※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

どうして?どうして…
心揺るがすの?
どうして?どうして…
泣きたい気持ちにさせたの?

昼過ぎの並木道
いつもと同じ時間
鳥達が桜を散らせていた
見上げれば
あまい蜜を 美味しそうに
春が好きなんだね
散りゆく桜を
悲しい顔で見届けているのは
戻る事ない遠い記憶の
君はどこにいるんだろうと

今も忘れられずにいるよ
一緒に見たかったな
木漏れ日の下で
心地よく眠る君に会いたかった
今は僕だけの想いに
サヨナラは僕らに何を教えてくれたの?
また新しい季節を感じてる
得たものは優しい光と
君への感情と
失くす悲しさ

今日だけは夢の中で
君を見つめさせて
あの日から忘れられない
色んな事あったような
気がするけど
夢から覚めると
優しい光が
僕を現実へ迷いこませる
シアワセな季節が
あの日が僕を優しくさせたから