|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

実占/2スレ100-200


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


長く疎遠になっていた人と連絡とるべき?

アンスズ

(104)
長く疎遠になっていた人に連絡を取るべきか悩み、
占ったところ、アンサズが出ました。
これは「連絡を取った方が良い」と解釈するべきでしょうか?

(105)
だと思うよ。頑張れ。

(106)
ありがとうございます。
やはり勇気が出せず往生際悪く再度占ったところ、
ソウイルが出ました。
何が何でもやれと言われてるようで、105さんの
「頑張れ」にも後押しされ、思い切ってメールしました。
お陰様で肩の荷を降ろして新年を迎えられそうです。

ホリエモン

ダエグ

(110)
~堀江貴文~
光のルーン(ダエグ)出現により、今手がけている全ての事柄は成功する。
しかしながら相手の心は閉ざされており、回避するためには温かい思いやりの心が必要となるであろう。
薄情で冷淡なため人望に乏しく、栄光を掴む一歩手前で足を引っ張るものが現れる。
それは自分自身(過去の行い?・・それによって出現する敵?)・・意外な落とし穴が待ち受けている。
人の上に立つものの責任を理解する必要あり・・・

学業と創作活動

ベルカナ、ハガル、ダエグ、ギュフ、カノ、パース

(115)
自分の現状がちょっと(進路などで)色々行き詰っていて、
先が読めない印象なので、ルーンを引いていました。

☆学業について。
  • 現状観察
 軽い障害を持っていて、かつ在籍できる時間が限られているのでで大変な状況が続いています。
 意欲は強まってきたけれど、上手く勧められず、また、日常的な困難もある。
 でも、なんとか卒業したいしがんばろう……といった精神状態。

 現状 ベルカナ 今の成長は(一応)正しい。進むべき土壌は作られている。
 試練 ハガズ 自分では改善しにくい部分で、冬の時期が続く予感。
 展望 ダエグ 視界が晴れる瞬間は訪れる。

☆創作活動について。
  • 現状観察
 進学した時期から本格的にはじめたこと。趣味、と呼ぶにはちょっと違う関わりだけど、
 これだけで食べて行くのは、最終的にはどうあれ、さしあたっては難しいだろうなと感じている。
 ちなみに、大学で学んでいるのと同じ分野。いわば理論と実地、といったところで、
 自分の道にとって双方不可欠だとは感じています。

 現状 ギュフ 表現・創作する行為への、自分への必要性を実感できたことの表現?
 試練 カノ  ずぅっと進まなかったモノが軌道に乗ってきたという感覚を現すものか。
         今の状態に乗り続けることが必要。
 展望 パース 「自分にとっては大変有意義であるが、他人とわかちあうには不十分」な状態?

この結果だと、近い未来に指し当たっての本業にできるのは前者、
でも、しばらくの間は展望は開けない。後者は成功するには遠いものの、自分で追及する限り、
比較的スムーズに上達?をめざせる……といった感じでしょうか。
「これはこうではない?」と感じる部分があったら指摘していただけるとありがたいです。

(116)
とりあえず自分の感覚で115の結果をリードしてみました。

ベルカナは「母(や家族)の愛に守られ育っている」状態なのかな。
ハガラズは普通に「突然自分の思いもしないところから試練がくる」と読めるかも。
 嫌な方向で想像して申し訳ないが、母の健康面などに問題発生、
 もしくは障害や在籍できる時間、現状の日常的困難が重くなるかもしれない。
 はずれていればその方がいいんだが、一応気をつけてみてください。
ダエグはそのままでいいと思います。

ギュフは自分の中の満足感、もしくは115が創作活動は自分にとって才能がある、
 向いている分野だと思っているってことかな。
カノは試練で出てるから、松明の火…つまり不安定な火と捕らえるべきかも。
 思うように進んだり上達できずにくすぶるかもしれない。
パースは普通にギャンブルととっていいかもしれない。
 仕事のあたりはずれに左右されるなどといった苦労をするかも。

(117)
→116
そういう角度でも読めるんですね。目から鱗。外れていないです。
現状でも結構ひーひー言ってる上に進まない(むしろ、在学期間が
これ以上縮んだらヤバいw)状況なので、そのままでもごちそうさまなのですが、
確かに実家の健康方面の事柄は雲行き不安なところが。

二枚目、は試練というかチャレンジングで読んでいたので、
(後からスプレッドを確認したら「必要とされる行動」だったようでした。ガクリ)
正位置だから停滞、という感じではないかなーと読みました。
むしろ、現状、内面的な要因で停滞した部分への変化が必要なんかなーと
って感じかなと。上手くいかない状況では逆位置に出ることが多かったです
(この辺、どうなんだろう)

