※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PostgreSQLの操作

PostgreSQLの基本的な操作を記載します。



ユーザ追加

PostgreSQL起動中に下記コマンドでデータベースに接続するユーザを追加できます。
/usr/sbin/createuser ユーザ名
$ /usr/sbin/createuser postgres
Shall the new user be allowed to create databases? (y/n) y
Shall the new user be allowed to create more new users? (y/n) y
CREATE USER

PostgreSQLが起動していない場合は下記エラーが出ますのでPostgreSQLを起動してください。
$ /usr/sbin/createuser postgres
Shall the new user be allowed to create databases? (y/n) y
Shall the new user be allowed to create more new users? (y/n) y
createuser: could not connect to database template1:
could not connect to server: No such file or directory
Is the server running locally and accepting
connections on Unix domain socket "/tmp/.s.PGSQL.5432"?


ユーザ削除

PostgreSQL起動中に下記コマンドでデータベースに接続するユーザを削除できます
/usr/sbin/dropuser ユーザ名
$ /usr/sbin/dropuser postgres
DROP USER


データベース追加

PostgreSQL起動中に下記コマンドでデータベースを追加できます。
/usr/bin/createdb データベース名
$ /usr/bin/createdb workbook
CREATE DATABASE


データベース削除

PostgreSQL起動中に下記コマンドでデータベースを削除できます。
/usr/bin/dropdb データベース名
$ /usr/bin/dropdb workbook
DROP DATABASE