「オモロイド」盗用事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「オモロイド」盗用事件


2008年10月6日、唐沢俊一が月刊『ラジオライフ』2008年11月号掲載のコラム『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』で
ブログ「世界の三面記事・オモロイド」の記事を盗用(パクリ改変)している、と「唐沢俊一検証blog」が指摘。
ネットの反響は大きく、J-CASTニュースが「2度目の無断引用」(※)という記事にした。
J-CASTニュースの取材に対し、唐沢は、

「あれはサイト記事を『そのまま』書き写したものではありません。もちろん、あのサイトも
(ニュースサイトという性格上)参考にはしていますが、他に海外のサイトなども参照し、
あの"事件"の内容を紹介しました。」

と、「参照」したことを認めつつ盗用は否定。
それに対し、「オモロイド」が「唐沢俊一氏のオモロイド記事「盗作疑惑」について」というエントリーを公開し
ニュース速報にスレが立った。

『トリビアの泉』スーパーバイザーで「と学会」発起人の唐沢俊一がブログから盗作しまくり 【盗学会】 (2008.10.13~10.15)  (過去ログ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1223896578/


(※)2007年6月の盗作報道(『新UFO入門』において漫棚通信ブログ版から記事を改変コピペ)以後も
唐沢俊一の記事盗用は多数指摘されており、「オモロイド」からの盗用を「2度目」というのはおかしい。
また「無断引用」は用語として不正確であり、実態とも一致しない(唐沢は元記事を改竄しており
引用の要件を欠く単純な不注意・不備の類ではない)。



(注:過去スレから転記。)





ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。