※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あえてVer1を好んで使う方がいるようですのでページ自体は残しますが、今後メンテナンスの予定はありません。


VMware Playerのインストール

セットアッププログラムダウンロード

VNware公式サイトからセットアッププログラムをダウンロードします。
執筆時点の最新版は2.5.2でした。


セットアッププログラムの実行

インストールウィザードの開始

ダウンロードしたセットアッププログラムを実行します。
「次へ(N) >」を選択します。


インストール先のフォルダ指定

インストール先のフォルダを変更したい場合は、「変更」ボタンを押して変更します。
「次へ(N) >」を選択します。


ショートカットの作成

どのショートカットを作成するかをチェックボックスで指定します。
「次へ(N) >」を選択します。


インストール開始の準備

インストール開始の準備が出来たことが表示されます。
「インストール(I) >」を選択します。


インストール開始

インストールが開始されます。
完了するまでしばらくお待ちください。


インストール完了

インストールが完了したことが表示されます。
「完了(F) >」を選択します。


パソコンの再起動

パソコンの再起動を要求されます。
「はい(Y)」を選択します。


動作確認

パソコンの再起動後、VMware Playerをスタートメニューのプログラムより起動します。
VMware Playerの画面が表示されれば完了です。