※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Gvで使う魔術師・聖職者系のスキルについて使えそうなものをピックアップ、考察。
もっと詳しく見t(ry

タイプ

タイプはアクティブかパッシブスキルかの分類。
表にせずとも分かるので表はナッシング。

レンジ

本来の意味は「距離」を示すが、
ここでは対象について示す。
場合によれば組み合わせて細かく指定。

単体 単体に発動
範囲 範囲に発動
地面 地面に発動
自己 自分自身に効果が及ぶ
PT PTメンバーに効果が及ぶ

マジシャン系

全体の戦闘の要となるスキルが目白押し。
転生すると戦略性はさらに高まる。
・・・が、ラグに弱く不発する事が多々。

  • 共通
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
SP回復向上
(SPR)
- 10秒につき一定時間・量の
SPを回復する
パッシブ 自己 とにかくその場で動かなければ発動する。
ただし重量が50%以上超えている場合は発動しないので注意。
その効力は防衛の時に何気に効果がある。
ファイアーボルト
(FB)
相手に火の矢を降らせて攻撃する アクティブ 単体 マジのボルト系スキルの中で一番扱いやすい。
不死への攻撃力増加も見込めるので便利。
ネックになる詠唱の長さはLv調節と使いどころを見極めれば。
ファイアーウォール
地面に火の壁を設置する アクティブ 地面 移動の妨げに持ってこい。(大半の)マジ系御用達スキル。
ドル服相手だとすり抜けられるが来ていなければ
かなりの痛手を負わせる事だって可能。
防衛中のときは絶えず設置したいスキル。
サイト 自分を中心に火の玉を召喚し
隠れた相手を発見する
(範囲7*7)
アクティブ 範囲 カードでも使えるこのスキルは防衛にとても重要。
一部を除けば隠れている相手は確実に見つけ出せる。
特に前衛系はこのサイトの網を張り巡らせるように。
ストーンカース
(SC)
相手を一定確率で石化させる
(「赤ジェム」1個消費)
アクティブ 単体 高確率で石化効果を与えるのはこのスキルのみ。
石化進行状態にさせれば後は放置すればOK
ただし進行状態でかけると元に戻るので注意。
㌦服で防御されてしまうのが短所
ソウルストライク
(SS)
古代の聖霊を召喚し攻撃する アクティブ 単体 火属性以外で㌦服へのダメージ増加が見込める「念属性」のスキル。
詠唱速度に非常に飛んでいるのが最大の特徴。
発射後のディレイはブラキで補えば脳汁が出るほど楽しくなる。
セイフティウォール
(SW)
指定した領域に防御壁を展開する
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 攻撃全般を完全に防ぐので用途は色々。
自分自身の身の安全もあるが、エンペ破壊を防ぐ役割も。
青ジェムを使う必要があるので荷物の調節は意識して。
エナジーコート
(EC)
- 攻撃を受けた時に
SPを消費しダメージ軽減をする
アクティブ 自己 お手軽にDEFを高める事が出来るクエストスキル。
残量SPに応じて消費と軽減が変化するので常に軽減は一定ではない。
また長い間ボコボコにされるとSPが尽きる事も・・・。

