大乱闘スマッシュブラザーズX まとめwiki 新システム



+ 一覧



コレクション
シール
│├こうげき
│└ぼうぎょ 他
フィギュア
ステージ作り
クリアゲッター
名作トライアル
└ゲーム年表


■通信機能
Wi-Fi
Wi-Fi対戦用IRC







■カウンター
今日 -
昨日 -
現在の回覧者 -
総数 -

■最新の15件
取得中です。





  • 「スマッシュボール」を取ることによって,『最後の切り札』が使える。
  • 呼び出したプレイヤーを援護するために出現する、『アシストフィギュア』が追加された。
    任天堂・コナミ・セガのキャラが使用者をサポートする。
    中には無差別攻撃するものや完全に無力なものも存在する。
  • アドベンチャーモードが横スクロールアクションゲーム『亜空の使者』としてパワーアップした。
    各キャラにそれぞれシナリオやムービーなどが与えられている。チームで2人プレイが可能。
  • ニンテンドーWi-Fiコネクション対応。遠くの友達や名前も知らない全国のプレイヤーとバトルが可能になった。
    自分以外の人物の対戦を観戦することもでき、だれが勝つかについてコインを賭けることもできる。
  • パーセンテージ表示欄に新たにキャラクターの画像が追加された。
  • 今作では射撃アイテムを打ちながら移動する『射撃移動』ができるようになった。
  • 攻撃ボタンを押しっぱなしにすることで自動で連続攻撃ができる『弱攻撃コンボ』が追加された。
  • 敵を踏みつけてジャンプする『踏み台ジャンプ』ができるようになった。
  • 一部のキャラ(ピット、メタナイト、リザードン)は『滑空』が可能。
  • 様々な任天堂キャラクターなどが描かれた『シール』が追加された。
    シールを好きなように貼って、1コマ漫画のようにして遊ぶこともできる。亜空の使者でキャラの強化が可能。
  • 各ステージのBGM出現確率を好きなように選べる『オレ曲セレクト』ができるようになった。
    これにより1つのステージで複数のBGMが聴けるようになった。
    各モードに落ちているCDを入手することにより音楽が増える。
  • スペシャル乱闘の内容が自由に設定できるようになった。
  • 大乱闘中ポーズすればいつでも写真が撮れるようになった。Wi-Fiに繋いでフレンドに送ることも可能。
    任天堂に投稿もできた。(現在不可)
  • 今作では自分でステージを作ることができる。各パーツを好きなように配置でき、音楽も自由に選択できる。
    Wi-Fiに繋いでフレンドに送ることも可能。任天堂に投稿もできた。(現在不可)