※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アングルボレー

  • 真横に近い形でゆっくり飛ぶボレーで
ネット~サービスラインの約半分より内側で打たないとネットを越えない。
また飛距離が大きいのでセンター~サイドラインの半分より外側からでないと
アウトになる。AVもネットに当てることが可能で
DVよりも条件は比較的易しいように思われる。DVよりタイミングが易しく
軌道も安定している分、一発で終わることもないが有利な状況に変わりなく
その後の追討ちでミスらなければ問題なし。
主に前に詰めたときのストレートのケアに使われるが
ナチュラルにアングルが付くボレーを打てるなら無理して使わなくても良い。
また前進が速いキャラならミドルレンジから前進→AVという流れも出来る。
もちろん前への飛距離の問題があり簡単ではないが頭に入れといて損はない。

  • 返す側は球に追いつくだけならそう苦労はしない。
問題はその返し方。おそらく相手も止めを刺す為に
こちらと一緒になって走っている状況が想像できる訳だが
充分に溜めて打ち返せるケースが少ないので
足掻いても大体はボレーなりスマッシュで終了だがロブで抜けないこともない。
わざと躓かせたりダイブして拾わせると飛距離が出るので
これとスライスのクロス等で何とか切り抜けたいところ。