かずのたくらみ

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

値段が高いが「普及している」統計ソフトにSPSSがある。
手法別そして分野別に、とても薄い本がたくさん出ている。

おそらくは大学のコンピュータにSPSSがインストールされていていることを前提に、学生向きにこうした本は企画され出版されているのだろう。

学生は、そうした薄い本をパソコンの横において、本のとおりにメニューを選びマウスを操作して、統計処理しているのだろう。

統計ソフトをマスターするなんて非現実的なことには手を出さない。統計も統計ソフトも道具なのだ。だから必要なこと(必要な操作)だけわかればいい。

ユーザーは、自分の使いたい手法/活用したい分野の本だけを買えばいい。1冊あたりが薄くて安価であれば、それぞれが売れるので出版社もウハウハである(細木数子商法とでも言おうか)。

そうしたわけで、Rを必要なところだけ、つまみ食いできるように、細かく分野別/手法別に分けて、必要十分な情報だけを提供できるようにしたいと考えた。


共通テクニック



手法別

  • Rによるグラフの描き方・使い方
  • Rによるカテゴリカルデータ分析の手順
  • Rによる多変量データ解析の手順
  • Rによる分散分析の手順
  • Rにおける多重比較の手順
  • Rによる線型混合モデルとその手順
  • Rによるコンジョイント分析の手順
  • Rによる時系列分析の手順
  • Rによる共分散構造分析の手順


分野別


  • すぐわかるRによるアンケートの調査・集計・解析
  • 心理分野のためのRによる統計解析
  • 臨床心理のためのRによる統計処理
  • 経済分析のためのRによる統計処理
  • 経営・会計の実証分析入門 :Rによる企業モデル分析
  • Rによるマーケティング入門
  • Rによる統計解析の初歩
  • Rによるデータマイニング
  • 社会調査のためのRによる統計処理
  • Rによる福祉分野のための統計解析
  • Rによる教育分野のための統計解析
  • Rによる高校数学
  • Rによる医療統計の基礎と実際
  • Rによる医学・歯学・薬学のための統計解析
  • 精神医学のためのRによる統計処理
  • Rによるリスク解析のための統計処理
  • 建築デザインのためのRによる統計処理
  • QCのためのRによる統計処理
  • 健康・スポーツ科学のためのRによる統計解析
  • 言語学研究のためのRによる統計解析
  • 文学研究研究のためのRによる統計解析
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー





更新履歴

取得中です。

サイト内検索


カウンタ

-