※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Eclipseとは

IBMを発端とするオープンソースの統合開発環境(IDE)。
高機能ながらフリーソフトで、JavaをはじめC++やPHPなどの多くの言語に対応している。

1998年 IBMカナダによりプロジェクトが開始され、2001年にオープンソース化される。
その後、よりオープンな開発環境としての成功を歩むため2004年に非営利組織Eclipse
Foundationを結成しEclipseの全てをEclipse Foundationに移管した。

現在Eclipse Foundationは多くのメンバー企業を抱える大オープンソース組織に成長し
続けている。

Eclipseの機能・利点
  • オープンソースであること
 誰でも開発に参加できる。また結果として無料で利用できる。
  • プラグイン機能があること
 必要な機能を後から追加できる。
  • テストが簡易であること
 JUnitを使ったテストコードの自動生成およびテスト実行が行える。
  • リファクタリング
 setter/getterメソッド追加やメソッドの抽出などが簡易に行える。
  • コード編集支援
 クラス名やメソッド名などの自動補完が行える。
  • 動作が機敏
 SWTという独自のGUIのFoundationを持っていて動作が機敏である。

また、Eclipseの上位版として有償のWebSphere Studio Application DeveloperがIBMから提供されている。

ちなみにSun(Javaの提供元)が「太陽」の意であるのに対し、Eclipseは「日食」の意であるのは偶然?