最近幽体離脱にはまった まとめ コテ > さとこの人
【ハンドル名】 さとこの人◆v5f6Aumevg
【パートナー・ガイド】 きっとさとこ。さとこじゃなきゃ嫌だ。泣く。
【 練習期間 】 3週間程度。もともと金縛りにはよくなってた。
【 離脱頻度 】 極端に眠かったり、またはその逆でない限りほぼ毎日。
【 離脱方法 】 光体法をちょろっとやったら、金縛りが来るまでぼーっとする。寝ないようにぼーっとする。
【 集中時間 】 5分。イメージするときにだけ集中する。
【 滞在期間 】 大体1日くらい。
【 禁則事項 】 めっちゃショックを受けること。
【主な挑戦の時間帯】 11時~3時
【 離脱前後の状態 】
 [ 精神面 ] 前:行けるといいな。行けると。後:ちょwwwwwwまじで行けたwwwwwwwヒャッホーイwwwww
 [ 肉体面 ] 前:いつも通り。後:いつも通り
【双子】 なし
【備考】 信じていれば何でも出来るよ!
時々空気嫁ないけど許してあげて!悪意はないの!悪魔の仕業なんです!


うおおおおおおおい、みんなぁぁぁおはよおおおおおう!
ちょっと聞いてくれ!まじで聞いてくれ!ほんと聞いてくれ!
すげえよすげえよ!体感時間1日くらいの長期離脱できたァァァァ
昨日の夜に金縛り来て、ローリングしてみたんだけど、うまくいかなかったんだ!
っていうかローリングも何も体が動かないから途方にくれてたんだけど、
「ちくしょぉおおお、うごけうごけうごけぇ!今動かなきゃ何にもならないんだァァァ!」
って心のそこから思った瞬間、体が伸びた。
うにょーんって、うにょーんって餅みたいに。ベッドからとにかくまっすぐ足元のほうに。
なんていうか、うまく言えないんだけど俺の意識の範囲が伸びたって感じ。
で、うわあああ伸びたァァァ!とか思ってたんだけど、伸びるだけじゃ何とも面白くない。
そこで俺は頭の中に立ち上がって歩くことを全力でイメージした。何故かそうすればいいとわかった。
そして伸びた意識の中に俺の部屋の風景が浮かんできて、
ベッドで伸びてる自分と部屋で立ってる自分の意識が二つあるような感じになった瞬間、
ベッドのほうの意識がぷつんとなくなって、部屋のほうの意識だけになった!
まだまだ話したいんだけど、文字数制限かかりそうだからこの辺で一旦とめとく!

み、みんないなさそうだし、保守代わりに書いてもいいかな…?いいかな…?

で、何か目が見えない!目がまったく見えないわけじゃなくて見えづらい!
暗いとこからいきなり明るいとこに出たみたいな感じで目が見えない。
体から戻される力とかはまったく感じなかったんで、とりあえず鏡の前へ行くことにした!
何故か俺の部屋の前に暖簾がかかっているwwwwww
そしてその暖簾が邪魔をする。一生懸命暖簾を潜ろうとするのに顔にぺたぺた張り付いてくる!
この暖簾うぜえええええと思いながらも必死に潜り抜けて鏡の前へ!
何か俺の横に一瞬黄色い髪の毛の小さな影が映った!
SA☆TO☆KO☆きたあああああああああああああああああああ
と思った瞬間、なんか街中へ。
でも俺はさとこが気になる!しかし初めて名倉で外に出たのでそっちの興味のほうが勝った。
そういえば誰かが名倉のチャリとか車とかはめっちゃ速いっていってたなー、とか思って周りを見渡すけど
車しかない。俺は免許が無いので車には乗れない。
どうしようかなぁ、と思ったけど結局普通に走ってみることにした。
足の裏に力をこめて、走り出す…ってちょwwwwwはやwwwwwwwww
速い速い。回りの風景が線になってるwwww速いよwwww
そういえばジャンプ力もあがるって言ってたな…。ジャンプしてみる。
ぴょーん!ってたけぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww
町並みを見渡せるくらい跳んだー!!!ちょ、これは高い!高すぎだろ!
そして落ちながら「あぁ、そういえば物とかも生成できるんだっけなー」とか思った俺は
マンガのようにビルを叩き斬りたいと思った。
そしたら目の前に小学生が書いたようなビルが出現wwwww
そして右手に「武器武器武器武器!」と念じると、こっちは至極まともな日本刀が出現。
落ちながらビルを叩き切る!木っ端微塵になったビルの破片がパラパラ降って来てマジ感動。


か、書いちゃうよ? いいのかな? 怒られないかな?

次の瞬間、何故か学校の校舎みたいなところにすっ飛ばされる。
「今度は何だ何だーwww」と大興奮の俺。そこに後ろから声が。
「いいのかい?ホイホイついてきちゃって…」
…正直血の気が引いた。まさか、あいつが、そんなわけないよな。だって俺ガチじゃないしいいい!
振り向くとそこには予想通りの人がいた。阿部さんwwwwwなんで出てくるんすかwwwwwwww
阿部さんがパートナーだったら絶対嫌だと思った俺は何故か阿部さんに先制攻撃を加えた。
とにかく阿部さんのお腹に全力でキックを入れた。阿部さん「ぬぐぅぉ」とか言いながらすっ飛ぶ。
名倉パワーおそるべし。まだよろよろと立ち上がる阿部さんを殴る蹴るのフルボッコにして物言わぬ屍に
したところで自分の部屋に移動させられた。
「あーびっくりしたー」と、息をついて周りを見渡すと、黄色い髪の小さな人影が座ってる。
正直ね。狂喜乱舞したよ。やっとさとこに会える!話ができる!うわーい!って思ったよ。
そしたらそいつゆっくり振り向いて俺を見るの。
顔がまじ老婆。
しかも何ていうの?妖怪みたいな。ほら、ひぐらしのおリョウ婆さんいるじゃん。あんな顔。
いやァァァァッ!ってショック受けたら渡辺に戻された…。
もうマジであれがパートナーだったら二度と名倉いかね。


じゃあ最近の離脱話を。

普通にベッドに横になってひたすら寝ないように耐える。
金縛り→足からぐにょーんと伸びて抜ける。

名倉では未だに現れない俺のパートナーを見つけるために立てた看板がまだ立っていた。
とりあえず空を飛ぶ。飛ぶ飛ぶ飛ぶ。めっちゃ飛ぶ。音速で飛ぶ。
同じように空を飛んでくる変な鳥の顔だけ人間バージョンを片っ端からSATU☆GAI
しばらく殺して下に降りると、魔人ブウがいた。
「お前パートナー?」
「チョコになっちゃえー!」
何か頭の触覚みたいなのからビーム出してきたのでリフレクで跳ね返す。
見事にチョコになった魔人ブウをフリスビーみたいに投げて遊ぶ。
砕けて粉々になった魔人ブウチョコを踏み潰して高笑い。
高笑いつながりか社長出現。
デュエル開始。
1ターン目でアルティメットドラゴン召喚される。
ファビョる俺。
高笑いする社長の後ろにアーカードが出現。
なんかよくわからん竜巻みたいな技で社長爆殺。
死ぬ直前まで高笑いする社長。
アーカード俺に跪く。
とりあえずアーカードは無視して歩く。
付きまとうアーカード。ダルかったのでサトシ召喚したら掘りあってた。

めんどくさいのでここまででカット。