村上誠一


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1988夏県大会


精神的な弱さに加え、昨年秋に肩を痛めたことで長く松岡にエースナンバーを譲っていたが、今大会で背番号1を取り戻した。

186cmの長身から投げ下ろす140kmの速球を主体に、カーブ、シュートをうまく使う。課題は5試合で15四死球の制球難と、走者を出してから。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。