※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

君のこと 時々考えてる
本当は誰よりも愛しくて、会いたくて会いたくて
今でも“好き”なんだけど
この気持ちは届いちゃいけない

苦しいくて泣きたい時は
君のことは考えないようにしてる
きっと、もっと苦しくなって泣いてしまうから
君と過ごした日々、後悔はしてない
楽しかった…毎日が幸せすぎたんだね
だからかもしれない
失った時の絶望は心を刺した
いま2人出会った日に戻れるのなら、愛することは出来たの?

その気持ちは消えてゆくだろう
傷つくのが恐かった…
逃げ出してしまった。もう戻れないとわかっていながら
くりかえすのは承知で

愛される事ばかり望んでいた
神様、そう望むのは狡いですか?
誰かが言った「夢を見ていたんだ」と
短い夢だった?
本当に夢ならよかったのに

いま振り返ったとしても君はいない。もう前に進むしかないんだね
一生無いかもしれないくらいの好きの気持ちは
一生消えることはないだろう

最後に言った
あの言葉は僕を傷つけない為なの?

思い出すたび胸が締め付ける


君のこと、本当はいつも考えてるよ
The most painful thing
It cannot meet you and is lonely.