最近幽体離脱にはまった まとめ コテ > 自転車ライダー
138 : 建設作業員(新潟県):2007/04/04(水) 12:38:45.60 ID:SUTjOUFc0
【ハンドル名】      自転車ライダー◆rUFLfT2uX.
【パートナー・ガイド】    今のところなし
【 練習期間 】      三ヶ月ちょい
【 離脱頻度 】      十回ちょい
【 離脱方法 】      二度寝→瞑想→ローリング
【 集中時間 】      二度寝だから五分もかかってないと思う
【 滞在期間 】      十分~十五分
【 禁則事項 】      名倉で安心すること
【 離脱前後の状態 】 普通
[ 精神面 ]        特になし
[ 肉体面 ]        足が少し痛い。多分、長時間動かさなかったため
【双子】          未使用
【備考】          半分諦めてるくらいがちょうどいい



143 : 建設作業員(新潟県):2007/04/04(水) 13:02:24.29 ID:SUTjOUFc0
二度寝→精神安定させてると、上手くいけば体が勝手に重力無視で動き出すから、触れ幅が大きくなったのを見計らって起き上がる
成功。個人としては体が引っ張られる感じは無いのだが、前に室内で名倉を安定させようとしていて何度も現実に戻ってしまっているので、すぐさま部屋から出る
洗面台の鏡でパートナーを探そうと思ったが、これもなんども現実に戻されているので、玄関から家の外に出ることにした
周りの緑が濃い気がしたが、それ以外はとてもリアル
早速近くの空き地で空を飛ぶことにしたのだが、風が強くて、体を浮き上がらせると飛ばされてしまう
何度か試して、二~三cm体を安定して浮かせられたから、とりあえず満足
ふと周りを見ると、二人老婆が立っていたのだが、やたら俺を見てる。そういや俺パジャマ
アレ? もしかしてここ渡辺? とか思って不安になったから、とりあえずかめはめ波を出すことにした
何度かやったが、手の平が熱くなる程度で、光すらでない
何もかも上手くいかないから、少し思案して、他の人たちはパートナーにいろいろ教えてもらってたことを思い出す
早速家に入って、洗面台に向かうが、また渡辺に戻されるんじゃないかと不安になり、でかい鏡があるところを考え、学校に向かうことにした
歩いていくと遠いので、自転車に乗ることにする
思ったより速度は出ないなあ、と考えていると、路上駐車している車を発見
そのまま車にタックル。むしゃくしゃしてやった。反省(ry
衝撃は来たが、痛みも自転車の損傷も無いので、そのまま走りだす
そのまま大通りへ
周りを見て、今の俺の速度はその辺の車より速いことに気づく。一般道だから、俺の時速は六十kmくらいか
反対車線のくるまになぜかイライラしたので、どきどきしながら正面衝突することにした
すると俺の自転車がウィリー状態になり、その車がスキージャンプの発射台のような役割を果たし、空中へジャンプ
何の衝撃もなく着地した。さすが名倉
着地すると、ちょっと前にバイクが走ってたから、頑張ってこいだら、あっさり追いつく
並走しながら体当たりしてやったら、よろけて俺の視界からフェードアウトした。多分事故を起こしたと思われる
気づけば前から車が来ていたので、また正面衝突してやる
再び大ジャンプ
ここで、アレ? 車にぶつかっても平気じゃね? とか思ったのがいけなかった
そのまま急激に意識が遠のき、現実へ

多分、リラックスしすぎたのが原因と思われる


434 : 中二(新潟県):2007/04/08(日) 13:03:36.53 ID:X1l0w87O0
入眠時に失敗したので、二度寝法を試みたらリダンツ成功

すぐさま玄関から出て、空き地へと向かう
で、ちょっと体を浮かせてみたら、簡単に浮き、まだ速度は遅いが飛べた
どうやら、何もしなくてもリダンツするたびに能力は飛躍的に向上するらしい
そういや、こんな内容のことを長門マンが言っていた気がする
上を見てみると、カラスとすずめの群れがいたので、飛んで突撃することにする
一mぐらい浮かんだら、すずめのほうから向かってきたので、手を伸ばすとバシッと衝撃が伝わってきた
今度はからすだ、と思い、高度を5mぐらいまで上げる
カラスに向かって突撃! と進もうとすると、なぜか後ろに進む
飛べなくなったのか? と不安に思い、また高度を30cmぐらいまで下げると普通に飛べた
なんだそりゃ! と思いつつ、悔しいからデザートイーグルを生成してみると、それっぽいものが出来た
そしてからす目掛けて引き金を引く。……音も衝撃も無い
しょうがないから自分でバンバン! とか言いながら撃っていると、いつの間にかからすの群れの中に鳥と人間を合成し、背中に黄緑の亀甲羅を背負ったような生き物がいた
俺はびびりまくって、それ目掛けて撃ちまくる
するとのけぞりながら血しぶきを散らしたので、音も衝撃もなくても弾は出ているらしいことを確認
リロードし、そのまま打ち落とそうとしていると、いつのまにソレも拳銃のようなものを持っていて、俺目掛けて撃ってきた
俺はあせりまくって一目散に逃げ出す
家まで戻ると、空飛べるから不要だな、とか思いつつ、そう名乗った以上、自転車に乗るのが筋だろう、と思い、自転車に乗ることにする


435 : 中二(新潟県):2007/04/08(日) 13:04:08.69 ID:X1l0w87O0
しかし車庫のシャッターが閉まっていて、空けるのが面倒だ
そこで車庫の中まで瞬間移動し、自転車を持って外にでるイメージをすると、名倉感がかなり薄らいだが、なんとか成功
でもこれは瞬間移動というより、生成といったほうが正しそうだ
自転車に乗り、走っていると、そういやこのまま空飛べるかな? とか思い、飛んでみる
するとかなり速度が出せた上に、高度を上げても普通に飛べる
やはり俺と自転車は相性がいいようだ
目の前に家があったから、ぎりぎりで飛び越す
もうなんかすごいね。笑いが止まんなかった
その後、電線を回避して、大通りまで出る
上空から車が走っているのを見下ろすのは壮観だ。ムスカが「見ろ! 人がゴミのようだ!」といったのも分からんでもない
そのまま大通りの上を飛ぼうと思ったが、おすいや今日は離脱オフだったな、このまま東京行くか、とどう考えてもデムパな思考をし、適当に飛ぼうとする
ここで、前回体験談を投下したときに、「車は壊せないのか?」という書き込みがあったのを思い出し、また車に体当たりを試みることにした
対向車線に降り立つと、前方から車が
そのまま体当たりをすると、また前回のように大ジャンプになってしまった
自転車に乗ったままじゃ衝撃を受け流してしまう、と思った俺は、今度はぶつかる直前で、ジャンピングキックをすることにした
目の前には軽トラ。なんと狙いやすい。絶好の的だ
俺は華麗にジャンピングキックを放った……が避けられてしまった
そのままフェードアウト

長々書いたが、体感時間じゃまだ10分程度だった