遠来 第二部


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第2部   ある回想でいっぱいのシーン
GM
貴方達4人のシーンです。残りの4人。
リド
えっ一緒!?
GM
というか、回想シーンから入るから。えっと貴方たちは今、同じゲートに4人います。再会を分かち合っています。
ゼーシス
師匠!!(笑)
GM
そうして再会を喜んでいると、ゲートが開きました。今からゲートくぐるところで回想してくれ。
GM/ゲートキーパー
「ゲート接続、アリスミラー展開完了。よい旅を!」これは、ゲートキーパーが良く言う台詞です。言わされるGMは非常に恥ずかしいです。
ゼーシス
まじブレカナのあれっぽいよね(笑)
GM
ブレイド・オブ・アルカナで最後に言う「今宵は殺戮の宴なり!!」とかまじで恥ずかしい(笑)
ラスト
言ってるじゃないですか(一同大爆笑)。
GM
まあ、という訳でゲートをくぐるときにそれぞれ自分の受けた依頼を回想します。という訳で君から。
レフト
おれか。
GM
郷田みのりっていうのはアカメディア(惑星全体が大学の星)でも上から50番以内には絶対に入りそうな天才。看護婦にたとえるとどじって転んで生命維持装置抜いててへって笑うタイプ。
リド
看護婦にたとえた…
GM/郷田
ぶっちゃけ天然の天才科学者。その郷田みのりの依頼を受けたところを君は回想している。郷田みのりが言うには、「ある装置が盗まれちゃったんですけど、取り返してきてくれませんか?」
レフト
それはなんて装置なんだ!?
GM/郷田
「反物質生成装置と、物質流動転送装置っていうんだ。」ちなみに現存の反物質生成装置はむちゃくちでかいんだけど、これは机2個くらいの大きさなんだ。
リド
簡単!
レフト
ちなみに一つの物質を、中性子を何だっけ、 時速何万キロメートルでぶつけるとできるんだって。
GM/郷田
そそそそうなんだけど、えっとvにdfhgvwlkづfバーンってやると反物質を作れる装置を開発したんだ。(文字化けじゃないのであしからず)っでさっき反物質が10mgTNT247トン分破壊力があるのは説明した通りです。(明るく元気いっぱいに)「そんな物をハイネセンっていう宇宙海賊に盗まれちゃったんだ!しかも1年くらい前に。」
レフト
まじか!
S
これがどういう状況かというと、簡単に爆薬を作れる装置を海賊に盗まれちゃったってことだよ。
GM/郷田
「それも1年前にね!」
リド
ぼくクリスタルシンガー。
ゼーシス
ああ、海賊をがんばって狩りたいらしいよ
GM/郷田
で、物質流動装置っていうのは、簡単にいうと風を起こす装置なのね。「で、それも盗まれちゃったんだ。それで上司には隠しておいたんだけど後半年くらいでばれちゃうから、多分。半年以内に見つけてきて報酬弾むから!」
レフト
半年で、良いんだ。
GM
うん、半年。
ラスト
その前に使われそうな気が(笑)。
レフト
やりましょう!!
GM
という訳で、君は何本かの磁方瓶(マグポット)を手にして旅に出たのだった。
リド
I-PODとはどういう関係?
一同
(押し殺した笑)
GM
という訳で次お前のシーン。
ゼーシス
何俺?
GM
きみは、イノセンスの本部を、一人呼び出されて歩いている。プシープシー(擬音)とドアがしまってですね、君は真っ暗で何も見えない部屋にいる。
ゼーシス
ええ、嘘ぉ!(笑)
GM
するとおもむろに目の前にサングラスをかけて、黒い服を着た、ともすれば闇と同化してしまいそうなそんな男がホログラムで現れる。
リド
見えなくね?(笑)
ゼーシス
ホログラムなの!?(笑)
GM/上司
そう、で(横柄な口調で)「よく来たゼーシス・メージィ、君に任務をあたえよう。君の次の任務は・・」えと、ちょとまってね、名前度忘れした(笑)。ええと、「リヒテンラーデ・ヴァレリオ・チェス。」
ゼーシス
なげぇ(笑)
GM/上司
リヒテンラーデ・ヴァレリオ・チェスっていうのは、イノセンスの社会工作的な役割を担う金持ちのチェス。で、その娘さんのフレデリカ・ヴァレリオ・チェス。チェス一族の名門の才女で、天才として名高い。「で、その彼女が、どうにも悪事を働いているらしい。親のリヒテンラーデ公と進路で大喧嘩をしたらしく、
