※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

しろときたまご

まずこの(しろ)という部分これは大空の雲を表す比喩である
青空を白く染めるという意味が隠されている

次に(とき)この部分は時間を表す隠喩である
即ち時間=イベGvの1時間という意味が隠されている

最後に(卵)これは女性の卵子の隠喩である
つまり青空=めるぽ を白く染めたい この時=Gv時間 にたまご=卵子へ

つなげると めるぽをこのイベントの時間に卵子の中に注ぎたいという意味になる