※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

IRC導入方法

ここではこのサイトの母体となっている、IRCの#rFactorチャンネルに入る方法を書きたいと思います。
レースの日以外にも、モータースポーツの話題で盛り上がってることも多いのでぜひお気軽に来てみて下さい。1日中何の会話もない日もありますが(笑)

今回は、わかりやすく使えるLimeChatで解説していきたいと思います。
LimeChat公式サイト
まずはこちらから、LimeChat最新版の、「インストーラ形式」をダウンロードしてください。今回は現在の最新版、2.30を元に解説します。
ダウンロードしたexeファイルを実行してインストールを完了します。もしよくわからなければ、何も考えず「次へ」と「はい」を押しておけばしっかりインストールされます。

インストールが終わったら、LimeChatを実行しましょう。

ここでは初心者向けで進めます。">>"をクリックしてください。

名前を入力してください。サーバーは、画像ではirc.nara....となっていますが、
必ず irc.friend-chat.jp (Friend Chat) に変更して 下さい。これがないと誰もいないチャンネルに入ってしまうか、つながらないか、ってことになってしまうと思います。
">>"で次に進めます。

ここには"#rFactor"と入力して

追加をクリックしてください、このような画面になるはずです。">>"をクリック。

すると違うウィンドウに切り替わります。この状態で1~2分かかるので、しばらくほっておきましょう。

でしばらくすると接続が完了し、この画面になります。

これでセットアップは完了なのですが、お勧めの設定を一つ。
メニューバーの設定(O)->設定(S)をクリックするとこのウィンドウが出てきます。
左側の「ログファイル」というところをクリックしましょう。

サーバーからURL履歴までチェックを入れとくと、ログが保存されるようになります。
有意義なやり取りも結構多いので、こうして保存しておくといいのではないかと思います。レースのときのチャットを読み返して思い出に浸るのもいいかも。

という感じでセットアップは完了です。
あとは「こんばんは~」とか入力してEnterを押せば、チャットを打つことができます。
夜なら数人から「こんばんは~」返しがあるのではないかと思います。
質問があるときも、何の用もない時も、ぜひご活用下さい。