パースはギャンブル的な意味があるんですね。
不確かさ、を受け取るとそういうニュアンスになるのか。
繋げて読むのが不得意なんですが、文字自体の解釈もまだまだだなぁ……
丁寧にありがとうございます。穏便が一番なんだけど、
ハガラズはちょっと心配になってきたかも('A`)

(118)
とりあえずもうちょっと細かく説明してみる。
他に読める人いないかぁ?あんま自信ないよ(´д`)

私はスプレッドは引いたときの意思(引いたとき何を聞こうとしたか)のほうが重要だと思うけど、
それを重視するならハガルは自分を改革すると見てもいいかもしれない。
正直カノは個人的に読みにくい(苦手)ですが、
灯(助けになるもの)はある、闇(失敗や先行き)に怯える必要はない。進みなさい。…とか。

あと、ルーンの逆位置はその意味の逆とか「停滞」ではなくて、
象意が悪い方向に出るといった意味合いになるかも。
たとえばラーグ(水)が出たとき、正位置なら型に沿う事ができる柔軟さ、
逆位置なら優柔不断や水害とか。

リーディングは3枚を1つの問題に対して引いてるから、関連させて読むべきかなと。
実家の健康はベルカノ(現状、協力してくれている者)と
ハガル(突然の災害)でベルカノを失うor頼れなくなる?と。
ダエグも踏まえるといずれは夜も明けるけどそこまでは大変かも。

二つ目の方は、ギュフから、やってて楽しいっていうのも大きいのかな?
カノを見た感じ、あなたは今後たぶん喜んで突き進んでいくと思いますが、
パースはダイスカップ(ギャンブル関連)が象徴です。
前述もありますが、他にはハッピーなハプニングと読んでもいいかもしれません。
楽しんでがんばれて、幸運にも恵まれそうなら、
(たとえば創作活動でプロの方や知り合いから誘われたりするなど)
後者の道をとるのもありかもしれませんね。

ハガラズの方、雲行き不安との事で心配ですね。

(119)
詳しく、かつ丁寧にどうもです。
正・逆の判断は、とりあえず間違ってなかったかな?ということで
その点では安心したような、しないような。
ギュフは、やってて楽しいという思いと同時に、
自分にとって必要だと感じていることが出ているのかもしれません。

ハガラズの解釈が難しかったと同時、
自分では絶対読めない解釈だったんでとても助かりました。
一人でやっていると、持っている本やデータが少ないのもあって、
曖昧なままになってしまう(元々曖昧なモノではありますが)
部分があるので、ほかの方の読み方を聞けるのは嬉しいです。

とりあえず、土日に(厄は過ぎたけど)厄払いに行ってきます。
何事もありませんよーに。

冷え切ってしまった彼との関係

ラーグ、ベルカノ、アルギズ、ダエグ、ギュフ

(138)
先日、ある占いしさんにルーンカードで占ってもらったのですが、その先生の解釈が中傷的でちょっとわからなかったので‥
もし、良かったらリーディングして下さい。
私は、全くの素人なので、わからないので‥。お願いします。
相談内容→冷え切ってしまった彼との関係(彼が、私に冷めてきた‥)がこれからどうなっていくか‥

  過去 ラーグ(正)
  現状 ぺオーク(正)
  未来 エオロー(正)
  助言 ダエグ(正逆なし)
  宿命 ギュ-フ(正逆なし)

でした。これは占い師の方が言われたそのままを書いたので、わかりにくい部分もあると思いますが‥
よろしくお願いします。

(139)
過去は水のルーン。きまぐれ、かな。今までに何度もつくようなはなれないようなだったんでしょうか。
現状はカバの木のルーン。母性。彼はあなたの母性に甘えている?
 あるいはうるさい母親な関係になってしまっている?
未来は大鹿のルーン。友情。これはそのまんまかな。
助言は一日のルーン。日が昇り沈むその様子。
 恋愛の相手は一人きりじゃないよ、またほかに好きな人ができるよ、ってことかな。
宿命は贈り物のルーン。…解釈難しいけど、あなたが一方的に愛を与え続ける関係、ってことかな。
 あるいは得る物の多い恋愛って事かな…

私の捉えたイメージで総括すると、この恋愛にはすごく不安定さを感じる。
あなたはずっと彼の気まぐれにふりまわされているのでは。
今も母性のような想いをもっているけれど、
未来にはそれが友情にかわっていくと想定される。
このまま彼を愛しても与えるだけの愛であると思われる。
あきらめて他の人を探したほうがいい、…ってところかな。