一同
進路!?(笑)
GM/上司
ほら、どこの大学に行くとかさ、「それで大喧嘩をしたらしく、家を飛び出てしまったらしいんだな。それが1年前。」
ラスト
何で1年も…
GM/上司。
「まあ、ほうっておいてもどうせ戻ってくるとたかをくくっていたらしいのだが、我々情報機関が見つけたところによると、宇宙海賊ハイネセン、あのハイネセンの悪友にたよって後方支援で活動しているらしい。これがばれてはマーザ同盟の一大事だ。」
リド
クリスタルシンガー。(黙殺されている)
GM/上司
「いいか、フレデリカ・ヴァレリオ・チェスを連れ戻せ。いざとなったら殺しても構わん!
ゼーシス
えええぇーー!!!(一同大爆笑)殺していいの!?
GM/上司
「連れ戻すのが任務だが、何をしても構わん。ありとあらゆる、手段を用いて連れ帰れ!もしどうしても従わぬようならハイネセン共々殺してしまっても、一向に構わん。一番重要なのはフレデリカ・ヴァレリオ・チェスが行なった悪事を世間の目から覆い隠す事だ!いいな!!
ゼーシス
は!(笑)
GM
という訳で、ホログラムが消え、明かりが戻り、君は宇宙船にのりこんで旅に出た。
レフト
というのが回想シーン。
GM
という訳で君たち4人は今ゲートをくぐろうと
リド
え、ええちょちょちょちょええ(一同大爆笑)。記憶の断片くらい出して欲しいんだけど。
GM
あ、ああわかった(笑)。じゃ、朝。毎朝のように自分のメモリに接続を試みる。
リド
うん。
GM
その結果導き出せるのはありとあらゆるナンバーの羅列だ。1112、2567、9879、9999、10000。
リド
うん、並んでるのは全部自然数だ!!(一同大爆笑)
GM
で、すさまじい数が並んでいる。で、それと同時に画面が暗転して自然に囲まれた風景がでてきて、その画面が暗転して、何人もの人間の悲しそうな顔、そして爆発(一同大爆笑)。
リド
えええぇーーちょ、俺の過去気になるー(笑)。
GM
そしてまた画面が暗転し、現実世界にまいもどる。
ラスト
しょっちゅう妄想してるってことですか?(笑)
GM
妄想いうな、フラッシュバックといえ!そしてきみは、毎朝憂鬱な気分になりながら自分の電力をコンセントにつないで補充するのだ。
ラスト
コンセント?(一同大爆笑)
一同
コンセントぉーー?!(爆笑)
GM
ブレインチップは物食わないから。まあいいや、動力は決めて良いよ。
ラスト
乾電池!
リド
じゃぁ,えーと、
レフト
酸素発電(一同笑)
リド
ぼくもアンチマテリアル(反物質)で!!
GM
じゃあ、ラスト。ハイラルにいたころの記憶。
ラスト
え、そんな昔の記憶?
GM
少しは覚えてる。ハイラル。そこは自然に囲まれた美しい星。その星には一つだけ欠点があった。もうすでに9000人以上を実験体として使っているハイラル不老体実験場。その忌まわしきナンバー体、…なんだっけ?
ラスト
ぼくは0346です。
GM
0346号。9000体の成功した12人の中のその一人。それがきみだ。毎晩のようにうなされる悪夢において演出されるのは、決まって脱出風景だ。そして、12人が宇宙船に6人6人に乗りこんで分かれて、そのうち6人が捕まってしまうその光景を、君は毎晩のように悪夢に見る。
ラスト
うわー16893年間同じ夢見つづけてるのか……(一同笑)
ゼーシス
体力なくなるよね(笑)
GM
という訳で君はまた悪夢に見送られて旅にでた。今日は特にひどい朝だった。連れ戻された仲間がみんな殺される夢。ただ、一人だけ、封印されてた。番号は覚えてないけどね。まぁ、そうやって君達はゲートをくぐるわけだが、ゲートキーパーの慌てた声が響いた!「ちょ、これはゲートに侵入、う、うわあああああああああ!(一同大爆笑)
ゼーシス
え、まてまって。すでにこの4人がいる?
GM
で、ゲートをくぐると、「ちょ、これはα星域への通信が、そんな馬鹿な、こんな事がぴーぴーぴー」
ゼーシス
ゲートキーパー?!(笑)
GM
ゲートをかいしての通信は不可能だからね。という訳でゲートをくぐった先は、α星域ヘルニア星系につくはずだったんだけど。あるのは惑星が一つ。
ラスト
だけ?
GM
そしてそれは君達の見知った惑星ではない!!ここは、なんと来た事のない未知宙域だ!!未知宙域(アンノウンスペース)っていうのは誰も来た事のない宙域の事ね。
リド
なぁんだっってぇー!!(笑)
ゼーシス
てか、後にゲートはまだあんの?
GM
あるよ。
レフト
じゃ、もどろうぜ(笑)。
GM
ゲートは光が消えています。ゲートは一方通行です。ですからこのゲートをくぐって戻ることは出来ません。で、そんな事をしていると、ええと1つ聞きたいんだけど、(サウジにむかって)SOSコールだしてるよね?
サウジ
???
S
自力で動けないから助けを呼びたいなって事だよ。(彼はいい人なのでこの様に助言してくれるのです)
GM
呼んでるよね?呼んでるよね?(ひどいGMだ)
サウジ
はい(笑)
GM
じゃ、宇宙船にSOSコールガ鳴り響いた。そして、その通信回線は君達の見知った顔が!
ゼーシス
…何をなさっているんですか?(一同大爆笑)
ラスト
見れば分かると思いますよ(笑)
サウジ
……墜落しました(笑)
GM
情報を交換した所で。
ゼーシス
ここはどこですかね?(笑)
GM
そんとき、そこ二人。(リドとラスト)ちょっとサイコロを1個ずつふってくれるかな。15以上。
リド
15!
GM
OK。では君は急に目が見えなくなる。(一同大爆笑)
リド
げぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!
GM
目が見えなくなってその瞬間、白黒で写される古ぼけた映画のような映像!きみは周りに軍人風の男と白衣を着た男が乗っている宇宙船にいる。それで隅でカタカタコンピューターをたたいているんだけど、その宇宙船見たこともない様な宇宙船だ。機能とかそういうのがね。一応文字は読めるけど意味のわからないことが書いてある。で「まったく、逃げ出してくれるとは」とか言う会話が聞こえると同時に映像がぷつんと切れる。
リド
じゃあ、なんだったんだいまのは!とか言いながらエイトビートを刻みます。(一同爆笑)爽やかにエイトビートを刻みます。
ゼーシス
し、師匠どうしたんですか(笑)
リド
え、いや、爽やかにエイトビートを刻みたくなってしまって(一同笑)…………え、あ、そっちじゃないのか(笑)急に映像がなんか飛び込んできて困ったんだよ。
GM
という訳で銀河文明暗黙のルールを教えてあげましょう!
その①!まだ我々の文明レベルに達していない星に接触してはならない!!
ゼーシス
え、そうなの!?
GM
その②!そういった惑星のデータを秘密裏に集めれば何十万という金が転がり込んでくる!
その③!はじめて惑星を発見した物は栄誉ある称号を与えられる!!
リド
あんまうれしくねぇ(笑)
ゼーシス
でも、文明レベルの遅れてる星には接触してはならない。
GM
そ。秘密裏に調査すればOK
で、その④!不時着して困ってる人は絶対助けなくてはならない。
ラスト
ええと<アンノウンスペース>って言ってましたよね?
GM
うん、そうだよ?
ラスト
あそこにアンノーンの絵があるんですが(といってポケモンのアンノーンのシールを指差す)(一同大爆笑)
GM
ちがうそれじゃない!!(爆笑)ポケモンじゃない!!!(笑)
リド
じゃあ俺エイトビートを十六ビートに切り換えながら(一同爆笑)有名になりたいなっていいます。
ゼーシス
彼を助けておけば取引を有利に進められそうだしね。
GM
惑星にはですね、人工のひかりがあります。ちなみに人工衛星は無い。
ゼーシス
ええと、サウジさんのすぐそばに着陸したい。
GM
着陸しようとすると、ごう!っと突風が大気圏突入中の君達におそいかかる!!という訳で皆さんはばらばらに着陸しました。
ゼーシス
一人一人ばらばらなの?
GM

今から地図を書きますよ。

あれだけ危険な燃料を積んでいるにも関わらず
強風はいとも簡単に「危険な」宇宙船を吹き飛ばす!
こんな風の強い惑星で早くも孤立!

リドの頭に浮かんだ謎の自然数とは?
そしてエイトビートがもたらす恐怖とは!?

まだ事件も始まってない「遠来」はまだまだ続く!
<続く>

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。