|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

小説家アニキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

49 :名無し曰く、:2006/11/06(月) 23:46:43 ID:kMgutgU+
カキカキφ(・ω▼)まつ様が全ての武将を掘り倒した頃、元親はもうこの世にはいませんでした。
カキカキφ(・ω▼)まつ様は元親が居なくなって初めて、元親のアナルが恋しくなりました。
カキカキφ(゚∀▼*) まつ様は元親を掘りたくて掘りたくてたまらなくなりました。
ウッ…φ(;ω▼)でも、元親はこの世に居ません…もう一度元親を掘りたいと願ったそのとき!
キタコレφ(*゚∀▼*)ノなんと!元親が復活したのです!
カキカキφ(´∀▼*)まつ様は元親を幸せいっぱいで元親を掘りました!終わりっ…と


(゚∀▼)ノ□俺の書いた小説どうだ?

52 :名無し曰く、:2006/11/07(火) 00:54:56 ID:5TRSKE4k
州゚д゚)ノ[>>49] 最近売れている小説があると聞く。我も一つ読んでみるか…

州;゚д゚)<…なんだこの内容は!!破廉恥な!!

コソーリ(((^ω^)つー○    州*゚д゚)だがこれが売れることによって標的が我から反れるかも!!


53 :名無し曰く、:2006/11/07(火) 01:23:21 ID:MxcGUzs9
『オクラハード』

まつ様にほられる為に小説を書く元親。
だが、それはオクラこと毛利の巧妙な弾き手「壁」だった。

「毛利殿の罠は まつめに破られる為にはられてきたんですね」
「いつもの力が出せれば…こんな奴なんかに…!」
「よかったじゃないですか 長曽我部殿のせいにできて」
「んんんんんんんっ!」
「へへへ おい、南蛮野菜を用意しろ。愛するザビーの面で気持ちよくしてやる」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「百獣の女王ゲ~ット」
(いけない…!オクラのネバネバ汁が潤滑油に使えることを悟られたら…!)
「ザビー殿の生南蛮野菜でアナルをほってもよろしいでしょうか?」
「こんな奴に…くやしい…! でも…アッー! アッー!」(ビクッビクッ
「おっと、アナルに目覚めてしまったか。ネバネバオクラ汁がいつまでもとれないだろう?」


59 :名無し曰く、:2006/11/07(火) 23:15:04 ID:jUkck67Q
(´∀▼)小説書いて印税ガッポリ入ったぜ!この金で傾いた国を建てなお…

(゜д▼*)…す!?よりやっぱり

ヽ(゚∀▼*)ノしゃもじ!印税貢げばきっと掘ってもらえるぜ!

印税ヽ(*´д▼*)ノシまつさまぁ~ん