紫弓会用語集 あ行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あ行



朝御飯【あさごはん】


合宿時の朝食を指す。基本、参加人数分は用意されていない。

しかし争奪戦が行われることはなく、余ることすらある。

敢えて食べない者が多数存在し、上級生ほどこの傾向が強い。睡眠時間優先の結果と思われる。

足踏み【あしぶみ】


射法八節の最初。以下は全弓連から。

(1)一足で踏み開く場合
的を見ながら左足を的の中心に向つて半歩踏み開き次に右足を一旦左足の辺にひきつけ右へ一足で扇形に踏み開く、その場合足もとを見てはいけない。

(2)二足で踏み開く場合
的を見ながら左足を的の中心に向つて半歩踏み開き次に目を下にうつして右足をこれと反対に半歩踏開く。

紫弓会では(1)を基本的に採用している模様。

Under 50's【アンダーフィフティーズ】


身長150センチ以下の会員で構成される非公式団体。

リーダーは群馬県出身の文学部国文専攻生。Over 80'sとの間に30センチ以上の差があり、お互いに

「(見上げるから)首が痛くなる」  「(視界に入らないから)いないと思った」

などの言い合いをしている。

未確認情報だが、構成員はリーダー1名のみのようで、他のメンバーの存在が確認されたことはないらしい。

関連:Over 80's

石合(笑)【いしあい】


紫弓会屈指のガンダム好き。その強烈なキャラのおかげで2006年度入学組は石合世代とも呼ばれる。

関連:ガンダム


1女でーす【いちじょでーす】


若くてフレッシュで初々しい、誰からも愛される1女。

紫弓会というダークサイドに落ちる前の、純粋で華やかな1女。

あぁ、あの頃に戻りたい…。

そんな願いを叶えてくれる魔法の言葉。

1女に混ざって唱えれば、少し、ほんの少しだけあの頃のわたしに戻れる。

たいていは現会員の「いやお前無理だろw」で撃沈する。


稲城市総合体育館【いなぎしそうごうたいいくかん】


木曜日の練習会場。最寄駅若葉台。

木曜日の練習後にはすき家、もしくはくら寿司が定番化している。

特にくら寿司に行く際は、人数が膨れ上がり、受付の可愛い店員さんに「またかよ」という表情をされる。


芋煮【いもに】


ゆうこりん氏調理の山形の郷土料理。

2006年、2007年キャンプの夕食となった。血が飛び交う奪い合い必至。

翌日の朝食としてうどんを入れるとまた至高の味を生み出す。

関連:キャンプ

引退【いんたい】


紫弓会から引退すること。社会復帰の一形式。退会すると言う手もある。

web係【うぇぶがかり】


1999年創設。紫弓会のホームページを作る係。

新入生確保のためにも重要な役割も果たす。かくいう2007年度会長もこれを見て他大学から入会をした。

最近まで浅野氏が最長在任者として紫弓会ホームページに大きく貢献したが、2006年度から近藤貴裕氏が引き継ぐ。

しかし、近藤氏が全く仕事を覚えないため、2007年度には引き継がれず、web係を留任となった。

実際のところ未だに浅野氏がwebの実権を握っている。大変申し訳ない気持ちでいっぱいの会員の気持ちに応えない男のせいで大変申し訳ありません。

関連:近藤貴裕

ウッディ【うっでぃ】


①ディズニー・ピクサー映画『トイ・ストーリー』、『トイ・ストーリー2』、『トイ・ストーリー3』などに登場するメインキャラクターの1人である。

アンディのオモチャたちのリーダー的存在のカウボーイ人形。お調子者で明るい性格だが、頭も冴えどんな状況でも活路を見出す。
背中についたひもを引くと、内蔵されたレコードで「銃を捨てろ。」「手ぇあげな。」「あんたはオレの相棒だぜ!」「やられちまったぜ!」「俺のブーツにはガラガラヘビ!」などランダムにしゃべる機能が付いている。
たびたびカウボーイハットが外れてしまい、紛失する。被っていないと落ち着かない。
本編以外の作品では、今でもバズをライバル視しているところがあり、2のNGシーンではバズのイタズラ役としての一面も見せる。
デザインを手掛けたのはグレン・マックイーン。

