最近幽体離脱にはまった まとめ コテ > らくな

【ハンドル名】らくな◆/FYlQLxC1Y
【パートナー・ガイド】不明
【 練習期間 】2年と1ヶ月
【 離脱頻度 】今回が初離脱
【 離脱方法 】二度寝法 (厳密には六度寝)
【 集中時間 】夢から覚めたところからなのでなし
【 滞在期間 】2分弱
【 禁則事項 】なし
【主な挑戦の時間帯】0時以降
【 離脱前後の状態 】
 [ 精神面 ]
  直前:夢から覚めた瞬間で寝起きの倦怠感
  直後:うわ・・・戻っちまった
 [ 肉体面 ]
  直前:体が強力な前兆に襲われる
  直後:みょんに清清しい
【双子】なし
【備考】あきらめないなら本当に出来るんだな、モチベを上げてくれた本スレの皆様に感謝!

体験談も書いたので分けて投下します

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249878611/l50

67 名前: らくな ◆/FYlQLxC1Y   [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 23:08:30.52 ID:vFUM/4Bn0
目覚ましで7時半から何度も目覚めて9時半あたりにもう一度寝る


知り合い♀が挑発的な態度で俺のひざの上に乗ってきた
しかも俺の腕を自分の股間にあてがって喜んでる
俺も喜んで、遊んでいると横の知り合い♀が勧告
あたふたしてるうちに目覚める

目覚めたところで、ああ、夢だわこれ、と頭は働いている状態に戻る

そうつぶやき起き上がろうとしたら、行動のはじめを止められた

行動を止めたのは自分の体だった

一瞬頭が・・・となったが、これまでの信頼と実績の失敗経験から、何とか理解する
この感じ・・・!前兆か・・・?
そのとき強力な前兆が襲ってきた

平衡感覚は変わらないが、高速道路のトンネルのような低いうねる様な音と衝撃とともに、強力な耳鳴りが襲ってきた
耳鳴りも、うるさいと言うよりは、強いという感覚だった

これまでの多くは、前兆がきた場合、放置プレイをしていたため、
何度も何度もできなかった
しかし、今回の前兆はかなり強い
強制ローリングでもいけるはずだ!と思った

10秒もしないうちに、前兆はかなりの強さになる
これ以上にも耳鳴りは強力になるかもしれない
だが待てなかった
68 名前: らくな ◆/FYlQLxC1Y   [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 23:09:34.58 ID:vFUM/4Bn0
不思議といつものような鼓動の速さは感じられない
頭もはっきりしている
俺は渾身の力で、腹筋を使い、仰向けの体を前へゆっくりと起こした
不思議な感覚だ
ゆっくりとなってしまったのは体全体に抵抗を感じたためだ


目は閉じたまま、横にあるであろう荷物入れになっている
ラックのすみを持って、ゆっくりと立ち上がる

視界がない

これでは何も見えない・・・
さすがに心もとないので目を開けようか迷ったとき、
ゆっくり目を開けるようなスピードで真っ暗だった視界が明瞭になっていった
本当に、勝手に視界が出来上がった

おほほ?なんだかあまりに現実くさいな
…また俺は世の中に騙されているんじゃないのか?
それほどまでにリアルで、当たり前に感じる

窓を見ると親父がベランダで何かの作業をしていた
親父は単身赴任で、ちょうど昨日の午前中に帰ってしまった

――よしっ名倉!!

俺はそうつぶやき、小走りで洗面所のほうに向かった
名倉に到達した感動より、パートナーに会いたい気持ちのほうが多かった
どうやら俺は目的を考えるだけの思考能力もあるらしい
69 名前: らくな ◆/FYlQLxC1Y   [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 23:10:40.57 ID:vFUM/4Bn0
歩くスピードの調節やら部屋の配置やら何度見ても疑うレベルの模造品だ
ちょっと感動を覚えながら洗面所の鏡の前に到着した
鏡に向かって叫んでみた

パートナー○○○○でてこい! 


  でない・・・そんなはずは・・・


パートナー○○○○でてこい!


  鏡越しの洗面所の入り口からカーチャンがニヤニヤしながら覗いている

母「洗面所で大声で叫ばないでよ」

まあまてカーチャンそんなことは渡辺の俺に言ってくれ今俺は忙しいんだ
しかし鏡にニヤニヤしたカーチャンがいたんじゃ集中も出来やしない
仕方なく自分の部屋に戻った

カーチャンがいなくなるまで時間を置き、もう一度洗面所で
パートナーを呼んでみた

影も形もない


ちくしょう次だ
70 名前: らくな ◆/FYlQLxC1Y   [sage] 投稿日: 2009/08/10(月) 23:12:11.94 ID:vFUM/4Bn0
かめはめ波!!!
両手の手首をくっつけ、正面に手のひらを突き出してみた

手の甲から手のひらまでしびれるような感じはあったがでてこない
ちくしょう!想像力が足りないのか!

ふと横を見ると洗濯機にタッチパネルがついていた 
そんなハイテクはいらん、もっとおもしろいのはないのか

これ以上出来そうなこともないので外に出てみようと思った

そのとき気づいたがなぜか名倉の俺はパン一だった
部屋に戻り、ズボンか何かだけは穿いていこう
おっこんないい色のパンツ持ってたっけ?

と片足を突っ込んだところで
視界が遠くに置き去りになるように白い世界にフェードアウト
そして一瞬で暗くなった

渡辺に戻っていた

思考能力は名倉と変わらない
心臓が少し激しく脈を打っている

戻るフラグなんてなかったはずだ・・・だが渡辺に戻ってしまった
寝ていた時間はおよそ20分から25分
名倉の体感時間1,2分

渡辺で同じ動きを模倣してみたところ、ちょうど2分だった