※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • アイソニックの途中に、ペンを隠した後に指を開き、その後再びペンを出現させる技。
  • しかし純粋なペン回しの技ではなく、手品の一種であるといえる。
  • bonkuraが考案したパーフェクトアイは「アイソニックを超えるアイソニック」としてbonkuraが命名したものであるが、発言から一年半以上経過し名称が定着してしまった後に、それは冗談交じりで言った事だとした。
  • bonkuraが京大に通っていたことから、「京大式アイソニック」や「真パーフェクト・アイ」などの名称でも呼ばれている。