※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ケンシロウコンボ解説


一、初級編


初心者の人はまず以下の
赤字でかかれた「蛇ループ」と
青字でかかれた「バニコン」を
マスターしよう。
いずれもそれほどむずかしくなく、
CPU戦に2クレジットも使えばマスターできるだろう。

1、蛇ループ

蛇ループ
遠距離立ちD>北斗蛇雷咬(以下蛇)>低空ダッシュC>(着地)近距離立ちD>蛇>低空ダッシュC>(着地)近距離立ちD遠距離立ちD>天破活殺

2B>蛇+ブースト(236D+E)>低空ダッシュC>(着地)近距離立ちD>蛇>低空ダッシュC>(着地)近距離立ちD遠距離立ちD>天破活殺

コマンドのみで述べると
遠D>236D>低空ダッシュC>
近D>236D>低空ダッシュC>
近D遠D>236236A
ということになる。
文章にすると長いが、実際にやってることはとても単純。

遠距離立ちDが入ればどんな状況からでも入る汎用性の高いコンボ。
空中にいる相手に遠距離立ちDが当たった場合などは
蛇のキャンセルタイミングを遅らせることで
全く同じコンボを決めることが出来る。
なお、トキに対しては低空ダッシュCを低空ダッシュDで代用すること。

下のは、遠距離Dがしゃがみ相手に決まらないため
しゃがみ相手にヒットした場合に使う。始動以外は
上のコンボと全く同じ

この蛇ループには数々の応用編が存在する(中級編参照)が、
それらすべての基本にあたるのがこのコンボレシピだ。
基本なくして応用なし。
まずはこれをマスターしよう。


☆☆蛇ループのコツを教えてください☆☆

非常によくある質問。
以下、心優しい方々のコメントを引用しておくので参考にすべし。
929 名前: 名無神拳伝承者 投稿日: 2006/02/28(火) 17:22:07

ったく初心者スレ池と何度言わせれば気が済むんだよ!
大体コツなんて文章で表現し切れるもんじゃねーし、
みんな同じ問題をなんとか自力で解決して実践投入してんだよ!
低空ダッシュCを低空ダッシュDにすると繋がりやすくなる。
はじめのうちはこれで練習しとけ。
それから低空ダッシュは99入力、96入力、899入力、
いずれの入力法でも可能だから自分のやりやすい入力法を選んどけ。
あとはひたすら練習あるのみだ。
2、3クレは捨てるつもりで練習しろ。
分かったかコノヤロー。


990 名前: 名無神拳伝承者 投稿日: 2006/03/02(木) 23:10:54

トキには蛇のあとJCJDでつなげば次の蛇は最速でも当たる
低空JDの場合は次の蛇をディレイで出さないと当たらない


991 名前: 名無神拳伝承者 投稿日: 2006/03/02(木) 23:38:30

遠D蛇低空D着地D蛇の着地Dにディレイかけても繋がるよ

993 名前: 名無神拳伝承者 投稿日: 2006/03/03(金) 01:25:58

つまりどこかのポイントで遅めのキャンセルをかけなければ
繋がらないということだな。



2、バニコン

バニコン

1
まず始動部分から。
2B>E同時押し醒鋭孔>E同時押しバニシングストライク>自動ブースト~

コマンドのみを述べると
2B>236C+E>C+D+E>6~となる。

バニシングストライクを組み込むことから通称バニコンと呼ばれる。
複雑そうに見えるが実は簡単。
相手の立ちORしゃがみに影響せず決まるため蛇ループより狙える場面が多く、
2B連打からでも確実につながり、始動部分で確実に星を二つ奪え、
かつ自動ブーストの後痛い追撃が可能と非常に優秀。
ケンのメインコンボでもあるのでかならずマスターしよう。

始動部分を当てて相手を壁に吹き飛ばしたら、次は追撃だ。

2
自動ブースト後の追撃例

(自動ブーストの後)A有情猛翔破>ブーストキャンセル>近D遠D>天破活殺
ブーストからのA有情猛翔破(以下弱昇竜)はオススメの追撃パターンだ。
弱昇竜で星をひとつ奪えるので、
オーラゲージが無くて天破活殺が出せない場合でも
始動部分と合わせて星三つを確保できる。
また、弱昇竜の後の構成を変えて、

