辺さんが なかまになった




       /\___/ヽ
     /'   '':::::::\
    . |(●),     、(●)、.:|  +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  +
     \   `ニニ´  .:::::/      +

男「・・・・・・・・・・・」

ブーン達の前に 背広を来た大男が立っている

(;^ω^)(ず ずいぶん濃ゆい顔立ちの人だお・・・)
男「・・・・・・・・・・・」
(;^ω^)「あ あの~・・・・・・」

スッ・・・

男は無言で手を差し出してきた

( ^ω^)「ん?握手? 協力してくれるってことなのかお?」

ブーンはおそるおそる握手した

男「・・・・・・・・・・・」
   /\____/\
 / ⌒    ⌒ ::\
 | (●),  、 (●)、 ::|
 |  ,,ノ(、_, )ヽ、, :::|
 |   ト‐=‐ァ'   .:::|
 \   `ニニ´  .::/
  /`ー‐--‐‐一''´\


男は 無言のままニコッと笑った
(;^ω^)(お おkって事でいいのかお?)

ダディが なかまになった
(本名がわからないので とりあえず( ^ω^)たちが勝手に名前をつけました)



( ゚∀゚)「おっぱい!おっぱい!」
(;^ω^)「い いきなり何だお?」
( ゚∀゚)「うおおお!今日も俺のおっぱい拳がうなるぜ!

   ∩_ _   ≡=-
   ミ(゚∀゚ ) ≡=- あそーれ おっぱい!おっぱい!
    ミ⊃ ⊃    ≡=-
     (⌒ __)っ   ≡=-
     し'´≡=-

  -=≡    _ _ ∩
 -=≡   ( ゚∀゚)彡  おっぱい!おっぱい!
-=≡   ⊂  ⊂彡
 -=≡   ( ⌒)
  -=≡  c し'

( ^ω^)「うはwwwwww言動はともかく 凄い身のこなしだお
      こいつは強そうだおwwwww」

( ^ω^)「僕達と一緒に秘宝を探さないかお?
      秘宝を集めれば そのおっぱいに対する並々ならぬ想いも
      叶うかもしれないお」
(*゚∀゚)「うひょーwwwwwww mjk!!11!
     俺はジョルジュってんだ
     連れのおっぱい分が少々物足りないが 協力させてもらうぜ」
ξ#゚⊿゚)ξ「だ 誰のおっぱいが物足りないですって!」
渡辺さん「ふぇぇ・・・小学生じゃないもん・・・・」
(;^ω^)「まぁまぁ 2人ともそんなに気にする事ないおwww 多分。」

ジョルジュが なかまになった