②杉山顕徳。

うp【うぷ】


upの意。ニコニコ動画等で一躍有名になった言葉の一つ。紫弓会ニコニコユーザーが多用。

関連:ニコニコ動画

えの【えの】


紫弓会2007年副会長。お酒の強さには定評がある。

しかし、無理しすぎで救急車にお世話になったことも。

石合の話し相手。

追いコン【おいこん】


追い出しコンパ。卒業生を追い出すためのコンパ。

大妻女子大学【おおつまじょしだいがく】


唐木田の方にある大学。周りはぐりーんうぉーく多摩くらいしかない。

紫弓会を華やかにするためにあなたが必要なんです。

Oka's Boot Camp【おかーず・ぶーときゃんぷ】


オカ・ブランクス隊長が考案した短期集中型エクササイズによる減量プログラム。

オカ・ブランクスは独自のトレーニング「萌え・ボー」 (Moe Bo) の考案者であり、紫弓会フィットネス界のスーパースター。

オカ・バンド(1980円)と貴方のカラダさえあれば今すぐ入隊できます。

注: お届けするバンドはデザイン、色が異なる場合がございます。

Over 80's【オーバーエイティーズ】


身長が180センチ以上の会員で構成される公式団体。現在各学年に1人以上おり、軍団馬上・松永ファミリーに続く第三の勢力。

試合や練習時の立ちの際にごく稀に決起し、周囲に威圧感を与える。

群馬出身のリーダーに率いられるUnder 50's(アンダーフィフティーズ)とは犬猿の仲で、相手のリーダーを囲んで「かごめかごめ」をするとクリーンヒット。

関連:Under 50's

OB・OG【おーびー・おーじー】


紫弓会の卒業者。近年の紫弓会試合・呑み会の参加率の高さには御の字です。

別名、地縛霊 笑

汚澤【おざわ】


小沢ではなく、汚澤。紫弓会のおじさん。

紫弓会の三大汗かき男(男澤、近藤、清沢)の1人。ただし、彼には基本的には袖というものの必要性の概念は全く存在せず、冬でも半そでで過ご

す事が可能な身体である。

高校時代は弓道部部長と言う地位に座り辣腕を振るっていたものの、現在では紫弓会のいじられ役に落ちぶれる。高校の後輩は2人紫弓会に存在す

るが、そのギャップに驚くという。

最近ではいじられ役に慣れてきたのか、キモイの一言では傷つかない強いハートを手に入れた。

車両班・こたろー氏からの情報によれば、道場からの帰り道が一緒なのでこたろー氏が車で送っていくときは

必ず「一人でずーっと、えんえんとしゃべりつづけている」らしい。その内容を解読しようとこたろー氏は耳を傾けるそうだが、9割以上の内容が「理解不能」との未確認情報がある。

関連:汚澤語録


汚澤語録【おざわごろく】


車両班・こたろー氏が道場からの帰りの車中で運転中にも関わらず決死の覚悟で男澤被告
(長袖着用義務違反・大量発汗行為・その他いくつかの罪状により横浜市緑刑務所に収監中)

がしゃべっている内容を解読しようと試みた結果、全発言の6%の聞き取りに成功し、後日それを書き残したもの。
ただし、こたろー氏の決死の努力にもかかわらず、その内容は未だ理解しがたく、完全な解読には天文学的な時間がかかると言われている。
以下、車両班・こたろー氏著『そのとき男澤は何を話していたか-車中における全発言』より一部抜粋。(なお、抜粋文は解読が進み次第随時公開されていく)

  • 79ページ8行目より 「自分自身を見つめなおして、自分自身を高める。自分がかっこいいと思う自分じゃなきゃ人にも好かれない。」

  • 「俺はナイトにはなれても、プリンスにはなれない。」
  • 「一番しんどいことが、一番自分にとって必要なことだったりするんだ。」
  • 「この空気の暑さより、おれのハートの方が燃えたぎっている。」
  • 「男は生き様より死に様。」
  • 「俺を殺せる唯一の方法は、俺を無視すること。」

関連:汚澤

おじさん【おじさん】


おじ‐さん〔をぢ‐〕【小▽父さん】

1 よその年配の男性を親しんでいう語。「―、そのボールを取ってよ」

2 子供に対して、大人の男性が自分をさしていう語。

3 老けがちな紫弓会の中でもKING OF おじさん を指す。別称:おっさん 「―がタオルを肩からかけてるよ。-ああ、男澤だし

ね。」

お団子【おだんご】


いわゆる女の子がする、頭にお団子のような形に髪を整える髪型。紫弓会3女で時たま大量発生する。

しかし、お団子クラッシャーの3男1名の破壊活動の被害に遭う。

お前本当いいやつだな【おまえほんといいやつだな】


2012年度副会長(武井勇樹)及び会長(坂野拓也)の口癖。

その日にあった人にとりあえず「ほんといいやつだな」と言ってヨイショする。

下ネタに乗ってくれる女子に対して使うことも多い。

本人曰くヨイショなど全くしておらず本心から出ている言葉だそうだ。

…うそだろ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。