  • ウィザード系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
ファイアーピラー
(FP)
地面に火柱を設置する
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 少し罠に近い要素の魔法スキル。
味方が踏んでも誤爆はしないのが利点。
(SWもだが)WIZ魂を貰えば無尽蔵に出せるぜウェーィ
メテオストーム
(MS)
指定した場所に隕石を降らせる
(スタン効果付与)
アクティブ 範囲 3つの大魔法の一つで火属性の大魔法にあたる。
パッチでスタン効果も追加され強みが増した。
・・・が、不発率は依然として変わらない。
鯖が重いからだ、仕事汁。
ウォーターボール
(WB)
相手に水の玉を連続的に当てる アクティブ 単体 水上限定を前提するが威力は単体魔法の中で 最強
MSと同じく不発率が高いがディレイはそんなに無い。
だがな、不発するのは 鯖が重いからだ、仕事s(ry
ストームガスト
(SG)
指定した場所に大吹雪を起こす
(凍結効果付与)
アクティブ 範囲 水属性の大魔法にあたり、防衛魔法の定番。
その強さは無詠唱攻撃にも使うくらい強い。
常に㌦服やアンフロを身につけてる相手ならば最大10HITさせる。
かなり痛い。
ユピテルサンダー
(JT)
術者と相手の間を貫通する
電撃の玉を当てる
アクティブ 単体 発射後のディレイが無いので連射性に富む。
なのでライトニングボルトは不必要(という理由もある。)
しかもボルトと違って攻撃回数が2回多いのも強み。
これをWiz同士で打ち合うなら低Lv連射+風服で戦うべし。
ロードオブヴァーミリオン
(Lov)
指定した場所に巨大な落雷を落とす
(暗黒効果付与)
アクティブ 範囲 風属性の大魔法で範囲と攻撃回数は一番高い。
威力よりHITストップに特化した大魔法といった感じ。
他の大魔法とバランスよく使えば強力。
ついでにエフェクトの豪華さも一番。眩しい。
クァグマイア
(QM)
指定した場所に
AGI・DEX・移動速度を低下する
沼を発生させる
アクティブ 範囲 敵味方問わずその効果を及ぼすのが欠点だが、
速度増加やTHQのようなスキルも強制解除する効果を持つ。
相手の無詠唱対策などにどうぞ。
サイトブラスター 自分の周囲に火の玉を召喚し
近づいた相手に自動攻撃する
アクティブ 自己 WIZ専用のクエストスキルでサイトとは別物。
接近すれば確実にHITする(属性による)
威力はともかく相手の接近防止に役立つ(と思う。)
転生スキル
グラヴィテーションフィールド
(GF,重力場)
- 指定した場所に重力場を発生させる
(移動速度低下効果付与)
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 範囲  T h e  重 力  (2100¥税込み(嘘)
ダメージが固定なのと移動速度を落とすので効果は期待できる。
しかし設置場所を考えないと逆に邪魔。
特にWP周辺に置くのは余りオススメではない(と思う。)
マジッククラッシャー - 術者のMATKに応じて
相手に物理攻撃をする
アクティブ 単体 自分のMATKをATKに変換した攻撃スキルと思えば。
カードによって威力が変動する(らしい)
ちょっと新感覚で面白い(かも)
魔法力増幅
(AMP)
- 次に使う魔法のMATKの高める アクティブ 自己 魔法の威力を高めるだけあってとても便利。
特に大魔法との組み合わせは強力。
しかし全弾AMPで強化して使うのはSP負担が大きいので
チャンスを見計らって使っていこう。
ガンバンテイン
(岩盤・Gbt)
- 指定した地面に設置している
魔法・設置スキルを解除させる
(「青ジェム」と「黄ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 そこに何があろうが穴を開ける事が出来る。
解除範囲は3*3で最大のメリットは 不発しない。
戦略次第ではロキ崩しや相手のLPを欠けさせる事だって可能。
ジェム消費が少し激しいかも。

