※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Gvで使う盗賊・弓手系のスキルについて使えそうなものをピックアップ、考察。
もっと詳しく見たい!って人は職業専門のテンプr(ry

タイプ

タイプはアクティブかパッシブスキルかの分類。
表にせずとも分かるので表はナッシング。

レンジ

本来の意味は「距離」を示すが、
ここでは対象について示す。
場合によれば組み合わせて細かく指定。

単体 単体に発動
範囲 範囲に発動
地面 地面に発動
自己 自分自身に効果が及ぶ
PT PTメンバーに効果が及ぶ

盗賊系

隠れた状態で可能とするスキルや装備を外す様な
ちょっとしたトリッキーなスキルがある。
カードで使えるスキルも一番多い。

  • 共通
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
ダブルアタック
(DA)
- Lvに応じた確率で
2連続攻撃をする
パッシブ 自己 盗賊系の定番中の定番パッシブスキル。
基本的に短剣のみに適応されるスキルであるが、
ある条件を加えると他の武器でもDAが可能。
更にアサシンのカタールの追撃ダメージが上昇する。
DA発動時にはHIT補正もある。
インベナム 相手に毒属性で攻撃し
一定確率で毒にする
アクティブ 単体 このスキルの最大の利点は「必中」であること。
確実にHITする事から異常武器を装備して使ったり、
ディレイが無いので足止め用としても有効的。
カードの力で他の職でも使えるのでとても便利。
何気に射程3だったりするため、崖撃ちも可能だったりする。
ハイディング - 地面に潜り姿を消す アクティブ 自己 地面に潜るので魔法スキルを回避する事が可能。(一部除く)
ここから更に2次職スキルで攻撃する事も可能になる。
こっちもカードで使えるが、潜ったまま攻撃できるのは盗賊系のみ。

  • アサシン系
スキル名 - 効果 タイプ レンジ コメント
ソニックブロー
(SB)
- 一度に8回攻撃し
一定確率でスタンさせる
(カタール装備限定)
アクティブ 単体 なんかカッコいいスキルだが正直使えない。
モーション・ディレイが長く、ダメージもそんなには無い。
スタンする確立は少し高めであるがその辺もあんまり。
が、転生すると一気に化ける可能性も秘めている。
グリムトゥース - 地中から敵に攻撃する
(カタール装備限定)
アクティブ 範囲 ハイドした状態から使える攻撃スキルで結構強い。
射程と範囲はそれほど広い訳ではないが、
密集した所に打たれるとかなり厄介なスキル。
このグリムも転生すると・・・?
クローキング
(クロク)
- 姿を消して、消えたまま
移動することが出来る
アクティブ 自己 アサシンの最大の特権であるスキル。
Lv1~2では壁際でしか隠れたまま移動できない。
が、3以上で真価を発揮し妨害や偵察に重宝する。
ただし「姿が消えてる」だけなのでハイドと違って
スキルの巻き添えを食らって姿が見えてしまうので注意。
Lv1ではあるがカードでも使用することが可能。
エンチャントポイズン
(EP)
武器に毒属性と
毒化効果を付与する
アクティブ 自己-PT ちょっとした威力増加が見込める。
ただし㌦cと剣魚c挿し鎧相手には効果は低め。
その為、使う使わないのメリハリをつけないと中途半端スキルに。
狩りでは結構重宝する。
ポイズンリアクト
(PR)
一定回数の毒属性攻撃を
反射する
アクティブ 自己-PT インベナムを反射できると思っていい。
反射ダメージは自身の攻撃力に依存する。
高Lvほど反射回数は増えるがそんなに高くなくていい。
むしろ需要は少し低め。
ベナムダスト
(VD)
地面に毒を散布し
相手を毒化させる
(「赤ジェム」1個消費)
アクティブ 地面 特定の地域に媒体を使用して十文字に毒を散布する。
その地域に踏み入れた相手は確実に毒化する(Vit100除く)
何気に効果が高いのでVD専門のアサシンが居るのもいい。
ベノムナイフ - 「ベノムナイフ」を投げて
ダメージと毒化を与える
(「ベノムナイフ」1個消費)
アクティブ 単体 クエストで習得することが出来る新スキル。
ナイフはアサシンギルドに居るNPCから購入(1本50z(DC可)
値段があるが石投げの石とは違い、軽くて便利。
毒化率も高く遠距離からの足止めとしても便利。
転生スキル
ソウルブレイカー
(Sbr・気功砲)
- 相手に物理・魔法ダメージを
飛ばして攻撃する
アクティブ 単体 転生して修得する事が出来る攻撃スキルで遠距離からも攻撃可能。
物理ダメージは右手の武器(とカード込み)で、
魔法ダメージはINTだけ関係して、 MATKは関係ない。
更にランダムダメージを加え(多分)その合計値が最終ダメージ。
火力も申し分なく、属性も乗るので使いやすい。
ディレイが少々長いが、ブラキに乗れば補える。
エンチャント
デットリーポイズン
(EDP)
- 武器に強力な毒を付与する
(「猛毒の瓶」1本消費)
アクティブ 自己 アサシン究極のスキル。(ここ重要!)
簡単に言うと自身のATKが 4倍 に膨れ上がる。
防衛崩し、エンペ割りなど頑丈な相手に致命傷を与えられる。
更に言うとEDPが乗るSBやグリムを使えば威力は 殺人的★
そして「ブラッディロア」があると 修羅と化す。
・・・と思う。TOMいですが。

  • ローグ系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
トンネルドライブ
(㌧㌦)
- ハイディングしたまま
移動できる
パッシブ 自己 ハイドしたまま動けるので、クロクとは違って安全性が高い。
とは言えハイドのLvまでしか隠れられないので注意。
こっそり忍び込んで ナニを企むかはご自由に。
サプライズアタック
(SA)
- ハイドした状態から
飛び出て攻撃する
アクティブ 範囲 グリムと同様ハイド状態からの攻撃、こっちは姿を出す。
自分を中心とした範囲攻撃+異常効果付与と
グリム以上に厄介な攻撃スキルだが接近しないと使えない。
クローンスキル 最後に受けた攻撃スキルを
コピーして使うことが出来る
パッシブ 自己 この辺はローグの妙技と言った感じだろうだが、
Gvでは様々なスキルを受けるのでころころ入れ替わってしまう。
使いやすいのスキルはBB,SG,飛び蹴り辺り。
ストリップ~
(脱衣)
- 該当する装備部位を
強制解除させる
(兜・鎧・盾・武器)
アクティブ 単体 相手の装備を強制解除する為、攻防両方で非常に便利。
成功率はDEXで上昇し耐性もDEXなので何気に弓の威力も上がる。
脱衣の優先順位は鎧≧武器・盾>>>兜
ダブルストレイフィング
(DS)
- 一度に2本の矢を
放って攻撃する
(弓装備限定)
アクティブ 単体 弓を装備できるローグ系にとっての唯一の弓スキル。
本家は弓手系なので説明はそちらに~
転生スキル
チェイスウォーク
(CW)
- 姿を消して移動するが
索敵スキルで炙り出されない
アクティブ 自己 特定のスキルで出てくるが、それを除けばかなり強力。
が、補うように金ゴキ盾なんて持たされたらもう無敵。
とは言え「足あと」が見えるので追跡する事が出来る。
プリザーブ - クローンスキルで憶えたスキルが
上書きされなくなる
アクティブ 自己 このスキルのお陰で憶えたスキルが固定できる。
持続時間も長いもとても親切な仕様である。
クローンスキル持ちチェイスには 必須。
フルストリップ - ストリップ系を一度に全て行う アクティブ 単体 技量次第で一発で相手の戦闘力そのものを潰す。
もちろんDEXで成功率が上昇。
取得に全ストリップマスターが前提なので
ちゃんとシミュしてから考えましょう。

弓手系

基本は弓による攻撃がメイン。
転職した2次職によって全く変わってくるのも特徴。

  • 共通
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
ダブルストレイフィング
(DS)
- 一度に2本の矢を
放って攻撃する
(弓装備限定)
アクティブ 単体 専売特許と言える弓スキルの代名詞。
弓攻撃に特化している弓手系ならば威力を最大限に生かせる。
威力は高く、零距離~遠距離と非常に使いやすい。
アローシャワー
(AS)
- 矢をまとめて放ち
狙った周辺に攻撃する
(弓装備限定)
アクティブ 範囲 防衛において高い能力を誇るスキル。
異常武器を装備したASは防衛に有利を与える。
Lvは低くても使えるのでLv1だけは取りたい。
集中力向上 - 一定時間AGIとDEXを高め
周辺に隠れた相手を見つけ出す
アクティブ 自己 弓手系の能力を最大限に引き出す事ができる。
最大12%上昇とその効果は高い。
持続時間はそれなりにあるが消費SPが高いのが悩み。

  • ハンター系
スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
ランドマイン 地属性属性の
攻撃罠を設置する
(「設置用トラップ」1個消費)
アクティブ 地面 基本はアンクルと組み合わせて使う。
アンクルだけだと全部踏み潰される可能性があるので
HITSTOP効果で踏み潰し防止として用いられる。
ただ、罠スキルはGvでは 敵味方問わず引っかかってしまう ので注意。
アンクルスネア - 足止めする罠を設置する
(「設置用トラップ」1個消費)
アクティブ 地面 ハンターの足止め定番。
一度引っかかると一定時間抜け出せなくなるので
相手次第では後は好きなように調理できる。
防衛ではランドマインの様な攻撃系罠を交えて使おう。
ショックウェーブトラップ - SP減少させる罠を設置する
(「設置用トラップ」2個消費)
アクティブ 地面 SPを%減少させてスキル攻撃の回数を減らしたり
阿修羅の威力を軽減する事が出来る。
ただし、1回の使用に2個罠を消費する為、
使いどころが見極められる所。
転生スキル
トゥルーサイト
(TrS)
- 全ステータスが+5上昇させ
命中率・ダメージ・Cri率を上昇させる
アクティブ 自己 ステータスとダメージ上昇が最大の利点。
シーズモードの仕様で低下した弓の威力を十分に補える。
消費SPもそれほど高くは無いのが嬉しい。
ウィンドウォーク
(WW)
- 自分とPTメンバーの
移動速度と回避率を高める
アクティブ 自己-PT 自分でも速度増加が使える感じのスキル。
・・・が、PTにも効果が及ぶので範囲の広さは速度増加より高い。
が、そのせいか最大で100も消費するのが難点。
シャープシューティング
(#)
- 弓で狙った対象を中心に
直線状に貫通攻撃をする
(弓装備限定)
アクティブ 単体-範囲 狙った対象の前に他の対象がいれば巻き込んで攻撃するため、
複数集まって打てば 防衛がかなり頑丈になる。
また一定確率でクリティカルダメージも出るので威力も高い。
「左舷!弾幕薄いぞ!なにやってんの!」
ファルコンアサルト
(FA)
- 鷹を利用し相手一人に
集中攻撃を加える
アクティブ 単体 ハンターの「ブリッツビート」を1点に絞ったもので、
威力は型が出来るほどかなり強力である。
アサクロのSbrと同じく、少しディレイがあるものの
ブラキに乗れば楽しいFA砲台ができあがる。

  • ダンサー&バード系

バード

スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
不協和音 - 一定感覚・ダメージを
与える演奏をする
(楽器装備限定)
アクティブ 範囲 ダメージは低いが確実にダメージを与える手段として。
長時間食らうと何気に厄介で、演奏スキルの基本。
また別々の演奏スキルを重ねるとその重ねた範囲が不協和音になる。
ブラキの詩 - スキル詠唱とディレイを
短縮させる演奏をする
(楽器装備限定)
アクティブ 範囲 詠唱とディレイが短くなるので魔法職にはタマランものである。
対象と演奏者のDEXが高ければ更に効果が増す。
これの有無で防衛のしやすさがグッと変わる。
イドゥンのリンゴ - HP回復とVITに応じた
MHP増加させる演奏をする
(楽器装備限定)
アクティブ 範囲 突撃時の準備に使われている。
モチロン効果は増す。効果はブラキのVIT版だと思えば。
職業とVITにもよるが耐久力を上げるのに持って来い。
寒いジョーク - 一定確率で凍結させる アクティブ 中心 今のGv、凍結耐性はかなり強固であるがそれでも使えるジョーク。
特徴はその「範囲」でジョークが聞こえなくても凍る場合も。
防衛より攻撃向きな感じがする。

ダンサー

スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
私を忘れないで - 移動・攻撃速度を減少させる
踊りをする
(鞭装備限定)
アクティブ 範囲 WIZのQMと似てる効果を持つ。
ただしAGIとDEXは減少せず、効果は相手ギルドのみに掛かる。
進路妨害や防衛の要として重要性が最近高くなっている。
サービスフォーユー
(S4U(Y?)
- スキル消費SP減少と
INT(SP)に応じた
MSPを増加させる踊りをする
(鞭装備限定)
アクティブ 範囲 魔法職にとってブラキと同じほど相性抜群のスキル。
最大の魅力であるスキル消費SP減少で魔法も長持ちする。
更に最大SPも増加するため、阿修羅の威力を高めるのにも。
スクリーム - 大きく叫んでスタンさせる アクティブ 範囲 ジョークと同じく広範囲に及ぶスキル。
効果がスタンなのでジョークより需要が高い。
複数人のダンサーで発動すればスタン地獄が・・・!


共通

スキル名 属性 効果 タイプ レンジ コメント
アドリブ - 演奏中のスキルを中断する アクティブ 自己 演奏や合奏の出が悪い時に使われる。
鯖の状態が重いと不発が多いため何度も使うことがある。
アンコールをあわせて使っていこう。
アンコール - 最後に演奏した演奏スキルを
消費SP半分で発動する
アクティブ 自己 同じ演奏を続けてするのに燃費が良くなる。
特にロキやブラキなどの防衛に重要な演奏には大切である。
ロキの叫び
(合奏)
- 領域内に居る生物の
スキルを発動を封じる
(楽器・鞭装備限定)
アクティブ 範囲 すっかり防衛御用達となったスキル。
沈黙とは違って、領域から出ればすぐにスキルは使える。
この領域内で一番動きやすいのはアサシン系。
演奏者は狙われやすいため防御策は万全に!
永遠の混沌
(合奏)
- 領域内に居る生物の
DEFを0にする
(楽器・鞭装備限定)
アクティブ 範囲 「ちゃらり~鼻から牛乳~♪」 のBGMでおなじみのアレ。
敵味方問わずDEFを0にしてしまうので、使い場所&時は難しい。
しかし使い方さえ間違わなければロキとあわせて強力に。
元からDEFの低いAGI型ならそんなには気にしない?
転生スキル
アローバルカン - 一度に大量の矢を放って攻撃する
(楽器・鞭装備限定)
アクティブ 単体 ソニックブローに似てるモーションの攻撃。
・・・が、矢攻撃なのでDEX依存の攻撃なのでかな~り強い。
クラウン・ジプシーにとって強力な主砲になること間違いなし。
私を縛らないで - 合奏スキル中、移動する事ができる アクティブ 自己 合奏中に動き回れるので、特にロキ合奏者には便利。
そのうえ、スペースも広く確保できてロキ前衛も動きやすく。
クラウン・ジプシーの人数に余裕があるなら是非。
運命のタロットカード - 相手に何らかの効果を及ぼす
タロットカードを発動する
アクティブ 単体 14枚のタロットが存在し、詳しい事はテンプレで。
発動するタロットはランダムのなので何が起こるか分からない。
しかし少なくとも悪影響は及ぼしてくれる。
Lvが高ければ発動率も高くなる。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー