tara100 @Wiki 胃痛王子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イイタ=ギョク=ア=藤黄(しおう)21歳(男)通称胃痛王子。謝罪王子・ツウ姫とは異母兄弟。

■「愛人の息子」と呼ばれては謝罪王子にいじめられる毎日。ファイアーダンスを踊っている横で頭から灯油をかけられたり、ワイヤレスバンジージャンプと言っては3階から突き落とされる。異国より一人で嫁いできた母の立場を心配し、謝罪王子には無抵抗主義を貫いている。我慢・我慢・我慢。胃に穴の開くこと38回。胃痛王子の愛称で国民から親しまれている。

■特徴が無さ過ぎるメインキャラの胃痛さん。仕方が無いのでウサギの耳を、この人に付けてもらうことにしました。(イケてないよな・・・)謝罪王子に「外したら殺す」と言われれ、4才の時にウサギ耳を付けられる。謝罪王子は「外したら殺す」と宣言すれば本当に殺す人だと知っているので、入浴中はもちろん、公の場でも外したことは無い。あまりにも長い時間つけているので、もはや体の一部。家臣たちも見慣れているため、違和感を感じる者はいない。謝罪王子の目下の目標は、胃痛王子に謝罪して彼のウサギ耳を外してやることである。シリアスなシーンもこの頭で演じきっていただきます。

■他国への人質として国から追い出した筈の謝罪王子が、脱走してこちらの城に帰ってくるというので憂鬱な様子。まさか謝罪王子が自分とツートンカラーの姫君に謝罪するために帰ってくるとは夢にも思ってないので、「黄色いイルカ」で迎撃準備です。帰ってきたら撃ち殺ーす。そんな感じです。胃が痛い。

■実は私、子供の頃は太っていました。(By胃痛)
小奇麗なお兄さんキャラは子供の頃不細工な方が愛嬌があります。