|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スリサズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(2スレ37)
スリサズは前述の「ルーン文字」では「巨人、怪物」を指しているが、個人的に
「いばら」も加えたい。
強力だけど、行き過ぎた力(行動)とか、動くことで傷つくとか。そういった意味では
保護のルーンでもあるかもしれない。
無理やり現代的にこじつけれるとすれば、核兵器みたいなものか。

(2スレ44)
スリサズには「門」の意味もあるようなので、
閉じた扉、動かない状態、頑張らないと潜り抜けられない、
などといったイメージも感じられます。そういう点では
トゲやイバラといった「行動を抑制するもの」を意味すると
いえるかと思います。

…ただ、これが逆位置になるとよくわからないんですよ。
誰か助言お願いいたします。

(2スレ45)
閉じた扉は鍵がなければ開かず、茂る茨は刈らないと道が開けませんしね。
閉じた扉も茨の茂みも、通れないなら無理に通らずに回避して別の道を模索するという解決策もありますし。

スリサズの逆は、衝動・見なおし・ごまかし。
衝動的に行動して後で後悔する。
決断の時ではないので、チャンスが訪れるまで待ったほうがいい。 とかですかね。