※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

函館12R 仁山特別

◎ アドマイヤプルート
○ ヴィヴァチッシモ
▲ フリーダムエアー
△ ファインドロップ
× ケイエスバウアー アグネスムーン


持ち時計だけならアドマイヤプルート、ファインドロップ、ヴィヴァチッシモで決まり。
ただファインドロップは単騎逃げでないと力を発揮していないので割り引く必要がある。
今回は単騎逃げに持ち込むのはキツイだろ。
アドマイヤプルートとマトモに競ったら崩れる可能性大。
降級戦なので残り目はあると見て△くらいが妥当か。

ヴィヴァチッシモは展開に恵まれる可能性があるが、脚質が後方からなので、
1200Mのここは軸にしずらいところ。
ただ、降級2戦目のここは先行争いを尻目に馬券に絡む可能性は大きい。

軸にするならアドマイヤプルート。
下級条件の馬ならハイペースになろうが、厳しい展開にはならないはず。
降級してこの相手ならでもまず馬券になる可能性は高い。
前走1000万クラス播磨特別では外枠でも2着に粘っている。
函館千2はポケットからのスタートで、最初のコーナーまで489mもあるので外枠の不利はあまりない。
1~3番人気がオッズ伯仲してるので馬単、3連単狙いが面白い。
飛ぶとしたら休養明けで馬が仕上がっていなかったらおとなしく諦める。

フリーダムエアーは500万クラスの馬だが馬格があるので、函館のパワー馬場にはマッチしそうだ。

ケイエスバウアーは先行争いが激化して総崩れになったときにスッとヴィヴァチッシモの後ろから伸びてきたら面白いかな、と。
あんま期待はできないが、末確実なのとなによりも人気がないので買い。

アポロアパッチは500万を勝ち上がったレースが低調なメンバーだったので降級戦でもアテにならない。
昇級して1000万クラスは惨敗だし、勝った500万クラスのレースのメンバーは1000万クラスの連対なし。

ヤマカツシリウスは万年500万クラスで連対すらできていない劣等生ではさすがに買えない。
フレンチムスメは地力がない上に決め手もないのでいらない。
バロンダンス、マチカネモンスーン、ペチカは降級馬相手に先行争いを強いられるので飛ぶとみて消し。
ミサトマーブル、こいつはヒドイ。。。後方脚質なのに35秒台の脚までしか使えてない。消し。

3連単 ◎→○▲△→○▲△ 各500円
3連単 ○▲△→◎→○▲△ 各400円
3連単 ◎=○▲△→×× 各100円
3連単 ○▲→○▲→◎ 各200円

計 7000円


ツモ!
3連単 2→1→13 200円×115.8=23160円 

1着 ○2.ヴィヴァチッシモ
2着 ▲1フリーダムエアー
3着 ◎13.アドマイヤプルート

まあ順当だな。たいしたことないぜ。