※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

9R 札幌記念(GII)

1 スプリングシオン
2 ブリットレーン
3 ファストタテヤマ
4 シェイクマイハート
5 ブルートルネード
6 セフティーエンペラ
7 レクレドール
8 マチカネキララ
9 タイガーカフェ
10 シルクフェイマス
11 アドマイヤムーン
12 グレイトジャーニー
13 タガノデンジャラス
14 エリモハリアー
15 マヤノライジン
16 マイソールサウンド

結果

1 11 アドマイヤムーン
2 7 レクレドール
3 8 マチカネキララ
4 15 マヤノライジン
5 14 エリモハリアー

<ruzeru>
マチカネキララ
アドマイヤムーン
レクレドール
タガノデンジャラス
エリモハリアー
マヤノライジン
コメント:マチカネキララに期待します。重賞では勝ちきれないが藤沢が札幌のここで勝負とみたが、頭にするのは厳しく、3連複の軸として推します。相手は3歳馬のアドマイヤ、今年は3歳が通じる!このぐらいのメンバーだったらいけると思う。単穴は連闘のレクレドールを狙う。夏は牝馬という言葉があるように。後は、好調でマチカネより先着しているタガノ、函館の芝が合うエリモは札幌の芝替わりがマイナス。この傾向は今後も続くと思う。札幌は函館と連結はしにくいことを覚えておいた方がいい。タガノと同じでマヤノにも注意。
マヤノとタガノは秋の重賞でどっかで勝つかもしれない。要注意!!

<八重ちゃん>
コメント:

<よしお>
コメント:

<部長>
コメント:

<先生>
マチカネキララ
グレイトジャーニー
エリモハリアー
マヤノライジン
アドマイヤムーン
タガノデンジャラス
コメント:2000m6戦5勝の⑧を中心視します。相手は一捻りして、わざわざ小倉主戦?の佐藤哲騎手が札幌で騎乗する辺り、勝負気配?が感じられた⑫、サマー2000シリーズ優勝狙う⑭、昇り調子⑮が本線。押さえは松田博厩舎の2頭です。⑪は古馬初対決・休養明けで秋に向けての叩き台とみて評価を下げてしまいましたが、切る事は出来ませんでした。