(自動ブーストの後)弱昇竜>ブーストキャンセル>一撃
と、星を三つ奪いつつ一撃を決めることも可能だ。
この追撃パターンはそれぞれのパーツの間に近Dをはさんで
(自動ブースト)D>E同時押し弱昇竜>ブーストキャンセル>近D>一撃
などとしてもいい。
一撃につなぐなら威力は関係ないので
各自タイミングのとりやすいパターンを使えばよいだろう。

弱昇竜につなぐパターンの他にも
(自動ブーストの後)近D遠D>天破活殺
と簡単お手軽なものもある。これでも星は三つ奪えるので最低限のリターンは確保できる。
ブースト後の弱昇竜が出しづらい人はこれで安定させるのも手だろう。

さらに発展させた追撃パターンとして「壁コン」と呼ばれるものも存在する。
それらは中級編でまとめて紹介する。

この「蛇ループ」と「バニコン」をマスターすれば
対戦でもそこそこは戦えるようになるだろう。
中級編以降は、すこしずつ覚えていけばよい。

二、中級編

1、蛇ループ応用編

蛇ループ応用編
上述の蛇ループのコンボレシピをいじることで
ダメージアップを図ったり星奪取数を上げたりすることが可能だ。

蛇ループ百烈版
いろいろ>遠D>蛇>低空ダッシュC>百烈拳

蛇ループ百烈版2
遠D>蛇>低空ダッシュC>近D>蛇のあと、ジャンプABD>着地で一撃。
キャラによってはジャンプ後の追撃をABADにする。
ダウンした相手が地面でバウンドしたところに一撃を決める。


蛇ループ安定版1
遠D>蛇>前ジャンプCD>(着地)近D>蛇>前ジャンプABAD>(着地)天破活殺>(弱昇竜)
低空ダッシュを使わない蛇ループ。
ジャンプCDのCとDの間にディレイをかけるのがコツ。
天破活殺はバウンド中の相手に決める。
画面端に到達していれば天破の後に弱昇竜が入る。星ひとつ追加だ。
なお、着地後の天破のかわりにバニシングや醒鋭孔をうっても、
ダウン追い討ちとしてヒットする。ゲージがなかったらこっちだ。

蛇ループ安定板2
遠D>蛇>低空ダッシュC>近C>近D>JA>JC>JD>強昇龍

蛇ループ応用編
遠D>蛇>低空ダッシュC>近D>醒鋭孔>E同時押しバニシング>Eずらし押しD>天破活殺
蛇ループから無理矢理星三つ奪取。


蛇ループ応用編2
色々>蛇>低空ダッシュC>近D>蛇>JABABC>バニシング>Eずらし押し醒鋭孔>Eずらし押し弱有情or百裂拳
ゲージなしで星3つor星2+一撃

蛇ループブースト使いまくり版
2B>近D>遠D>(ブースト>2C>D>D)*n>蛇ループ


2、バニコン応用編

壁コン
初級編ですこし触れた、バニシングストライクからの強烈な追い討ちパターン。
(バニシングストライク自動ブーストから)(立ちD>蛇>低空ダッシュA)×1~4>立ちD>天破活殺

当然基本バニコンから狙うことが可能だ。
星を三つ奪いつつ相手の体力を5~6割奪う強力なコンボ。
出来るのであれば、コンボはすべてこれにつなぎたいところである。
ループ数が増えてきたら低空ダッシュAを低空ダッシュBにすると入りやすくなる。

なお、トキに対しては
近D>(蛇>低空ダッシュC)×4>天破活殺
が高威力で良い感じだ。

バニコン始動部分の応用編
バニコンの追撃部分だけでなく、始動部分についてもいくらか応用編がある。

2B>2C>E同時押しバニシングストライク>自動ブースト>2C>醒鋭孔>ブーストキャンセル>弱昇竜>ブーストキャンセルD一撃
基本バニコンのバニシングストライクと醒鋭孔の順序を入れ替えたようなコンボ。
ブーストから小足を当てて基本バニコンを狙ったような場合、
ブーストゲージの消費量が多くなり
E同時押し精鋭孔の後のE同時押しバニシングが出せないときがある。
そういう時のためのコンボ。
ただしB先端ヒットからでは2Cが繋がらないので、
基本バニコンと比して安定性に欠ける。

