※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


対ハート様

対シン

対マミヤ

対レイ

対ジャギ

対トキ

総評
基本的に捨てゲー推奨w
コンボダメージ、星取り能力、技の判定、防御能力、投げ、立ち回り、飛び道具、逃げ性能
どれをとっても最強クラス。トキに弱点は無いといって良い。
唯一、下段が2Bしかないという弱点を持つが、まるで気にならない。
ただし量産型のトキならば対策次第で十分戦える。
頑張って天誅を加えよう。

攻撃面
  • 遠Dは基本的に封印。
空振りした瞬間、カンチョーからのコンボで体力を4割ほど献上する。
トキは基本的にしゃがんでおり、遠Dはまずあたらない。
空振りの隙を6Bでキャンセルしても、
カンチョーの後のワープで裏に回られてしまうので無意味。
  • 各種コンボはトキ専用のものをしっかりマスターしておくこと。
ダメージを与えるチャンスが少ないので、2コンボでキッチリ殺したい。
  • 2Dでカンチョーを潰せる。
あまり使う機会は無いが一応。
  • 置き攻めは2Bのいわゆる「詐欺重ね」をメインにする。
リバサ究極奥義が怖すぎる。
  • リバサ究極奥義が読めているなら、離れた間合いからバニシングストライクを遅らせて重ねる。
防御面
  • 何はともあれ無想転生。
無想転生を発動していれば、カンチョーをほぼ封印できる。
  • 中間距離で46・・46・・46・・と入力していれば
カンチョーを出されてもガード、直前ガード、無想のいずれかになる。
(量産型)トキには下段技がないので前無想だけ狙っていれば良い。
  • カンチョーに対し無想をとった後はブーストで接近し、2A2B2C>ブーバニ>セイエイ~
などのコンボを決めよう。
カンチョーに無想をとられたトキ側がブーストを使って回避を試みても
ブーストで接近すれば確実に反撃できる。
  • 2A>2Dの連携には無想で割り込める。
  • 対空に無想もよい。
無想をとったあと、運がよければ着地の隙に2Aなどが決まる。
  • 立ちPが対空になる。
トキの低空ダッシュDは横方向へのリーチがないので、
立ちPを横から刺すような感じで出せば対空になる。
決め打ちで立ちDを入れ込んでおき、ヒット確認からコンボを狙おう。
「横から刺せる」ような位置関係をつくるため、
固めに対してはなるべくオーラガードを張ること。
  • グレイブも対空になる。
グレイブは置いておくような感じで出せば有効な対空になる。
相殺しやすいので2Pあたりを仕込んでおこう。
遠Dを振るよりはローリスクだ。
  • 早だしヒエイケンもわりと使える。
低空ダッシュを先読みして出す技としては大有情がメジャーだが
すかした時の反撃が怖い。
ヒエイケンは当たらなくても遠くへかっとんでいくので
意外にローリスクだったりする。
  • 空中から垂直ワープで落下>投げの連携に対しては垂直ジャンプから反撃。
トキの投げシケ立ちCの隙に、JCからのコンボが決まる。
まぁそうそう反応できないが。なお、小技での暴れは辞めたほうがよい。
  • 下段技がほとんどないので立ちガードを基本にする。
  • トーケーコホーには直ガでゲージを稼ぐか、龍撃虎で跳ね返す。
トーケーコホーは隙が小さいので天破活殺を合わせるのは辞めておいた方が良い。
  • 遠い間合いからいきなりDワープで接近してくるやつには2Pか2Kを連打しておく。
  • ガーキャンはバリバリ使う。
遠Dにかけるとワープで逃げられてしまうので注意。2Aなどにかける。
ガーキャンをガードされたとしても、
その後は絶好の無想ポイントなのであまり問題ない。



対サウザー

総評
サウザーの強い部分は空中飛び道具と攻め能力にある。
空中飛び道具はガードした時点でサウザーの攻めが始まってしまうし、
高速で繰り返される中下段のゆさぶりはまず見切れない。
いったん崩されると置き攻めがループしてしまうのも強い点だ。
サウザー対策としてはまず、
この飛び道具と置き攻めに対する防御手段を充実させることが肝要だ。
一方でサウザーは、防御力が低く切り替えしに欠けるので、
一旦攻め込まれるとあっさり死んでしまいやすいという弱点も持っている。
チャンスが来たらガンガン行こう。

攻撃面
  • 遠Dがしゃがんでても当たりやすい。
しかもサウザーは遠D空振りに差し込む有効な技を持っていない。
ぶんぶん振り回そう。低空バクセイハを打とうとしてよくひっかかる。
  • 遠Dの空振りに退かぬを差し込んでくる奴には
遠D空振りキャンセル6Bで対抗だ。
  • 立ちBを先端が当たるぐらいの距離でピシピシ振るのも意外に有効。
  • 固まった相手にはおもむろに最大溜めバニシング先端当て。
サウザーはこれを返しづらい。

防御面
  • 低空バクセイハは極力ガードしない。
撃たせないのが理想だが、撃たれてしまったら逃げ回ろう。
  • 龍撃虎で跳ね返すのも有効。
コマンド入力後、Eボタンを押して前進すると跳ね返しやすくなる。
  • ブースト大昇竜で無理矢理相打ちを取るのも有効だ。
飛び道具と相打ちになればサウザーだけが高く浮くので、好きに料理できる。
撃たせる前につぶす手段としては、
  • ダッシュ遠Dをジャンプの飛び上がりに当てるように振る。
  • ヒエイケンを撃つ。
  • 低空ダッシュDで突っ込む。
などの手段がある。
  • 中距離で壁として撃ってきたら、天破活殺が有効。カウンターとしてぶち抜いて当たる。


  • 置き攻めに対してはまず、無想転生を早めに発動しておこう。
  • 重ねてきたバクセイハに無想すれば、少なくとも端は逃げられる。
  • 低空ダッシュB、またはCに対しても出来れば無想をとりたい。
  • リバサでブースト昇竜もなんだかんだ言って有効。
  • 退かぬ>媚びぬの間は昇竜拳で割り込める。
ボタンは押しっぱなしでだそう。
  • 固めに対しては何はともあれオーラガードで間合いを離す。
  • ガードキャンセルはバリバリ使う。

対ラオウ

対ユダ

対ケン


未編集です。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー