※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブラッドスレ用語

ブラッドスレで使われる用語についての解説です。

綾子
mixiブラッドコミュ内で神吉本人に面と向かって苦言を呈した女性。
的確なれど辛辣すぎるダメ出しとそれに対する神吉の脳天気なレスがブラッドスレに転載され
ダメ出しだけでなく、改善案もキチンと提示するなどの姿勢がブラッドスレ内で評価される。

おちんちんランド
Wikipedia「おちんちんランド」を参照。元来は虹裏におけるショタ、やおい系を指すが、ブラッドスレでは女装ショタネタの意味で使われることが多い。

カルメ
クラシカルメドレーの略。

コピーのおっさん
不思議流に出てきたキャラ。コピー機の中の人、という1号限りのネタに思われたが、数号にわたり登場。OLとのほのかな恋愛という展開まで見せたがコピー機の交換により姿を消してしまい、再登場が望まれている。

コピペ
ブラッドスレおよびシヒラスレにおいて粘着コピペを繰り返した人物。
コピペが現れた当初はうざがられ、そのうちスルーされだした。ここまではどこのスレでも見られる展開だが、毎朝ほぼ決まった時間に書き込むため、一日の始まりを告げる風物詩として愛されるようになる。しかし、6月9日に突如引退宣言。住民に衝撃を与えた。その後、活動を再開したが、月刊少年ブラッド休刊号の発売とほぼ同時に姿を消す。

新王道
ブラッドの迷走っぷりを表すなんだかよくわからないもの。

ドラスレ
創刊号から6月号にかけて前後編で掲載されたDragon Slayerのこと。卓越した画力と超越した構成で読者の度肝を抜き、一躍人気作品となる。作者である浅川圭司の復活を望むファンの声は未だに根強い。
(というのは嘘)

ブラッド補正
一行感想で点を甘めにつけること。他の大手誌同様に評価するとのきなみ点が低くなり、差がつかなくなる。それを避けるためあえて甘めにつけられる。

マイカル
まじょま、イグザルト、クラシカルメドレーの3作品を指す。