ネレイド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&autolink

 カニス・マヨールに広く分布する。独自の文化を持っていたが、太陽系に侵略されて迫害される。

 被差別種であり、名前の改変や苗字の剥奪が見受けられる。例えばマンティネイア星は長くアルドラ星と地球人たちに呼ばれていた。原住民の呼び方と混合してしばしば表記が揺れる。

 身長が低く、優れた記憶能力を持つ。頭部が膨張するように大きく、不恰好。商業にて発展し、被差別者ながら無視できない勢力を経済で築く。

  • 分布: カニス・マヨール星系
  • 平均寿命: 約75歳
  • 分類: 亜人種


特徴

 変温に弱い。温度調節機能を持つ衣装と肥大化頭部、薄い毛髪で特徴的。最も多い亜人種で世界各地にいる。大抵は商売をやっている。

 アルフェラツ・ヒューマンと性質はやや似ている。だが被差別種として蔑視されているせいか、性格があまりよくない。

 強大な経済力を形成しているため、最下層に近い位置で差別を受けているものの、根暗に見返してやることが多い。酷い差別を受けた人類種の店を潰したりして復讐をする。そんな性格もまた嫌われているようだ。

 兵士としては全く役に立たない。全種族でも最弱の肉体の持ち主で、主体性に欠け闘争心が無い。しかし妙なプライドと意地がある。金銭で差別者に媚を売り、兵役を拒否する者も多い。

 「友達になりたくない種族第一位」「結婚したくない種族第一位」「抱かれたくない種族第一位殿堂入り」などなど不名誉な称号がいくつもある。非常に醜悪な容姿が原因の一つか。

 ただ、何でか知らないが遺伝子操作で生まれたフルジア人とのハーフであるヴェロニカ・ソレルは可愛らしい容姿をしている。希望の星らしい。


人物

  • アルフォンソ・デル・アルベニス三世
  • アントニオ・スカルラッティ
  • カルロス・トゥリーナ
  • ヴェロニカ・ソレル(フルジア系二世)