最近幽体離脱にはまった まとめ 双子の作り方

双子の作成方法

1.用意するもの

・音源となる音楽ファイル
・Audacity(フリーソフト)
 窓の杜でダウンロード
・lame_enc.dll
codecs.comでダウンロード
バージョンがいろいろありますが、バージョン番号の後に alpha や b がつくものは使用しないほうがよいです。Ver 3.98.2での動作を確認済みです。

これらをダウンロード&インスコ

2.Audacityを起動

デスクトップにあるAudactyのショートカットをダブルクリックして起動します。

3.音源ファイルの読み込み

起動したらファイル>開くを選択し音源ファイルを読み込みます。クラシックなど好きな曲をお好みで選んでください。

4.ヘミシンクのためのトラックを作成

プロジェクトファイル>新規オーディオトラックを2回クリックしトラック2つを追加。

5.アクティブ化

追加された一番上のトラックをクリックしアクティブ化します。

6.トーンの作成

製作>トーンをクリックして
アクティブ化されたトラックにヘミシンク音となるためのトーン音を作成します。

7.ヘミシンク音の作成1

4.トーンの作成のあと好きな周波数を指定し、長さを音源となる音声ファイルと同じ長さを指定します。

参考サイト:ヘミシンク原理

8.ヘミシンク音の作成2

4.アクティブ化と同じように2番目のトラックをアクティブ化したあと、
5.ヘミシンク音の作成1と同じようにトーン音を作成します。
このときに5.ヘミシンク音の作成1指定した周波数との差によってヘミシンクの効果がかわってきます。

この差を7~4hzにすると体外離脱を起こしやすいシータ波として脳内で同調します。
この原理を利用するわけです。

9.左側だけ再生させる

ヘミシンクは脳内で二つの異なった周波数を同調させる原理を利用しているので、ヘッドホンの左側だけ再生させるようにします。
1番目のトラックのAudioTrackをクリックし、出てきたメニューから左チャンネルを押すことにより左側だけ再生されるようになります。

10.右側だけ再生させる

7.左側だけ再生させると同じように今度は2番目のトラックの右チャンネルを指定します。

11.テスト再生

あとは再生してみて左側と右側で微妙に再生されている音が違うことを確認。音量が高すぎたりした場合は画像のバーで調整します。

12.Mp3出力

一通り調整が終わったらファイル>MP3のファイルの書き出しをクリックしてmp3ファイルを出力します。
途中LAME_ENC.dllがないと言われたらネットから探してきたLAME_ENC.dllを指定してあげます。

13.完成!

これで双子を作成できました!

関連

避難所ヘミシンクスレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10119/1231517420/

おべろだ
http://dotpp.net/random/obe/

 

ポイント

  • 20Hz以下も余裕で出力してくれる。
  • ヘミのトラックの音量は0dBで(環境によって音が割れがちなので増幅してはいけない)
  • 曲のトラックの音量は-10dBとかお好みで小さくしておくといい。