2B×2>ブースト醒鋭孔>CDE同時押しバニシング>D>蛇>JC>蛇>JA>D>蛇>(JC>蛇)×2>JD>天破活殺
ブースト醒鋭孔を236+E・Cずらし押しと入力することでブーストゲージの消費量をさげることが出来る。

2B>醒鋭孔>CDE同時押しバニシング>自動ブースト>2C>近D>遠D>蛇>低空ダッシュD>着地>近D>遠D>天破活殺
これもブーストゲージの消費量を下げるパターン。
近い間合いで2Bがヒットしたときはブーストをかけなくても醒鋭孔が繋がるので
ゲージの節約になる。

三、その他のコンボ


上級編に進む前に各種コンボを紹介しておこう。
中級編のコンボと同時にすこしずつマスターしていきたい。

1、投げからの追撃。


通常投げ>2A立ちD>蛇>低空ダッシュC>近D遠D>天破活殺
画面端限定。
通常投げ>2A立ちD>バニ>Eずらし押しD>弱昇竜>Eずらし押しD>天破活殺or醒鋭
これも画面端。星三つ奪取だ。
通常投げ>ブースト立ちD>蛇~
画面中央で投げを決めた場合はブーストを使えば追撃が可能。
ブースト立ちDはD+E同時押しでだそう。
通常投げ>D+E>醒鋭孔>天破活殺
画面中央ではこんなパターンもある。星二つ。
天破活殺はダウン追い討ちだ。

2、掴み投げからの追撃


掴み投げ>一撃
画面端限定。

掴み投げ>ブースト2A立ちD>一撃
画面中央でもどこでも決まる。

掴み投げ>ブースト2A近D>醒鋭孔>E同時押しバニシングストライク>ブーストキャンセル近D遠D>天破活殺。
星を四つ奪う強力な追撃パターン。
なお、これは画面中央で掴み投げを決めた時の追撃パターンで、
相手を端に追D>E同時押し醒鋭孔>E同時押しバニシングストライク>ブーストキャンセル近D遠D>天破活殺。
とすると良い。


3、大足払いからのコンボ


2D>北斗飛衛拳
無いよりマシ。

2D>天破活殺
これも無いよりはマシ程度。
一応星も奪えるのでゲージが余ってたらどうぞ。

2D>無想転生>遠D>蛇~
画面端限定かつキャラ限。
2Dの隙を無想転生でキャンセルし、
空中にいる相手に遠Dを当てる。
遠Dの後の蛇は思いっきり遅らせてキャンセルすること。

2D>グレイブシュート>JABD北斗七死騎兵斬
これもキャラ限。また、距離が近くないと入らない。
グレイブ後の追撃は様々なパターンが考えられ、

2D>グレイブシュート>立ちD~
とつなぐことも可能だ。
2Dが先端付近に当たるとグレイブが繋がらないので、
ブーストに余裕があれば、

2D>E+グレイブシュート>立ちD>蛇~
とすれば、2Dが先端で当たろうが画面中央だろうが繋がる。
立ちDは大体近Dになるので、蛇に繋げるには少しディレイをかけてから。
↓のコンボが難しい場合は、こちらをどうぞ。

2D>バニシング>手動ブースト>2C>近D>醒鋭孔>天破活殺
大足払いからのイッタイコンボ。星もしっかり奪える。
画面端か、近距離で2Dを当てた場合でなければ繋がらない。
画面中央の場合は
2D>バニシングストライク(ブーストで移動)>手動ブースト>2C>近D>醒鋭孔>天破活殺
とするとつなげることが出来る。
バニシングの後、E、E、2Cとタイミングよく押すわけだ。
ただ2Cで拾った時点で位置が入れ替わったりするので安定しない。
なお、このコンボはトキには出来ないので
2D>バニシングストライク>ブースト>D(遠近どっちも可)>天破活殺>近A>A北斗有情猛翔破
とするのがトキ専用レシピ。天破活殺は思いっきり高めで当てること。

