※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

考案者:RYO 名前:Dr.KT 価格:約1800円


  • 重いペンが好きな方は作らない手は無い。
  • 日本を代表するペンといっても過言ではない。

【作り方】

-材料-
慶弔サインペン ×2 (キャップ2個,ボディ1本)
Dr.GRIP ×2 (チップ2個)
Sailor Gel ×3 (グリップ3つ)

1.二本ある内の一本の慶弔サインペンの大小両方のキャップを外し、書ける部分をペンチなどで外す(両端)。

2.1で出来たものの両端を見て、白い方をペンチなどで引っこ抜き、中のインクチューブなど中に入っているものを全て出したあと、白い部分を慶弔サインペンの元についていたところに戻す。

3.2本ある慶弔サインペンの黒く大きいキャップを(1,2)で作ったものの両端につける。

4.赤青灰3色のSAILOR GELのグリップをペンから外して、赤,青のグリップは,(4マス-2マス-7マス)になるように、灰色は(2マス-2マス-2マス-2マス)になるようにカッターやはさみで切る。(配色は考案者のRYO氏の配色)

5.4で切ったグリップを、黒いキャップが両端についた慶弔サインペンに取り付けます。
片方は
【青)4マス:灰)2マス:青)2マス:灰)2マス:青)7マス【先端】】
このようになるようにグリップを取り付け、
もう片方は【【先端】赤)7マス:灰)2マス:赤)2マス:灰)2マス:赤)4マス】
のように取り付ける。

6.5で出来たものの両端にDr.Gripの口金部分(チップ)をグリップの中に入れるように取り付ける。

完成