※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いつどこで誰と誰がなぜ何をどのようにどうしたかゲーム


順番に「いつ」「どこで」「誰と」「誰が」「なぜ」「何を」「どのように」「どうしたか」に対応する単語を入力し、1文作るゲーム。

参加者は事前に自分の担当を発言バーに入力しておき、スタート後に前の人が発言した直後に発言できるようにしておく。
「いつ」の担当の人は全員が入力し終えたことを確認し、ゲームを開始する。
準備OKの合図は感情アイコンで意思表示。

もとは王様ゲーム?で、5人くらい用だったが、参加者が増えたことでX組仕様として担当の数が増加した。

  • 略称は「いつどこゲーム」でいい? -- 稲葉 (2006-05-15 01:41:33)
名前:
コメント: