最近幽体離脱にはまった まとめ コテ > 田んぼが見えた人
【ハンドル名】 田んぼが見えた人◆f.QCSkmov6
【パートナー・ガイド】 ぷよぷよのフェーリ
【 練習期間 】 8ヶ月
【 離脱頻度 】 2週間に一回程度
【 離脱方法 】 自己暗示する事
【 集中時間 】 10~20分ほど
【 滞在期間 】 30分
【 禁則事項 】 ローリング中に目は開けない
【主な挑戦の時間帯】 昼
【 離脱前後の状態 】
 [ 精神面 ] 特になし
 [ 肉体面 ] 眠っていたという感覚がない、起きてる感覚だった。
【双子】 なし
【備考】 離脱を妨害されないように



今年の1月頃の話

昼寝のしすぎで夜は眠れず一晩中起きてた
眠気も少しきたので朝7時に就寝、少しトイレも我慢していた。
離脱の事も忘れててふつうに寝てたら
目が急に開いて
急に自分が回転する様な感覚になる、コーヒーカップ回してるくらいの勢いだった。
それと同時に幻聴ktkr
20代後半くらいの女性が「あははははは」と笑っていた。

気がついたら気を失ってて、ベッドから起きる

するとあるはずのない学校の鞄がベッドの横の壁ににぶら下がってる。
ここは名倉なんだと確信した。
とりあえず感情が高ぶらないように気持ちを抑える
現実とかわらないほど名倉はリアルだった
魔法を出そうとして手をかかげても出ない。少し残念。

とりあえず、名倉の景色はものすごく奇麗ときいたので
カーテンを開けて外を見てみる
一面が田んぼだった。かなりテンションが下がった
どこかの県の名物の階段みたいな
田んぼ+もののけ姫のラストシーンが混ざったような風景
見渡す限り草木だらけだった。名倉は夜だったので月明かりに
照らされてて今思うとなんだかんだで壮大な景色だったのかもしれない。

その景色にがっかりしてたら
渡辺で鳴いてるカラスの鳴き声が聞こえてきて
だんだん視界がブラックアウトして離脱終了。