最近幽体離脱にはまった まとめ コテ > ゴーたま
81 :ゴーたま ◆HMrD4RQ2Mc :2008/07/19(土) 21:43:26.72 ID:sqlMWU0b0
【パートナー・ガイド】 まだいない
【 練習期間 】 1~2ヶ月
【 離脱頻度 】 今回が初 (離脱か疑わしい体験は数週間前に1度アリ)
【 離脱方法 】 意識を深く落とす感じでリラックス。
五感や平衡感覚が曖昧になったのち軽い振動がくる。
何かが切り替わった感覚があったので普通に体を起こすと離脱。
【 集中時間 】 30分~1時間ぐらいだと思う。。。
【 滞在期間 】 1~2分×数回
【 禁則事項 】
【主な挑戦の時間帯】 バラバラ(今回は13:00に挑戦した)
【 離脱前後の状態 】 基本的にリラックスできるように調整。
 [ 精神面 ] 挑戦前にお気に入りの曲を聴いてリラックス。
 [ 肉体面 ] 夏バテ 低消費状態
【双子】 ナニソレ
【備考】


82 :ゴーたま ◆HMrD4RQ2Mc :2008/07/19(土) 21:43:56.31 ID:sqlMWU0b0
短い体験だったので「幽体離脱の夢」の可能性もあるけど体験内容を報告します。

挑戦当日は夏バテで食欲もなかった。

クーラーの効いた部屋でリラックス系の音楽を聴いていると
意識が混濁し手足の感覚(存在感?)も曖昧になってきたので挑戦を決意。

離脱方法は上記の通り。
金縛りがなかったので普通に起き上がることができた。
体と第二の体の分離中にスライムを2つにちぎった時のような音を確認。

分離後しばらくすると目が見えるようになる。
部屋の様子を見ると所々テクスチャが白化けしたような空白があった。
パソコンや大型テレビ・ソファー・ガラステーブルなど
存在感のある物の形や配置は現実世界と同じように思えた。

その後の記憶は曖昧。
何度か立ちくらみの様な感覚に襲われ意識の喪失→離脱世界での覚醒を繰り返す。

通常の夢のレベルまで明晰度が低下した後に現実世界にて覚醒。
クーラーの効きが悪くなり汗を吸った上布団が体を圧迫していた。以上。


84 :ゴーたま ◆HMrD4RQ2Mc :2008/07/19(土) 22:10:46.14 ID:sqlMWU0b0
思うに金縛りの強度は「金縛りがくるはずだ!」
という意識の強度や恐怖度に依存しているんじゃなかろか。

意思が具現化する世界だから恐怖や自分に不利な思い込み(世界観?)も
具現化してしかるべきだと思った。

私の体験にあるテクスチャ白化けの原因も
「部屋の全ての物品の配置を記憶するなんて可能なんだろうか?」
という思いが具現化していた可能性が高いと思う。
(他の人の体験談に似たような事例はなかったような気がするしね)