  • セージ系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
フリーキャスト
(FC)
- 魔法詠唱中に移動できる パッシブ 自己 詠唱中に動けるので、ヤバイと思ったときに回避できる(と思う)
ただし通常の歩行速度と比べて何割か落ちる。
キャストキャンセル
(CC)
- 詠唱中のスキルを中断し
消費SPの何割かを消費する
アクティブ 自己 中断できる所を見るとFCと併用して使っていくといい。
ちなみに消費SPは[基本消費量2+使おうとしたスキル何%]です。
スペルブレイカー - 詠唱中のスキルを強制中止させ
スキルに応じたSP吸収する
アクティブ 単体 主に厄介なスキルを使うマジ系を狙っていくスキル。
SP吸収もするので性能もいい。
逆にこれに狙われたらさっさと逃げたりする方が得策。
ディスペル - 対象の支援・効果スキルを
強制的に解除する
(「黄ジェム」1個消費)
アクティブ 単体 一部の対象を除いて、相手に及ぼしている支援や付与スキルを全て解除できる。
ジェム消費を伴うので多用するなら補給を心掛けるべし。
ランドプロテクター
(LP)
- 指定場所に設置・範囲スキルを
使えない領域を作る
(「青ジェム」「黄ジェム」1個消費)
アクティブ 範囲 Gvの防御面において欠かせなくなったスキル。
この範囲では合奏や大魔法等は発動しない。
強いて使えるものを上げると単独の演奏スキルくらい。
防衛中でもWIZたちを大魔法から守る役割もある。
転生スキル
生命力変換 - HP10%消費して
Lvに応じてSP量に変換する
アクティブ 自己 このスキルこそ教授の強みの1つである。
単純にHP(と回復手段)さえあればSPは無尽蔵に作り出せる。
ソウルチェンジと併用して使うのが基本。
ソウルチェンジ - 指定した相手とSPを交換する アクティブ 単体 シンプルかつ、効果の高いSP交換スキル。
SP消費の激しい阿修羅などに使っていくといい。
また味方だけではなく、SPを空にした常態で敵と交換する事により
相手のSPを空にさせるという事も可能。
ソウルバーン - 相手の精神を崩壊させ
SPを一定確率で0にする
場合によってHPダメージもある
アクティブ 単体 SPを消し飛ばすどころか最大LvになるとHPダメージもある。
高SP低HPが基本のマジ系ならHPもSPも 致命傷を与える事が出来る。
もちろん残量SPの2倍ダメージは固定なのでVIT職にも。
ディレイが長く、成功率有。失敗すると効果が自身に 跳ね返ってしまう のが怖い。
マインドブレーカー
(Mbr)
- 相手MDEFを60%低下させ
代わりにMATK100%上昇させる
アクティブ 単体 簡単に言えば「魔法版プロボック」
ちょっと特殊な使い方で味方WIZにかけてMATKを強化させる。
とは言えカイト実装で反射ダメージも・・・
メモライズ - 使用すると以後5回だけ
詠唱時間を半分にする
アクティブ 自己 効果は魅力的だがこのスキル自体の詠唱が5秒固定と少し長い。
とはいえ詠唱速度が半減するのは無詠唱が出来ない時には重宝する。
コツはメモライズの5秒の詠唱をどこで使うかという所か。
スパイダーウェブ - 地面にクモの糸を設置し
相手を動けなくさせる
(「くもの糸」1個消費)
アクティブ 地面 魔法版アンクル。範囲は1*1(見た目は3*3 っぽいだけ
これに引っかかっている相手は火属性ダメージが2倍になるので
クモ糸→FBコンボと痛手を与える事が可能である。
クモの糸は比較的集めやすい媒体(アルゴス・ジャイアントスパイダー)
ウォールオブフォグ
(WoF)
- 指定した場所に霧の壁を作り
相手を暗黒状態にさせる
アクティブ 地面 性能は良くも悪くもといった万能型。
盲目状態にさせるのが基本でたまに睡眠状態にさせる事も。
特に転生2次職の強力なスキルを防ぐのに効果的。

アコライト系

基本形は全部自分・味方の支援を中心としている。
転職する職で動きに大きく変化が出る。

  • 共通
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
ヒール - 相手のHPを回復する アクティブ 単体 RPGの定番ともいえる回復魔法。
もちろん、専門職のアコ系なら回復力はお墨付き間違いなし。
自分や味方の生存に欠かせない。
ブレッシング
(ブレス)
- 相手のSTR・INT・DEXを上昇させる アクティブ 単体 簡単に言えば全体的な攻撃力が上がる支援スキル。
IAと合わせて使っていきたい所。
速度増加
(IA)
- 相手のAGIと移動速度を上昇させる アクティブ 単体 単純にAGIを底上げするスキル、Gvだと移動速度上昇が目的。
移動速度は武器やアイテムでも簡単に上がるが、
このスキルはそういう金銭面のコストが全く無いのが利点。
ブレスと合わせてどうぞ。
ニューマ
(ニュマ)
- 地面に遠距離攻撃を
無効化する領域を作る
アクティブ 地面 正確には「射程4以上の遠距離攻撃」のを防ぐスキル。
弓や痛くて厄介な遠距離攻撃(魔法以外)ならほとんど防げる。
だからといって「じゃあ接近すれば当たる」なんてのは ありませんから。
速度減少 - 相手のAGIと移動速度を低下させる アクティブ 単体 受けるとかなり厄介なスキル。
解除するにはIAを受けるか時間を待つだけ。
血斧を装備してればどうってことは無いが・・・
エンジェラス - 自分とPTの減算DEFを上昇させる アクティブ 自己-PT 某DQで言う「ス○ルト」みたいなスキル。だが重ねがけは×
VIT系以外では恩恵は低いが無いよりマシのスキル。
MDEFも大事だがDEFも大切に!
ルアフ 自分に聖霊を召喚し
隠れた相手を見つけ攻撃する
(範囲5*5)
アクティブ 範囲 サイトより索敵範囲は狭まっているが攻撃が出来る。
(隠れて味方は攻撃しない)
サイト網を張り巡らしたらそれを補う感じ。
聖属性なのでドル服との相性が何気にいい。
攻撃回数は1回。
ワープポータル
(ポタ)
- セーブポイントならびに
/memoで指定した地域へ移動する
次元の扉を作る
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 Gvで移動や補給の拠点地を作るなら絶対に必要となる。
その需要はポタ(+α)だけをする「ポタ屋」も存在するくらい。
最大3個設置できて1つの定員は8人。
それらを意識してポタ屋を雇う人数も考えるといい(かも)。
ホーリーライト 相手に光属性魔法で攻撃する アクティブ 単体 クエストで修得が出来る数少ない攻撃スキル。
ただの聖属性攻撃ではなく対象の キリエを解除 する効果もある。
そのうえディレイも無いのでDEX型だと使いやすい?

  • プリースト系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
SP回復向上
(SPR)
- 10秒につき一定時間・量の
SPを回復する
パッシブ 自己 マジ系と同じ効果だがプリになると動き回る事が多い。
どっちかというとポタ屋のSP回復に役立つくらい・・・?
サフラギウム
(サフラ)
- 相手の詠唱速度を
1度だけ短縮させる
アクティブ 単体 詠唱の長いスキルを持つ職には垂涎モノのスキル。
Lvに応じて短縮率も高まるので最大Lv推奨!
LPセージやWIZなどに!
アスペルシオ
(塩)
武器に聖属性を付与する
(「聖水」1個消費)
アクティブ 単体 基本はエンペを割ろうとする人への妨害策として。
もう一つはゴス鎧(服)を装備した相手への対策。
つまり「聖属性」と言う効果がGvで役立っている為、需要が上がった。
Gvの歴史から見ると使われ始めたのは最近の方(?)
サンクチュアリ
(サンク)
- 指定した範囲に
回復の聖地を作り出す
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 唯一このスキルがエンペを回復(修復?)する事が出来る。
複数人を回復する事が可能なのでポタ屋に持って欲しいスキル。
リカバリー - 相手の凍結・睡眠・石化等を回復させる アクティブ 単体 自力では回復しにくい状態異常を回復するので、
キュアと比べると使用頻度が高い。
ディレイが少し長めなのが気になる所。
セイフティウォール
(SW)
指定した領域に防御壁を展開する
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 マジ系で憶えれるものと全く同じもの。
用途は職業的にサンクと併用したエンペ防御用が基本。
キリエエレイソン
(キリエ)
- 相手に物理攻撃を無効化する
バリアーを作り出す。
アクティブ 単体 Gvではアスムが使えない分、このキリエが重要となる。
HLでかき消されるが物理的な防御性能は高い。
VIT・MHPに比例して防御できるダメージ上限が変化する。
詳しくは職業サイトとかをウォッチ汁。
マグニフィカート
(マニピ)
- 自分とPTのHP・SP回復速度を増加させる アクティブ 自己-PT 防衛時SPが枯渇しやすいWIZには有難い。
城主になれば話は違うが、遅延防衛の時にはその恩恵は高い。
略称の「マニピ」は修正前の名称「マニピカット」から由来。
ピカッとな。
グロリア
(グロ)
- 自分とPTのLukを30上昇させる アクティブ 自己-PT AGI系、特にアサシン系が泣いて喜ぶLuk上昇スキル。
持続時間が短いのが難点なので意識したいが・・・
戦闘以外にも製造関係にも大切な役割を果たす。
レックスティビーナ
(LD)
- 相手を沈黙状態にする
もしくは沈黙状態を解除する
アクティブ 単体 「沈黙のみ」に限定したスキルで付与も回復も思いのまま。
エフェクトのせいかディレイが長いが色々と役立ったり。
レックスエーテルナ
(LA)
- 1度だけダメージを2倍受けるようにする アクティブ 単体 阿修羅などの1発高出力タイプの効果を更に引き出せる。
乱戦時にはかけ辛いが、目立った相手などを狙う時に有効。
ディレイが2秒と長めなので注意。
どこぞの逆毛アサシンは「これ+魂+ロア+猛毒SBでハァハァ」が夢だとか。
マグヌス
エクソシズム
(ME)
- 地面に巨大な十字架を展開し
悪魔・アンデッド種族を攻撃する
(「青ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 Gvでは㌦服を装備した人を狙う魔法として使われている。
高Lvでないと使いにくいので取得に相当な苦労を要する。
しかもカイトの存在で使用頻度が落ち込んでいる。
転生スキル
メディタティオ - SP自然回復力・最大SP
ヒール回復量を高める
パッシブ 自己 INTを上げる以外でSPやヒール関連を強化できるパッシブスキル。
その為INTに与えるポイントをVITに回せるという事も。
推奨Lvは調べるように、宿題だ。
アスムプティオ
(アスム)
- 祝福を受けてダメージを半減させる
(GvGだと効果が1/3)
アクティブ 単体 砦内部では使用できないが、予めかけて砦に入れば効果は持続する為、
EMCと組み合わせた アスムEMC という戦法も確立された。
ただしアスムはキリエをかけられると 上乗せで消されてしまう ので注意。

  • モンク系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
気功
(きこう)
- 自分の周りに「気弾」を精製する
(最大5個まで)
アクティブ 自己 モンクの必須スキル。
これが無ければ戦う事すらままならないと言っていい。
むしろこれ憶えてないと発勁とかも修得できない。
必ず最大Lvの5を取るべし。
ちなみに気弾1個1個に星入りの製造武器のような効果がある。
気奪
(きだつ)
- 自分の今ある「気弾」をSPに還元する
または相手のSPor気弾を吸収する
アクティブ 単体or自己 パッチによって使い勝手が良くなったスキル。
「あと少しで気弾が消滅する。」と言うような時に還元したり、
阿修羅の発射準備が出来ている相手の気弾を奪ったりする事が出来る。
ちなみにSP吸収はMobのみ
白刃取り
(しらはどり)
- 攻撃を受け止め両者硬直する
Lvに応じて攻撃スキル使用可能
(「気弾」1個消費)
アクティブ 自己→単体 一騎打ちの様な場面で確実に相手を止める事が出来る。
またLvに応じて、最大Lvで阿修羅を出す事も可能。
その時の必要気弾は4個のままでいい。
発勁
(はっけい)
- 相手のDEFに応じてダメージを与える
(「気弾」1個消費)
アクティブ 単体 錐の原型ともいえるべきスキル。
様はDEFが高いほど威力が増すスキル。
阿修羅を打つ必要が無いと思ったときに重宝する。
指弾
(しだん)
- 気弾を飛ばして攻撃する
(「気弾」1~5個消費)
アクティブ 単体 Lv1~5に応じて消費気弾数と攻撃回数が変化する。
詠唱が少し長いがブラキやサフラでカバーできる。
モンク系唯一の遠距離攻撃。
「操気弾!ばっ!」
爆裂波動
(ばくれつはどう)
- クリティカル率を上昇させ
SPの自然回復しなくなる
(「気弾」5個消費)
アクティブ 自己 阿修羅を打つための大事な爆裂状態へ変化させる。
この後に阿修羅か残影を使うかは状況に応じて。
このときの残影は消費気弾は無いがSPは消費する。
ちなみにSPの自然回復はパッシブの「息吹」なら回復する。
金剛
(こんごう)
- DEFとMDEFを90に固定になり
移動・攻撃速度が低下し
スキルが一切使用不可になる
(「気弾」5個消費)
アクティブ 自己 短時間であるものの防御面が一気に強化できる。
ただし副作用の効果が色々と不便なので扱いにくい。
囮になる時などに。
阿修羅覇凰拳
(あしゅらはおうけん)
- 自らの残りSPに応じた
大ダメージを与える
(残SP全て・「気弾」5個消費)
アクティブ 単体 これこそ一撃必殺の名が相応しいスキル。
全SPを消耗してしまうので教授のソウルチェンジがあると有難い。
打つために条件があり、
「気弾5個と爆裂状態」(白羽時は4個) でないと使う事が出来ない。
1回使うたびに気弾と爆裂波動のリロードが必要となる。
残影
(ざんえい)
- 指定した場所に瞬間移動できる
(「気弾」1個消費
爆裂波動状態なら消費無し)
アクティブ 地面 前提に阿修羅を必要とするので転生職が修得しやすい。
遠距離移動ができ、障害物が無ければ確実にそこへ移動できる。
爆裂状態では気弾を必要としないのが利点。
ギルマスならば逃げてEMCとかもしやすい。(目立つが)
転生スキル
練気功
(れんきこう)
- 1度に「気弾」を5個まで精製する アクティブ 自己 1個ずつSPを作るより燃費が良く気弾の精製が早くなる。
なので阿修羅や残影などの気弾を多用するスキルのリロードも早くなる。
阿修羅型なら確実に取るべし。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー