|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

種族ごとの特徴(ほぼ正式採用案)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人間:ブーン&ツン

  • SaGa2の人間とほぼ同じ
  • 戦闘を繰り返す事で成長する

エスパー:ドクオ&渡辺さん

  • これもやはりSaGa2のエスパーと同じ
  • 人間同様戦闘で成長し、ランダムで特殊能力(ESP)を身につける

モンスター:ジョルジュ

  • 従来の仕様を少し改良
  • 敵モンスターの落とす肉を食べて(肉でダシを取ったドーピングコンソメスープを飲んで?)全く別のモンスターの能力に変化する、というのは原作と同じ

 以下、エスパーの要素をプラスした新仕様案

  • ESPは8装備内で「モンスター依存の固定分」と 「閃き分」に分ける
  • 「モンスター依存の固定分」は現在の種族のみで決まる
  • 「閃き分」にはエスパーのように突然変異でESPを身につけることができる
  • 「閃き分」のみ変身後も継承できる
  • 「閃き分」で獲得できるESPやその確率は現在の種族に依存

メカ:ダディ

  • SaGa2のメカとほぼ同じ
  • メカ専用のレア装備品などの追加
  • 銃火器の攻撃力増加

サイボーグ:クー

  • メカと人間の中間の性能
  • メカ同様アイテムを装備する事で能力がうpする他、戦闘でも成長する
  • ただし、装備による能力うpの量、および成長率や成長限度はそれぞれ半分程度になる
  • 銃火器の攻撃力増加
  • サイボーグ専用装備あり