|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

カナとアニメ(その1 「涼宮ハルヒの憂鬱」編)。

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カナとアニメ(その1 「涼宮ハルヒの憂鬱」編)。

2期OP「Super Driver」  
 カナは、いろんなところに相当アニメネタを書いてるけど実はアニメ見始めたのは最近。
ローゼンメイデンは漫画で読んでた。
昔(80年代や90年代の頃)の作品ってキャラデザも好きでなかったし、
内容も恋愛とか根性みたいのが多くて嫌だったかしら。
ところが、最近のアニメキャラの画風は、上手く説明できないけどカナ好みのが多い
薔薇乙女をはじめとして、ヴィクトリカとかダリアンみたいな服装のキャラも多いのもいいかしら。
 今回話題にした「涼宮ハルヒの憂鬱」だけど、これはカナがアニメ見まくるきっかけとなった作品。
以前からキャラの顔と名前は知ってたけど、内容までは知らなかったかしら。
なんというか、リアル世界で例えると「気にはなるけど話しかけられないままの子」ってところ?
 ちょうど2期放送中 カナは心身を破壊したブラック前職に勤めてた。
そこの取引先(一種の親会社)で調子こいて派遣切りしまくったら人が足りなくなったという
アホな理由で、カナは1週間交代で12時間逆転の交代制勤務(しかも拘束12時間以上)の
理不尽出向に行かされたことがあった。
最初に行かされたところが、夜中の1時過ぎると釈放時間の5時半まで何もやる事が無くて
広い工場内を一人で掃除させられまくった。
1日目はいいとして、2日目以降も同じ事を言う。しかもそんなに汚れてない・・・
監視役が誰もいないのをいいことに、ちょっくら(30分ぐらいw)トイレでサボることにした。
トイレの個室で携帯のワンセグ見てたら、偶然ハルヒの2期やってて
「これがハルヒかしら? ちょっと見てみるかしらw」って見始めて
凄く気に入ってしまったのがきっかけかしら。
      • 夜勤と、「エンドレスエイト」のおかげでリアルに頭がおかしくなったかと思ったのも思い出w
(・・・もっとも、その数日後に激務のところに行かされて2ヶ月間地獄を見るorz)

なんというか、辛いときにハルヒたちが現れて「一緒にサボちゃおうよw」って言われたような感じだったかしら。

      • 何書いてるかよく判らなくなったけど、ともかく
「アニメいい!」 ってカナに思わせた作品だったのは確かかしら。
(補足)
で結局、 内容なんだけど 見るまでは「リア充学園物」かと誤解してたけど
実際見てみると、ハルヒという無茶苦茶な存在が引き起こす騒動にみんなが巻き込まれていくという話で、「努力・根性」とか「恋愛」みたいな要素がほとんど無くて
カナでも楽しめる内容だったかしら。
 研究所玄関へ

名前:
コメント:
薔薇乙女寿司はWJFプロジェクトを応援しています。

カウンタ

今日 -
昨日 -
総計 -