その占い師が抽象的な言い方をしたのは、あなたがそれを鵜呑みにしかねないとおもったのか、
こういう内容を伝えるのは無責任だとおもったのか。
内容を知りたいようだから一応そのまま素直によんでみたつもりだけれど、
私は素人だし…けっこう厳しい方向で読んでしまったかもしれない。

それにこういった内容は自分の意思で決めないと
長く引きずりかねないので、占いでこうでたから、ではなく、
あなたの思いや意思で今後の互いによかれとおもうことをするのがいいと思います。

(140)
べったべたあまあまの恋人同士ではうまくいかん。
異性間の重さをとっぱらった友達感覚でつきあえばうまくいく。
恋人から友人関係への変化が見られるが、それは前向きに捉えたほうがいいだろう。

(141)
その占い師の解釈では、これから関係は好転していく→精神的な信頼関係で結ばれる。友達のような感覚で
付き合う。私が、誠心誠意支えることで、進展ができ、今後は静かな交際が出来る。
‥。この解釈どう思います?

(142)
貴女は結構尽くすタイプ?
べオーク、エオロー、ギューフ…自己犠牲や献身の象意が目立つ。
過去がラーグで助言がダエグ。受動と能動で対を成しているね。
同じ献身でも、彼に振り回されて結果としてそうなるってのと、
自分の意思で主体的に尽くすのじゃ全く異なる。
貴女が能動的になることで、
べオーク:母と子のように一方的に支える関係 
から、
エオロー:友人同士のように、互いに支えあう関係
にステップアップできると読んだ。
その占い師さんの解釈はまあ妥当かと。少しおとなしめ
だけど、そんなに悪い展開だとも思えない。

(143)
ありがとうございました。
彼と私の関係は、まるで母とわがままの子供でした。
私が結構我慢している部分もありました。
遠距離をしているのですが、占ってもらったときは、音信不通な状態でした。

また、質問なんですが、このまま関係が終わる。ってこと、カードに出てますか?
友達のような関係。なのか、別れて友達として付き合うようになるのか‥

社内の派閥問題で好きな人と敵対部署に…

マンナズ、サガズ、エイワズ、ソウウェル

(146)
とあるサイトで意味を解釈しつつ
社内の派閥で敵対部署になってしまい、仲が良かったのに会えない好きな人と
もう一度キッカケがあるかどうか占ってみたのですが
この解釈でいいのか分かりません。

こんな見方もあるんじゃないかというような解釈などありましたら
ご伝授くださいm(__)m

過去→マンナズ
2年前、彼と出会って新しい道が(感情かな?)開けた。
現在→サガズ
自分から連絡をしようと思えたことがチャンスになる?
基本→エイワズ
派閥問題などはジタバタしないで流れに身を任せることが大切
未来→ソウウェル
見返りを求めずに愛すること

この結果を見て、自分から連絡しようかなと思いました。
でも基本のエイワズでは自分からは動かず流れに任せるべきなのか。
迷います。

(148)
保守がてらチラシの裏でも。

「現在」のサガズは流転の状況、派閥争いそのものを指しているのかも。
ハガラズではないのが次のエイワズを読むヒントになっているみたい。
つまり抗いようのない流れではないと。
エイワズは死ではなく死からの再生を促しているようにも取れる。

人があり、夕暮れに死すとも夜明けには蘇り、輝ける太陽の下に立つ

一連のルーンを神託風に表現してみたがどうだろうか。
あなたにオーディンの加護がありますように。

(149)
じゃあ私も解釈してみようかな。サガズってダエグのことなのな。
普段使ってる以外の読みが出てくるとたまにわかんなくなる。

マンナズ 以前は会社のなかで会えた、協力していた。仲間のようなものだった。
サガズ 勤務時間に会えない現状そのもの。あるいは仕事が終わった後に会う方法があるかも。
 友達経由とか、合コンとか・・・模索してみてください。
エイワズ この問題の解決のために派閥問題を解決しようとするべきではない。
 もしくは象意が「死と再生」なので、「もう一度キッカケ」があるとも読める。
ソウウェル 上司や社長など上の人、まったくの偶然など、
 当人以外の動きや力によって解決されると考えられる。

自分では動くなというより、周りの人を示す感じのルーンが多いので、
まずはまわりに協力をお願いできるひとがいるか見回してみるといいかも。
自分的な象意も参考に並べときます。
マンナズ 人 仲間 協力  サガズ 一日 日の出日の入り 朝から夕まで
エイワズ 死 死と再生 弓  ソウウェル 太陽 陽光 神がかりな力