大乱闘スマッシュブラザーズX まとめwiki スネーク対策



+ 一覧



コレクション
シール
│├こうげき
│└ぼうぎょ 他
フィギュア
ステージ作り
クリアゲッター
名作トライアル
└ゲーム年表


■通信機能
Wi-Fi
Wi-Fi対戦用IRC







■カウンター
今日 -
昨日 -
現在の回覧者 -
総数 -

■最新の15件
取得中です。





マリオ

ルイージ

ピーチ

クッパ

ドンキー

ディディー

ヨッシー

ダッシュ攻撃キャンセル上Sには振り向きつかみを置く。手榴弾多めの相手には動きつつSJからの卵投げで攪乱しながら飛び道具を勝負を仕掛けていく。
端の相手は捕食から掴み抜けさせて場外に出してサイファーや空中ジャンプを卵やJAで狩るといい
J後は対地対空共に負けやすいので少なめで。ごろごろ以外のB技を主体にして戦うと楽。上Sは判定の関係上、手榴弾に触らずにスネークだけを叩けることが多い。

ワリオ

手榴弾は空中に逃げてスルーすればいいだけの話なのでそこまで脅威じゃない。その間にバイクでも出しておこう。立ち回りは蛇を翻弄するように動いていこう。相手に読みの選択肢を増やさせる感じで。甘い位置で出す空Nや空後、DAC上スマはしっかりガードしていこう。相手の上B中にサイファー本体にかみつけば蛇の復帰モーションは中断。何もできずに落下させることができる。上からかぶさるようにかみつくのがポイント。

リンク

ゼルダ

ガノン

遠距離では空中回避キャッチキャンセル投げをマスターしておくと良いが、手榴弾に付き合うことになるのでさっさと近づく。
近めの中距離を維持し様子を見る。手榴弾生成は横Bでリスクを付けられる。
DAはガードできればこちらのDAなどで確反だが、キャンセルされて上スマを出されるとジャスガでも逃げられてしまう。DAや空キャンにはホッピング置きがよく機能する。
弱三段目、横強二段目、上強をガードできればDAや下強が通るので、確認はしっかりと行おう。
近距離では掴みに注意。下投げされた後は、スネークはしゃがむだけでガノンの起き上がり攻撃をすかせるため起き上がり攻撃は基本的にしない方がよい。
ジャンピングGはサイファーでゆっくりと上空に逃げるスネークに相性がいい。追撃が決まらなくても相手を驚かせられる。

トゥーン

サムス

ゼロスーツサムス

ピット

アイスクライマー

手榴弾を出させる暇を与えないようにアイスショットとブリザードで牽制、走って相手を通り越してから振り向きつかみが決めやすい

ロボット

カービィ

メタナイト

手榴弾でほとんどの技が潰されてしまうが横強と上強以外のリーチには勝てる技が多い。
シャトルループと空中前と空中下で空中戦に持っていこう。
空中戦では相手は手薄になるので、少し強引でもいける

デデデ

スネークの横強先端をガードした際に、スネーク側にガードストップずらしを行えば、ガーキャン掴みが届く位置にまで移動できる。
ずらし入力を長くしすぎて横回避に化けてしまっても、横強2段目の届かない背後に回ることができ、有利な展開に持って行ける。

オリマー

フォックス

ファルコ

ウルフ

ファルコン

ピカチュウ

ゼニガメ

フシギソウ

リザードン

ルカリオ

プリン

マルス

アイク

特に何も考えずに手榴弾を生成するような相手にはダッシュ掴みがよく通る。そこから後投げDA等を決めていくとよい。しかし上手く手榴弾を牽制しつつ、こちらのダッシュに横強を置いてくるような相手はDAやダッシュガードも織り交ぜていく必要がある。
こちらの弱が届かないかつスネークの横強が届くような位置はかなり分が悪いので付き合わない方がよい。ガードから反撃を狙おうとしても横強2段目までをガードした後は基本的に距離が開きすぎてアイク側は何もできることがない。とは言え横強に対してはその場回避、後ろ回避は非常に有効なので距離を離すだけでなくこれらを適度に狙っていくのも1つの手だろう。
崖際で掴んだ場合前投げや後投げの後の展開が良く、最速上Bは大J空前でほぼ潰すことができる。相手がそれを嫌がるようになれば今度は様子見をして行動を狩ったり、下からの復帰を潰したりと有利な読み合いに持っていける。

リュカ

G&W

スネーク

ソニック