※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EZMuscle



  • EZMuscle
レイアウト アイテムアニメーション


参照:
ここで選択したボーンにマッスルボーンの先端がくっ付いているような動きをする

体積を保持:
ボーンが伸び縮みしたときに体積を保つ

AfterIK:
IK後に計算する

  • SetMuscle
モデラー コマンドシーケンス
スケルゴンにEZMuscleのパラメータを埋め込む
EZMuscleを適用したいスケルゴンを選択してSetMuscleを実行
EZMuscleの設定をしたスケルゴンはデフォルトでは濃い赤になります
参照ボーンはスケルゴン名で保存するので、スケルゴン名はかぶらないように付けてください


パラメータはEZMuscleを参照


  • ReadMuscle
レイアウト ジェネリックプラグイン
スケルゴンからパラメータを読み込み、EZMuscleを適用する
SkelegonReaderなどで予めスケルゴンをボーンに変換しておく
オブジェクトを選択してReadMuscleを実行
スケルゴン名とボーン名が変わっていると正常に実行できません(例えば、Boneというスケルゴンが複数あると、ボーンに変換した時にBone(1)とかに変わってしまう)