※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本体設定とは

PSP本体の設定をします

項目 意味
ニックネーム 名前を付けることができます。ご自由に名前を付けてください。ただし、ゲームよってはニックネームがプレイヤーの名前になる可能性がありますので注意してください。
表示言語 PSP本体の表示言語を設定します
文字セット ファイル名とファイル内テキストの文字を変更します。PSP本体ではshift-JISに設定しておいてください。
UMD自動起動 入に設定しているとUMDを入れたまま電源を入れるとホームメニューが起動せずにUMDを起動することができますが、フォトミュージックビデオテレビネットワークPlayStation Networkを使う方は切に設定した方がいいでしょう
UMDキャッシュ 入に設定しているとUMDの読み込み頻度が少なくなります
カラースペース※1 ワイドに設定すると鮮やかに表示されます
USB充電 USB接続モードでパソコンに接続すると充電されます
USB自動接続※2 入に設定すると、USBコードを差し込むだけでUSBモードになりますが、USBコードをはずしても、XMBに戻ることはできません。
バッテリー情報 バッテリーの残量、残り時間、状態、使用中の電源の情報が判ります
メモリースティックのフォーマット メモリースティックを初期化します。新しいメモリースティックを買ったときに初期化してください
WMA(Windowsmediaaudioの略)の再生を有効にする .WMAミュージックファイルを再生するときに必要ですが・・・プロテクトが掛かっているので無線LANでインターネット接続でプロテクトを外すしか方法はありません
設定の初期化 設定した内容を初期化して購入時の設定にします
本体情報 PSP本体のシステムソフトウェア・ニックネーム・MACアドレスの情報を観ることができます
PSPについて クレジットが表示されます
※1PSP-3000の機能ですのでPSP-2000にはありません
※2FW5.00からの機能ですので5.00以前の方は5.00にシステムアップグレードしてください。