abc


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(1)企業/業務内容の説明
(2)ご経歴、ご経験について
(3)コンサルタントとしてどのような仕事がしたいか
(4)適性検査

■選考ポイント:
ご経歴とご経験から求める業務レベルの確認が行なわれます。
やりたい仕事と行なっていただく仕事がマッチしているかの確認(志向性の確認)

コンサルタントとしての資質の判断となります。

(※)当日の持ち物について:
同社コンサルタントの業務はPower Pointを使用しての資料作成作業が多く、
ドキュメント作成能力は必須要件となっております。
ご自身が具体的に過去作成されたものをお持ちいただくと企業側も理解しやすい
ため、
可能であれば面接当日に作成した資料をご持参して頂ければ幸いです。
(面接の為に作成して頂く必要はありません。)

【アドバイス】
■求める人物像:
(1)クライアントと良好なコミュニケーションを維持しつつ、
  妥協せずにプロジェクトを推進していける方
(2)論理的思考に基づき、企業の課題把握・整理を行える方
(3)自分の市場価値を上げたいとお考えの意欲的な方
(4)ドキュメント作成スキル+プレゼンスキルをお持ちの方
  ※コンサルタント職では考えを書類にまとめて伝えることが重要です。
(5)技術がベースにあり、上流志向を持たれている方
※業務コンサルなど最上流から携わることが出来る企業ではございますが、
ベースには技術が必要となりますので、技術ありきのコンサルティングをしたい
方は
非常にマッチをします。


■ポイント:
CRM領域に対する自身の考えや、技術面やマネジメント能力面における、
自身の強みを明確にお伝え下さい。
また同社はシステムだけでなく、業務面でのコンサルティングまで、
1社で行うことが出来る企業の為、ゆくゆくは自身で業務とシステム両面の
コンサルティングを行うことが出来る人材を育てたいと考えられております。

■質問例:
面接に臨む前に一度目を通し、ご自身の回答をイメージして下さい。
(1)簡単に自己紹介をして下さい。
(2)これまでの職務経歴に関してお話をして下さい。
(3)なぜ今の会社を退職しようと思いましたか。
(4)今後どういうキャリアを積んでいきたいですか。
(5)弊社に入って、どんな仕事をしてみたいですか。
(6)あなたの長所と短所を教えて下さい。
(7)仕事において、今までで一番大変だっとことは何ですか。
(8)仕事上で得意なこと不得意なことはありますか。
(9)これまでの大きな失敗は何ですか。どう対処しましたか。
(10)短所や苦手なことに対してどう努力をして克服していますか。
(11)なぜ弊社にご応募されましたか。志望理由は何ですか。
(12)なぜ人材紹介会社を利用したのですか。
(13)今回の応募ポジションで大切なことはなんだと思いますか。
(14)最後に何か質問はありますか?
(15)希望する年収はどれくらいですか。今はいくらぐらいですか。
(16)入社するとしたらいつぐらいに入社できますか?

■参考情報:
  • マーケットサイズ:
アウトソーシング:5500億
CRMソフトウェア:5000億
合計1兆円の市場、それぞれが年5-7%拡大
(昨夏のリーマンショック以前。以後伸び率は若干鈍化)

  • 昨今、中小のCC(30-40席)ではASPのニーズが高まる。
(理由:資産を持ちたくない、コスト削減)

  • 金融・通信業界などにおいては顧客の囲い込みが進みOBセンターの立上げが行
われています。
また、企業の統廃合によるシステムの統一などが推し進められ大規模SI案件など
のPJもあります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。