Skip to: Site menu | Main content

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【Happy birthday 霧戒様】

今日があの人のお誕生日だったなんて…。
本当なら今日下見して明日ばっちり迷わないで行くつもりだったのに…
迷ってる時間なんてないのに、何してるんですか私は…。
――――5月 22日 PM.6:32
 巫牙裂紅、ただいま不夜城を探し始めて二時間半です。おっきい家だと聞いていたからすぐわかると思ったんですけど…。いや、見つけたんですけど。行き方が解らないんです。
あぁ…帰ったら師匠に怒られちゃいますね…今何時だと思ってるんだーなんて、はぁ…師匠の笑った顔怖いんですよねぇ…。うわぁ…考え出したら怖くなってきた…

――――5月 22日 PM.6:55
 「あ」
あった?これは不夜城であってますか??それとも幻ですか?
おぉ!人が通ってるってことは幻じゃない?!かも・・・?
「すみません。」
「はい?」
「ここは不夜城であっていますか?」
「そうですよ」
ふわぁ…すっごい美人さんです、目綺麗です…。
「あの、こちらに異牙霧戒さんがいらっしゃると聞いたのですが…」
あれあれ、美人さんどうして固まってるんですか…?何か悪いこと…
「私ですが。」
おぉ!この美人さんが霧戒さんでした!!今日は運が良いぞ私。
見つかってよかったぁ…。
「はじめまして、巫牙裂紅と申します。今日がお誕生日だと聞いたのでお祝いに来ました。」
「はじめまして。ありがとうございます」
やっぱり噂どおりのしっかりしてる人なんですね、素敵です…。見習わないと…
「これ、お誕生日プレゼントです。いらなかったら捨てていただいて結構ですから。」
「ありがとう。」
か、可愛い・・・!霧戒さんってあまり笑わないイメージがあったんですけど、うわぁ凄い可愛い!
「美味しくなかったら本当に捨ててくださいね、体壊すといけないので」
「?」
「お誕生日おめでとうございます!それでは、怒られちゃうのでさようなら」

――――5月 22日 PM.7:08
はぁ…すっごい可愛い人だったなぁ、美人さんだったのかな…?どっちも混ぜた表現って無いのかな…?あ、もう7時過ぎてる!?
「怒られる!!」
ここまで徒歩でこなければ良かった、早く帰らないとなのに走るしか無いじゃないか…

また会えるかな霧戒さんに。今度はちゃんとお話したいな。


霧戒の貰ったプレゼントの中身は、アワモリソウを模した和菓子と、手紙だった。










◆◇◆◇◆
しっかり者の素敵な霧戒さんにお誕生日のお祝いです。
アワモリソウの花言葉は「熱心な思い」だった気がします。
キャラクターがよくわからなかったので、変なところが沢山あると思うのですが許してください…。そして異様に短くなっちゃいました、ごめんなさい。
いつ作ってもこの下手さが哀しいです
謝罪しかでて来ないのでこれで。
本当に お誕生日おめでとうございます!

※目を使ったあとは目を休めるか、目薬をさしてくださいね