※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

打点読み編

  • これは相手の放たれる球の「強弱」を事前に察知して
有利にポジション取りを行う為でストロークが上手な人の
特性を利用した方法です。簡単に手順を説明をすると

①こちらの打球に対して相手がどの打点で捕えるかよく観ます。
これが上級者になるほど打点への入りを早く行い
溜めを長く取ろうとする為構えが長い分こちらも観る時間が
長く取れるとも言えます。これが特性ですね。

②そのまま得意打点になると判断出来たら通常通りの対応となり
ミスって苦手打点になると判断出来たら
クロス重視のポジションに着きます。
理由は単純で苦手打点からのストレートは非常に弱いから。
見てから余裕で返せるので軽視しても問題ありません。
(ドロップだけは注意!)

たったこれだけですが効果は抜群で特に2バンギリのラリーから
相手のミスを察知できれば一気に崩せれるし
格上相手とのラリー中にも余計なプレッシャーを感じずに済みます。
ただ肝心な打点の見極めが容易でなく、対戦や使った事がないキャラだと
判断材料がその試合中にしかないので中級者以下では観る余裕が無く
まず実践出来ないでしょう。
一応大体の各キャラ共通の苦手打点があるので
まずはCOM戦から試してみて下さい。

  • 球の落ち際を腰下~スネ辺りで捕える形。
  • 球の跳ね際を膝下で捕える形。

この他もあるしスライスには当てはまらない事があるので
キャラ・プレスタ別の細かい部分は
経験を積んで学んで欲しいと思います。