2D>バニシングストライク>手動ブースト>2C立ちD>一撃。
大足払いからの一撃。

4、中段攻撃からのコンボ


低空ダッシュBA>2A2B~
最も使用頻度が高いであろう中段攻撃。2Bの後はバニコンや大足払いにつなごう。
低空ダッシュBAの後、2Aではなく直接2Bをつなげることも可能だが、
2Bは発生が遅いのでやや難しい。
なお、2Aは連打ではなく目押しで出した方が繋がりやすい。

(低空ダッシュBAから)北斗七死騎兵斬>ブースト>着地>立ちD~
低空ダッシュBAの後に北斗七死騎兵斬を出すと、
低空ダッシュ後にしゃがんだ相手に対し中段攻撃として機能する。
七死騎兵斬の二段目がヒットしたらブーストキャンセルし、
立ちDで拾って蛇ループなどにもちこむ。
ブーストキャンセル後、生で一撃も入る。
なお画面端時はブーストが必要なく、そのまま2A>近(遠)Dで拾って蛇ループへいける。

(2146A入力で)北斗七死騎兵斬>ブースト>着地>立ちD~
超低空で北斗七死騎兵斬を出して中段攻撃。
小足をかわしつつ決めることができるという利点もある。

6A>ブースト2B>近D~
6Aは中段、2Bは下段。
中段から下段へのすばやい連携でガードしづらく、
下段中段どっちが当たってもコンボにもっていける。

5、その他

北斗竜撃虎>ブースト>立ちD~
当身が成功したら相手はバニシングストライクヒット時と同じ壁吹っ飛びになる。
しかし自動ブーストは出せないので、手動ブーストでおいかけて立ちDを決め、
あとは壁コンなり一撃なりにつなぐ。

北斗飛衛拳カウンターヒット>ブースト>JC>着地D
北斗飛衛拳カウンターヒットも壁やられを誘発するため追撃が可能だ。

弱昇竜カウンター>天破活殺>立ちD>グレイブシュート>JD>北斗七死騎兵斬
弱昇竜が地上カウンターすると相手がとても高く浮くので
様々な追撃が可能になる。
もちろん立ちDで拾って蛇ループにつないでも良いのだが
こんな追撃バターンもある。
相手が高い位置に居るときに天破活殺を当てることで、
天破活殺後に通常技で拾うことが可能になるのだ。

近D>遠D>バニシングストライク>自動ブースト~
ブーストをつかわずにバニシングを連続技に組み込む。
本来、ブーストを使わない限り
遠Dからバニシングストライクをキャンセルして出すことは出来ない。
だが、これを可能にするテクニックがある。
それは遠Dの後2方向に入れながらC+D連打、である。
おそらく遠Dの後、2Dを空振りキャンセルしてバニシングストライクを
だしているのだろう。他キャラでも応用の利くテクニックだ。

なお、遠距離立ちDは基本的にしゃがみ状態にはヒットしないが、
密着に近い距離では全キャラのしゃがみにちゃんとヒットする。
しゃがみ状態でも食らい判定の大きいハート様、ユダ、レイなどには
特にねらいやすい。

四、上級編


2B>C>C+D+E>6>D>D>蛇>低空ダッシュC>623A>A+C+E>JD>214A

アピール度高し。人と同じ動きは嫌だという人はどうぞ。

ヘヴィストライク>E同時押しバニシングストライク>自動ブースト>D>蛇>低空ダッシュJC>(着地)近D>蛇>低空ダッシュJA>(着地)近D>蛇>低空ダッシュJA>(着地)立ちA>ディレイバニシングストライク>手動ブースト>立ちD>グレイブシュート>手動ブースト>天破活殺>2A>立ちD>天破活殺

TRFで紹介されていた大道芸八割コンボ。
後半の手動ブースト立ちDはE・Dずらし押しで、
グレイブシュートからの手動ブースト天破活殺は236236E・Aずらし押しで出す必要がある。

天破の構え>掴み投げ>弱有情>ブーストキャンセル立ちD>E同時押し醒鋭孔>E同時押しバニシングストライク>ブーストキャンセ立ちD>一撃

おそらくこのゲーム唯一であろう、星五個+一撃。
ただ、報告によると5個減ったり4個減ったりする場合があるらしい。
このレシピで繋がる、ということ自体は確認が取れているようだ。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー