大乱闘スマッシュブラザーズX まとめwiki ドルピックタウン



+ 一覧



コレクション
シール
│├こうげき
│└ぼうぎょ 他
フィギュア
ステージ作り
クリアゲッター
名作トライアル
└ゲーム年表


■通信機能
Wi-Fi
Wi-Fi対戦用IRC







■カウンター
今日 -
昨日 -
現在の回覧者 -
総数 -

■最新の15件
取得中です。





出典

  • スーパーマリオサンシャイン(2002/GC)
    • 同ゲームの舞台。マリオはここから「シャイン」を探すために様々な島や世界へワープする。ここで見つかるシャインもある。

ステージ

大きさ

  • ステージの変化
    • 空中足場

  • 足場
▲「ビアンコ広場」左右に水場がある平らな地形。足場は終点より少し広い。 ▲「灯台付近」左右や中央に水場。高い足場は1つ1つが狭いので注意! ▲「カフェテリア?」左右は地続きで傘はすり抜け床。実は画面左端には小さな壁がある。
▲「土管のある島」水場に囲まれた地形。傾斜がきつく少し水場から上がりにくい。 ▲「河口付近」右は地続きで左にはすり抜け床と水場。画面左端に地続きの足場あり。 ▲「屋根の上」左は地続きだが右はつかまれない崖なので用心を!
▲「シャイン塔の上」端の床は下からすり抜け可。塔は壁ジャンプ、壁はりつき可能。 ▲「マンホールのある島」水場に囲まれた地形その2。もう一つの島より傾斜が緩やか。 ▲「船着き場」左右地続きの地形。端に行き過ぎて空中足場に乗り遅れないように。



出現条件

  • 最初から使える

特徴

  • 南の楽園ドルピック島の中心地ドルピックタウン全体がステージ。
  • 舞台は空を飛んでおり、ときおり街の名所に着地、そのままステージとなる。
  • ドルピックタウンの地形は原作に忠実だが、巨大シャインの塔の両端など、足場が追加されている箇所がある。
  • 着地地点は以下の通り。
    • ビアンコ広場
      • 原作のスタート地点。英雄の像(ビアンコヒルズ入口)がない。
    • 灯台の後ろ・小さな足場がたくさんある場所
      • ミニコース「滑り台」入り口付近。キャラクターが立てる場所の色が変わっている。
    • カフェテリア風の場所
      • 木箱を壊してシャインをもらうところの前。パラソルが置いてある。川底が底上げされている。
    • 土管のある小さな島
      • ヨッシーを連れてきて毒水ステージへ行く場所。途中フルーツが置いてある場所まで再現。
    • 河口付近
      • ピンボールステージへ行く場所。川が底上げされている、左の家の軒先がのびている、ピンナパークへ行く砲台がない。
    • 屋根の上
      • 原作では中央の屋根にシレナビーチへ行く土管がある。また、屋根の傾斜が緩くなっている。
    • シャインの塔の上
      • 両端に足場がついた。モンテの村へ行く土管はない。ひそかにシャインの光沢がアップしている。
    • マンホールのある島
      • ヤシの実をかごに入れるバイトをする場所。
    • 船着き場
      • マーレの入り江入り口。

  • ちなみにポケモントレーナーは地上を移動するだけ。ゆえに海の上での停泊状態では存在を確認することが出来ない。

+ ステージの変化の仕方

オレ曲リスト

  • スーパーマリオサンシャイン「ドルピックタウン」【原曲使用】
    • (通常BGM→ヨッシーに乗ったときのBGM→通常… の2曲)
  • スーパーマリオワールド「タイトル / エンディング」
  • New スーパーマリオブラザーズ「メインテーマ」
  • スーパーマリオサンシャイン「リコハーバー」【原曲使用】
    • (ドルピックタウンと同じく通常BGM→ヨッシーに乗ったときのBGM→通常… の2曲)
  • スーパーマリオ64「メインテーマ」【原曲使用】

各キャラとステージの相性

落ちるというよりは置き去りにされやすい。
地上では落ちることがすくないので、復帰力がないキャラクターでも戦いやすい。

  • マリオ
壁キックもできるし、ジャンプ力もまぁまぁあるので戦いやすい。空中足場においていかれないよう注意。
  • ドンキーコング
下に落ちることがあまりないので復帰面は気にしなくてよい。横Bが地上でも空中でもかなり有効。
  • リンク
段差が多く、投擲攻撃が使いづらい。ジャンプ力が低いので置き去りにならないようにしよう。
  • サムス
ミサイルは常に弱の方を打つといい。チャージビームは使いづらいかも。復帰は簡単。
  • ゼロスーツサムス
サムスより戦いやすい。空中戦を意識するといい。
  • ヨッシー
ごろごろタマゴは危険。地上が勝負。空中ではあまり積極的にならないでおこう。
  • カービィ
飛ばされたときは無理に復帰するよりその場で浮いていたほうがいいときもある。ストーンのタイミングには注意しよう。
  • フォックス
落下速度が速いのでおいてきぼりにされやすい。真ん中で戦うと置き去りは防げる。
  • ピカチュウ
地上に降りるちょっと前に台から降りてロケット頭突きすると強い。着地時に足場に残っているキャラには隙ができる。
  • ルイージ
天井が割りと低いので上に飛ばすことを意識しよう。ルイージロケットは使いやすい。
  • ファルコン
空中時の土台は下からすり抜けられるので、復帰の際は崖につかまるか敵につかまるかの選択肢ができる。
  • ネス
空中足場では空中戦、地上では地上戦で戦おう。落ちそうでも落下速度を緩和すれば助かることも多い。
  • プリン
最後の切り札は空中足場で使おう。ころがるは封印したほうがいいかもしれない。
  • クッパ
常に真ん中に位置して、上へのバーストを狙うと強い。下への落下は少ないので苦手な上方向への復帰は気にならない。
  • ピーチ
空中浮遊切れに注意。ジャンプ力がないので早めに空中足場に戻ること。
  • ゼルダ
「崖下から土台を突き抜けて台上へワープする」という選択肢が増えるため、復帰がしやすい。広めの地上戦ではディンが使いやすいが、置き去りになりやすいので注意しよう。
  • シーク
変身してる途中でバーストなんてこともあるのでタイミングには注意。シークだとちょっと戦いにくい。
  • アイスクライマー
切り札を使うときは自分の足場を確保できるようにしよう。相棒がバーストしやすい。
  • マルス
復帰は下の足場からすり抜ける感じだと効果的。空中足場での戦いのほうが戦いやすい。
  • Mr.ゲーム&ウォッチ
マルス同様復帰はすり抜ける感じで。天井が低いので上へのバーストには注意。得意の空中戦は有効。
  • ファルコ
上Bの復帰が届かないことがしばしば。地上に降りたら端へ行き、空中に戻るときは真ん中に戻るという感じだと相手を翻弄できる。
  • ガノンドロフ
空中戦時の土台は厚さがない。そのため、横Bで崖に捕まるのが難しく、復帰の選択肢が多少減る。
水面のある場所では大量得点のチャンス。油断してプカプカ浮いている相手に空中下Aや下B。余程丈夫な相手でない限り即バーストを狙える。
  • ワリオ
相手にかみつくときはタイミングを考えて。地上ではバイクが使えるところと使えないところがある。
  • メタナイト
常に外に出て復帰時に攻撃→また外へ というかなりいやらしい戦い方ができる。必殺技が使いやすい。
  • ピット
空中時は無理に復帰しようとせず、足場が出るまで耐えてもいい。横Bで空中足場に戻ってくる相手に妨害すると有効。
  • ピクミン&オリマー
ピクミンの置き去りが怖いので、暇があったら笛を吹くなどほかのステージよりピクミンを意識しないといけない。
  • リュカ
PKフリーズがなかなか使いやすい。天井が低いので上バーストは積極的に狙っていこう。
  • ディディー
バナナはあまり意味がない。復帰こそしやすいが、戦いやすいかといわれると微妙。
  • ゼニガメ
機動力があるので戦いやすい。上スマを狙うといいだろう。復帰は足場の下から。
  • フシギソウ
ワイヤー復帰はあまり期待できない。上バーストを狙おう。
  • リザードン
滑空の使い方がポイント。空中足場より地上での勝負が戦いやすい。
  • デデデ
真ん中に居座って攻撃してるだけで強い。復帰もしやすいし、なかなか優秀。
  • アイク
天空は足場の下から。置き去りさえ注意すれば十分強い。
  • ルカリオ
最後の切り札は空中で。地上だと悲しいことになりやすい。かげぶんしんは使いにくい。
  • ロボット
地上は平面でないのでビームは使いづらい。近距離戦を強いられやすいので、ちょっとつらい。
  • トゥーンリンク
持ち前の機動力の高さからかなり戦いやすい。ふっとばし力がないのがつらいが、上になら案外飛ばせる。
  • ウルフ
フォックス・ファルコと違い戦いやすい。相手を地上に戻させないように戦おう。
  • スネーク
地雷は空中から地上に、地上から空中に引き継がれる。スキを見つけて仕掛けよう。戦いは近距離で。
  • ソニック
スピードはあまり生かせないが、復帰は優秀。空中下Aの自滅に気をつけ、端で後ろ投げで倒してしまおう。

箱・タルのタイプ

通常

ポケモントレーナーの立ち位置

着陸地点の中央。小舟に乗っている事もある