唐沢俊一盗作を語る


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他人の盗作・盗用に関する発言録


■「週刊新潮」(2008年1月24日号)で池田理代子の盗作疑惑についてコメント

 唐沢「私も『聖徳太子』を見た当初、こりゃ似てるぞ、と思いました。
けれど、漫画の歴史は盗作、パクリの系譜でもありましてね。
漫画を描く時には大量の情報が必要なので、あらゆるものからネタを引っ張ってくるのが当然。
節操なく何でも取り入れる闇雲さで進化してきたのが漫画であり、漫画の魅力なのです。
池田さんも嫉妬を隠し、違和感などと言ったから拙かった。
オマージュ(敬意)と言っておけばよかったんですよ。」
 ●もっと詳しく→池田理代子の盗作疑惑について語る唐沢俊一


■「社会派くんがゆく!維新編」で安倍なつみの盗作問題の時の唐沢のコメント

 唐沢「ネットではすでに"安倍ぬすみ"っていう新ニックネームができてるようですが(笑)」
 唐沢「まずスタッフが気付よ、って言いたいねえ。どうせゴーストライターが書いたんだろう
けど」
 唐沢「モーヲタ連中は『なっちは可愛いお花をお花畑で摘むように素敵な言葉があったら
それを書き留めていただけなんだよ~』とか主張しているらしいな。アホか」

■「社会派くんがゆく!維新編」でのまネコ商標登録問題の時の唐沢のコメント

 唐沢「ゼロから作品作れないヤツらが偉そうな口叩くべきじゃないのよ」
 唐沢「ネットに流れてるモノに版権はないから何やってもいい、なんて思ったら大間違い。
法で定められていないからこそ絶対非難轟々になるのは当たり前なんだから」
 唐沢「"インスパイヤ"ってのは想像力を触発されたってだけで、そこから生まれてくるもの
は全然別物じゃなきゃいけないわけでしょ。今回は絵を見りゃ一発でパクリとわかるもの」

■「社会派くんがゆく!維新編」で漫画スラムダンク盗作疑惑の時の唐沢のコメント

 唐沢「パクるんだったら自分よりマイナーな作家から。これに限りますよ」
 唐沢「ストーリィでもなんでも、パクリでない作品なんて見つける方が大変だよ。手塚治虫
ですら初期はディズニーからパクってたわけだし」

■「社会派くんがゆく!維新編」でのまネコ商標登録問題の時の唐沢のコメント その 2

村崎▲あと新聞やテレビのニュースではあんまり取り上げられないんだけど、ネットのほう
で盛り上がってんのが、 例のエイベックスの「のまネコ」騒動。(★25) オレはもともとエイ
ベックスなんて名前聞いただけで吐き気がするほど大っ嫌いだから、いいザマだとしか思わ
ないんだけど。

唐沢●ホンット、バカなことしてるというか、時代の先端いかなくちゃいけないはずの会社が
いまだにネットにこんなに暗いとは、あきれたわ。

村崎▲メジャーなレコード会社って、ホントにアタマ悪いよな~。パクったのよりも、その後で
シラ切って圧力かけたあたりが超最悪。あいつら昔、反原発運動が流行しはじめた頃にR
Cサクセションが反原発のレコードを作っちゃったら、電力会社に過剰に配慮した発売元の
東芝が発禁処分にしてしまって、そのニュースが話題になって、かえって反原発運動が盛
り上っちゃった例を完全に忘れてたみたいだな。エイベックスなんて新興のレーベルのはず
なのに、なんでここまで頭古くて悪いかね。

唐沢●2ちゃんねるじゃ、すでに“エイベックソ”という呼び方が流行ってるようですが(笑)。

村崎▲当て字にして“阿部糞”なんて書かれてるのもあったけどな、字面が自殺したジャズ
ミュージシャンの“阿部薫”にソックリなんで、カワイソウだからこれはやめてくんねえかな
(笑)。それにしても驚いたぜ、「パクリじゃねえか」って皆に指摘されて「インスパイヤされ
た」って言い張ってんだもんな~くすぶってるボヤにガソリンかけるようなもんじゃん(笑)。

唐沢●だから文句つけられらた時点で素直に謝っておけばよかったんだよね。ネット情報っ
てのはほうっておきゃ流れて記憶から消えていくんだから。それを意固地になってオリジナ
ルだって言い張るから、ますます騒ぎが大きくなる。



唐沢俊一本人の盗作に関する発言録

■盗作発覚直後にネットにアップされた「社会派くん」の一部

(※編集部注:冒頭から数十分にわたり、唐沢さんが関わる某件につき
熱い応酬が繰り広げられましたが、当事者間で話し合いが続いている
未決着の案件につき、大変申し訳ありませんが現時点では
カットさせていただきます。いずれ、改めて触れさせていただく予定ですので、
ご了承ください)

村崎▲……ううう、ここまで言って活字にできないのか、クソ! しゃあねえなあ、
ってなところで、ミエミエの姑息な態度で話をすり変えて今月の本題に入るけど(笑)、
こんなクソみたいな瑣末な騒動よりよっぽど大ニュースで深刻な問題だったのが、
解決がほぼ絶望的になってきた社会保険庁の一連の年金問題だよな。(★1)

唐沢●クソみたいな瑣末な騒動で悪かったな! とはいえマジにじれったいことは
確かだが、これに関しては物書きの唐沢俊一と、この対談での鬼畜唐沢俊一と
どちらにとってもきちんと対応したいと思っているので請うご期待、 ということで
もう少し待っててもらいたいね。……てことで年金だけど、 確かにこれはヒドイよ、
データ入力するのが面倒くさいから捨てたとか、 およそ役人のやることじゃないもの。

村崎▲みんながみんな、「オレがオレが」主義で自分の権利を守ろうとするから、やたらと
人の言葉に憤ったり、人の書いたものを自分のパクリだと言ったりするようになるんだよ
(村崎注:以下は今回冒頭でカットされた一件とは全く関係ない、オレの私事としての意見
です)。
みんながみんな、自分の著作権ばっかりにこだわっていたら、文化なんてマジで停滞して
滅びるだろうって話だよ。 自慢じゃないがオレだってこの十年の間に、自分で書いたゴミ
漁りネタを、 それこそ中の台詞に至るまで映画でパクられたことが2回ほどあったけど、
そんなの全然腹なんか立たないし、むしろ大歓迎したね。 それで広がっていく文化ってのも
あるわけで、それで世の中が面白くなるなら、ああ、ナンボでもパクってもらってOKですよっ
て気分な。

唐沢●夏目漱石が『我輩は猫である』のなかで、 「すべての人間が己の言い分を通す時代
になったら、誰も他人の書いたものを読む気がなくなる」みたいなことを、 あの時代に見事
に予言してる。漱石は英文学を学んで、近代的自我の確立を一生のテーマにしたけど、
実は近代的自我の限界も描いていたんだね。明治維新以降、日本人みんな西洋文化の
影響で必死になって自我を確立しようとした、その結果が……。

村崎▲「おかげでみんな病気になりました」ってことだろ(笑)。


■次の号の「社会派くん」での発言

村崎▲いやあ、唐沢さん、ここんとこスゴイね。モロ皮肉で言うけど、例の盗作疑惑騒動で、
一部のネット界隈じゃ完璧に“極悪人”ロードまっしぐらじゃない(爆笑)。惚れ惚れしちゃう
な??。もういっそ次回からこの連載もタイトルも「ドロボーくんがゆく!」に変えちゃおうぜ、オ
レも現役のゴミ泥棒だし。

唐沢●最初から釣るねえ(笑)。 経緯はウチのHP(http://www.tobunken.com/)に掲載
したからそこを参照してほしいんだけど、ホントウ、じらして申し訳ないがこちらもまだ条件の
最後に残ってる改訂版発行が残っているんで、まだ話せないこと多々、なのよ。まあ、全部
終った段階で経緯は全部発表するつもりではいるけどね。

村崎▲ネットでの一部の炎上ぶりに反して実際はどういう状況になってるかは、オレも全部
聞いているんで言いたくて言いたくて仕方ねえんだけど、また前回みたいにカットされるのも
会話の無駄なんでやめとくよ。それにしても、ここまで来たら唐沢さんも実刑喰らって投獄さ
れた方が、いろんな意味でスキルアップにもなって、“真摯な反省”もできるからいーんじゃ
ねえの?

唐沢●っていうか、もはや一部では唐沢俊一は明日にでも牢屋に入れられてしかるべき人
物ってことになってるんだな。あれには笑った。

村崎▲実際、この件に関しては諸悪の根源が唐沢さんにあるんだから、しょうがないよね??
♪ まあ、安心してよ、世界中の誰が何と言おうと、オレだけは唐沢さんの無実を全く信じて
ないから(きっぱり)。

唐沢●前回も聞いたって、そのギャグ(笑)。

村崎▲ギャグじゃなくてフツーに本心なんだけど(笑)、まあ前回カットされたんだから、別に
いま言ったっていいっしょ。それにしちゃ、あれだけ極悪人扱いされてるわりには、唐沢さん
の身辺に何の変化もないのはどういうことよ?

唐沢●テレビやラジオや講演の仕事がフツーに来るのには自分でも驚いたね。マネー
ジャーがうっかり依頼に“いいんですか?”と聞いてやがるの(笑)。自分とこのボスの潔白
を信じてないんじゃねえか(笑)。


採録者のコメント:「全部終った段階で経緯は全部発表するつもり」、で書いたのがアレだったのか、と。
(アレ→『新・UFO入門』事件顛末記



総計: -
今日: -
昨日: -

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。