大乱闘スマッシュブラザーズX まとめwiki モンスターボール



+ 一覧



コレクション
シール
│├こうげき
│└ぼうぎょ 他
フィギュア
ステージ作り
クリアゲッター
名作トライアル
└ゲーム年表


■通信機能
Wi-Fi
Wi-Fi対戦用IRC







■カウンター
今日 -
昨日 -
現在の回覧者 -
総数 -

■最新の15件
取得中です。





アシストフィギュア同様、操作はできない。

出現率の低い伝説ポケモンは総じて攻撃力などが高い。
例外として、幻のポケモン(ミュウ・セレビィ・ジラーチ)はちょっとしたプレゼント(CD・フィギュアなど)をくれる。
以上の3匹は初めて出現した時(コンピュータが出してもよい)におしらせに追加される。
なおラティアス・ラティオス以外のレアポケモンは、出現時に観客のどよめき声がする。



確認済み…31種。(64は13種、DXは29種)



+ 目次

登場ポケモン (括弧内はゲームで初登場した世代)

  • 第1世代…赤・緑・青・ピカチュウ (No.001~151のポケモン) 計7体
  • 第2世代…金・銀・クリスタル (No.152~251のポケモン) 計9体
  • 第3世代…ルビー・サファイア・エメラルド (No.252~386のポケモン) 計10体
  • 第4世代…ダイヤモンド・パール (No.387~491のポケモン) 計5体

略号説明
伝…伝説・幻のポケモン、続…DXから続投、復…64から復活、皆…シリーズ皆勤賞
◎…公式で紹介
※ポケモンのアイコンは「ポケ書」の素材を使用しています。

ポケモン名 アイコン 効果 公式 図鑑No. 世代 備考
アチャモ 「ほのおのうず」で周りに円状の炎を発生させる。ベクトルは上。
相手を巻き込み、最後に吹っ飛ばすので、巻き込んだら軽く追撃するにとどめておこう。声優は西村ちなみ。
255 第3世代
ウソハチ 重量投擲アイテムとして使用し、「たいあたり」をさせる。ベクトル不定。
ハンマーヘッド並の威力を誇る。声優は阪口大助。
438 第4世代
エンテイ 「ほのおのうず」で頭上を攻撃。近くの敵を吸い寄せるがふっ飛ばしは殆ど無い。ベクトルは上。 244 第2世代
カイオーガ 「ハイドロポンプ」を発射しながらステージを回り、かなりしつこく押し出す。出したら敵をほぼ一掃する。
ハイドロポンプでダメージは受けないが、本体に触れるとダメージ+ふっとび。ベクトル不定。
382 第3世代
カビゴン なぜか巨大化して上から「のしかかり」。上昇時にも当たり判定あり。
上昇時の方が範囲こそ小さいものの、強くふっ飛ばす。ベクトルは上昇時は上、下降時は横。声優は小西克幸。
143 第1世代
キレイハナ 「あまいかおり」で相手を眠らせる。空中の敵は眠らない。声優はこおろぎさとみ。 182 第2世代
グラードン 「オーバーヒート」で巨大な体に触れるとダメージ+ふっとび。
出現時にはやや強いふっとばしが付いているが、敵を投げでぶつけないとあまり当たらない。ベクトル不定。
383 第3世代
ゴクリン 近づいた敵を「のみこむ」。
食べられている間はふっとばないが、ダメージを受け続ける。
316 第3世代
ゴンベ 特性の「ものひろい」で落ちているアイテムを食べてしまう。
ただしモンスターボールやコイン(コイン制バトル)は食べない。声優は佐藤智恵。
446 第4世代
サーナイト 「リフレクター」を張り、敵のアイテムや飛び道具を反射する。声優は林原めぐみ。 282 第3世代
ジラーチ 「そらをとぶ」でシールをたくさん落としていく。声優は飯塚雅弓。 385 第3世代
スイクン 「オーロラビーム」で攻撃。発生は遅く一瞬だが威力は高い。DXとは技が違うので注意。
ちなみにスイクンの周りには冷気が発生しており、触れると凍ってしまう。ベクトルは真横。
245 第2世代
セレビィ 「そらをとぶ」でフィギュアを数個落とす。 251 第2世代
ソーナンス 「カウンター」で当たった人を敵味方問わずふっとばす。ベクトルは横。声優はうえだゆうじ。 202 第2世代
チコリータ 射程が短めだが相手やアイテムを貫通する「はっぱカッター」を連射して攻撃。
ゼニガメに効果抜群。ベクトルは横。声優はかないみか。
152 第2世代
デオキシス 上空から真下に「はかいこうせん」。近くの敵を吸い寄せる。
光線の外側は多段ヒット攻撃、内側は単発でとても強いふっ飛ばし判定がある。声優は小西克幸。
386 第3世代
トサキント ただ「はねる」だけのハズレ。若干出現率が落ちた。声優は大谷育江。 118 第1世代
トゲピー 「ゆびをふる」で、近くの敵にランダム効果。
眠らせる、ダメージ+凍り、爆発、
画面全体を暗くする、花を咲かせる、ダメージを回復するなど。声優はこおろぎさとみ。
175 第2世代
ニャース 「ネコにこばん」で攻撃。ゼロ距離で喰らい続けると200%位のダメージを受ける事になるが、基本的には途中で抜けられる。
但し裏から弱連打やつかみで挟まれると取り返しの付かない事に。最後に吹っ飛ばす。ベクトルは横。
052 第1世代
ヒトデマン 「スピードスター」を対戦相手一人の真横に近づいた後に連射。声優は三木眞一郎。ベクトルは横。 120 第1世代
ファイヤー 「そらをとぶ」が、自分からは行動を起こさない。ただし本体に触れると大ダメージ。ベクトルは上。 146 第1世代
ホウオウ 「せいなるほのお」で攻撃。連続攻撃で効果範囲は非常に広大。上昇時にも強いふっ飛ばし判定アリ。
ベクトルは上昇時は上、せいなるほのおは下。
250 第2世代
ポッチャマ 「なみのり」で相手を押し出す。 実はリフレクトできる ので要注意。声優は小桜エツ子。 393 第4世代
マナフィ 「ハートスワップ」で15秒間、ダメージを引き継いだ状態で操作キャラを入れ替える。
効果はマナフィを出現させたキャラとは関係なくランダムに選ばれた2名のみ。
入れ替わった際に最後の切り札を発動できる場合は、その状態は移動しないため、
相手が最後の切り札を使えてしまうことになるので要注意。声優は白鳥由里。
490 第4世代
マニューラ 「みねうち」で出現した地点を高速で往復攻撃。攻撃時間は長め。
ダメージは1%しかないが、デクの実と同じ効果を持ち地上で当たるとガード不可+ふらふら状態・空中で当たると上に大きくふっとばす。声優は阪口大助。
461 第4世代
マルマイン 一撃必殺の「だいばくはつ」。たまに不発するが、不規則に起爆するので注意。
爆発直前&不発状態のマルマインは、拾って投げることが可能だが、爆発範囲が広いため、距離をとって投げないと巻き込まれる。ベクトルは上。
101 第1世代
メタグロス 「じしん」を起こして攻撃。直接足で踏まれると地面に埋まる。ベクトルは下。声優は石塚運昇。 376 第3世代
ミュウ 「そらをとぶ」でCDを出す。(CDをすべて取っている場合はシール)声優は山寺宏一。 151 第1世代
ラティアス 赤い方。「はがねのつばさ」でラティオスと共にステージの左右を往来して攻撃する。
飛ぶ方向に風を巻き起こすため、当たらなくても近くのキャラを動かす。声優は林原めぐみ。
380 第3世代
ラティオス 青い方。行動はラティアスと同じで「はがねのつばさ」。
出現するときはどちらか片方だが、攻撃するときになると二匹になるため、伝説系でも比較的出やすい。声優は江原正士。
381 第3世代
ルギア 「エアロブラスト」で画面奥から攻撃。エフェクト・効果範囲こそ違うがホウオウと同様。
上昇時に強いふっ飛ばし判定がある。ベクトルは上昇時が上、エアロブラストが横。
249 第2世代

前作以前に登場したことのあるポケモン


64

モンスターボールから出るのは13匹、やくものは4匹
Xで出てくるポケモン・・・MB(モンスターボール)に6匹、ポケトレ(ポケモントレーナー)に1匹

  • イワーク
  • サワムラー
  • スターミー (進化前のヒトデマンとして復活)
  • スピアー
  • ドガース
  • ニャース(復活)
ヤマブキシティのやくものとして登場
  • ヒトカゲ
  • ポリゴン

全て

リザードン(ファイター登場)、カメックス、カビゴン(続投)、イワーク、サワムラー、スピアー、スターミー、ドガース、ニャース(復活)、ラッキー、トサキント(続投)、ピッピ、ミュウ(続投)

ヤマブキシティのやくものとして登場
ヒトカゲ、フシギバナ、マルマイン(DXとXはMBに移行)、ポリゴン

DX

29匹
Xで出てくるポケモン・・・MBに14匹、ポケトレの手持ちとして1匹

  • アンノーン
  • エンテイ (続投)
  • キレイハナ (続投)
  • サンダー
  • スイクン (続投)
  • セレビィ (続投)
  • ソーナンス (続投)
  • チコリータ (続投)
  • トゲピー (続投)
  • ハッサム
  • ヒトデマン (続投)
  • ヒノアラシ
  • ファイヤー(続投)
  • フリーザー
  • ホウオウ (続投)
  • ポリゴン2
  • マタドガス
  • マリル
  • ライコウ
  • ルギア (続投)

全て

ピッピ、マルマイン(続投)、マタドガス、ラッキー、トサキント(続投)、ヒトデマン(続投)、カビゴン(続投)、チコリータ(続投)、ヒノアラシ、トゲピー(続投)、キレイハナ(続投)、マリル、アンノーン、ソーナンス(続投)、ハッサム、ポリゴン2、フシギバナ()、リザードン(ポケトレ)、カメックス、フリーザー、サンダー、ファイヤー、ライコウ、エンテイ(続投)、スイクン(続投)、ホウオウ(続投)、ルギア(続投)、ミュウ(続投)、セレビィ(続投)

64+DX

  • カビゴン (続投)
  • カメックス
  • トサキント (続投)
  • フシギバナ
  • ピッピ
  • マルマイン (続投)
  • ミュウ (続投)
  • ラッキー
  • リザードン (ポケトレ)


プレイヤーキャラクターとして出ているポケモン

  • フシギソウ
  • リザードン
  • ゼニガメ
  • ピカチュウ
  • プリン
  • ルカリオ

その他出ているポケモン

  • レックウザ (亜空の使者ボス)
  • ガラガラ (ポケモンスタジアム2背景)
  • ダグトリオ (ポケモンスタジアム2背景)
  • ユキワラシ (ポケモンスタジアム2背景)
  • ユキカブリ (ポケモンスタジアム2背景)
  • エアームド (ポケモンスタジアム2背景)
  • フワンテ (ポケモンスタジアム2背景)
  • ハネッコ (ポケモンスタジアム2背景)
  • エレキブル (ポケモンスタジアム2背景)
  • ジバコイル (ポケモンスタジアム2背景)
  • ディアルガ (テンガンざん やりのはしら背景)
  • パルキア (テンガンざん やりのはしら背景)
  • クレセリア (テンガンざん やりのはしら背景)
  • エムリット (テンガンざん やりのはしら背景)
  • ユクシー (テンガンざん やりのはしら背景)
  • アグノム (テンガンざん やりのはしら背景)

Xでフィギュアとしてのみ出ているポケモン

  • フシギダネ
  • ヒトカゲ
  • ヒノアラシ
  • ワニノコ
  • キモリ
  • ミズゴロウ
  • バシャーモ
  • ナエトル
  • ヒコザル
  • リオル
  • ピチュー
  • ギャラドス
  • プラスル&マイナン
  • リーフィア&グレイシア
  • ミュウツー
  • ダークライ

関連記事