※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DoxywizardにおけるExpert設定方法

Inputタブ


INPUT

ソースファイルもしくはソースファイルが格納されているディレクトリの場所を指定します。

INPUT_ENCODING

ソースファイルのエンコードを指定します。(EUC-JP, SHIFT_JIS, UTF-8など)

追記:
「doxygen」「INPUT_ENCODING」のキーワードでたどり着く方が多いので補足します。
Windowsで利用しているのなら「INPUT_ENCODING」に指定するのは「SHIFT_JIS」でも動作するとは思いますが、メーカー独自拡張文字に関する対応など考慮すると「CP932」を指定するのが良さそうです。

FILE_PATTERNS

INPUTで指定されたディレクトリの中からソースファイルとして利用する拡張子等パターンを指定します。
EXCLUDE系(EXCLUE、EXCLUDE_SYMLINKS、EXCLUDE_PATTERNS)はINPUT系の逆なので説明を省きます。

RECURSIVE

INPUTで指定されたディレクトリのサブディレクトにもソースファイルがある場合にチェックします。


以下コメント
  • INPUT_ENCODINGについて追記 -- uhaku (2009-04-15 00:04:35)