※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

すいせん あかね

水仙 明音

性別:女
役職:保健養護教諭
血液型:O型
誕生日:1月4日
身長:165㎝
体重:51kg
特技:早口言葉
好きなもの:パン
苦手なもの:洒落が通じない人


= 人物 =
 関西弁を話す女性。ツッコミの名手。


= 本編での活躍 =
 選ばれし子供として、十九歳という ギ リ ギ リ ア ウ ト な 気 も す る 年 齢 にも拘わらずイグドラシルに召喚される。
 そつなくツッコミをこなし、常にきさくに振る舞う。しかしメインの登場人物の中では唯一デジタルワールドへやってくるまでの来歴が完全に不明であり、謎が多い人物でもある。
 特に使命感も覚えずなし崩し的に旅を続けるが、自分がチームで唯一の戦力外であることを気にしたり、へこたれた柊シンスケを叱咤したりと、年長者としての責任感は持ち合わせている。


= パートナー =
 パタモンのキミタロー。
 生意気で傲慢。自称「摩天楼のビル」。ただしこの自称は自身のどういったナニを指してそう云うのか一切不明。不明ったら不明である。
 普段は減らず口を叩いたりセクハラをはたらいたりしては明音にツッコまれているばかりだが、進化した際の力は絶大。
 エンジェモンに進化する。
 成熟期にして完全体のキャノンビーモンを容易に蹂躙し、同クラスであるはずのワスプモンの群れに至っては「死ね」の一言で葬り去った。本人曰く「お前ら如き殺すのに指一本必要ない」とのこと。また、舞散らせた羽根一枚一枚をヘブンズナックルと同等の威力で撃ち込む「エンジェルアトーンメント」なるオリジナル技も披露した。
 その強さたるやテンドウと比肩するかそれ以上とも思われる。テンドウの強さは純粋な「才能」に由来するが、こいつの強さの理由は一体何なのか……?


= プレ・ジャム内の設定 =
 男子生徒の憧れの的でありイケナイ妄想の対象でもある麗しの保健医にして学園に君臨するツッコミ女帝である。


= 関連キャラ =
 編集中。